全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

海物語の元祖『CRギンギラパラダイス』の裏モノ設置店の主任との癒着が常連の爺さんにバレる。

■海物語の元祖登場パチスロ界ではまだまだニューパルサーなどの大量リーチ目マシンが人気だった1995年。5月には今や大ヒットシリーズ化したパチンコ『海物語』の元祖が登場する。パチンコで最もヒット(売れた)した機種!初代『CR海物語』で同じ台に座り続ける婆さんと20年振りのパチンコ屋。それが『ギンギラパラダイス』である。©三洋物産※大当たり確率設定1:1/223設定2:1/241設定3:1/257確変割合:1/2リミットなし16R10C(...

続きを読む

パチンコ屋の出玉共有・貯玉(メダル)カード共有は禁止?パチ屋の厳しいルール実態!

パチンコ屋のパチンコ・パチスロの換金率は7枚交換&2~3円交換が当たり前だった20数年前。その後、等価交換の店が増えたが現在はパチンコ税問題などの影響で再び非等価店が増え、全国的に5,3枚や5,6枚交換の店がほとんどである。そうなってくると換金ギャップを避けるために仲間同士で出玉を共有するプレイヤーも増える。その昔、3円交換の店で毎日のようにパチンコを打っていた頃は持ち玉ができたら回らなくても余程のことがなけ...

続きを読む

最後の4号機『トゥームレイダー』設定6発表台を捨てるも誰も座らない理由&若いスロプロのためのブログ。

■4号機最後のパチスロ登場?長い長い4号機時代が終焉を迎えつつあった2006年。目押しさえできれば勝てるパチスロ目押しができなくても勝てるパチスロから立ち回らないと勝てないパチスロいわゆる5号機時代が目前に迫っていた中この年の10月には最後の4号機が登場する。その名も『トゥームレイダー』©ビスティ※ボーナス放出確率設定ビッグレギュラー設定11/2601/606設定21/2561/546設定31/2521/512設定41/2481/481設定51/2441/455設...

続きを読む

パチンコ屋で酔っぱらいの男に絡まれる!裏モノ&競馬好きのおっさんと19年振りの再会。

時は2001年5月まで遡る。この月、現在もホールで現役バリバリ稼働中のハナハナシリーズの初代ハナハナがパイオニアからデビューした。©パイオニアやがてこの機種はハイハイシオサイ同様裏モノ化し、32Gバージョン&チェリーバージョンがプレイヤーの間で大人気となり、全国にその名を轟かせた。当時、私は裏モノを多く設置していた某M店で毎朝ハナハナのリセットモーニング狙いに明け暮れていた。全40台?設置していたハナハナには...

続きを読む

換金所がない非合法パチンコ屋と違法ゲームセンターに存在したウエイトの無い裏パチスロ。

■キングガルフの兄弟機登場クランキーコンドルの登場により技術介入機ブームが訪れようとしていた1996年1月。大東音響から95年に登場した『ダブルベリー』の兄弟機として『ワークスカーニバル』がホールデビューを遂げる。©大東音響※ボーナス確率設定ビッグレギュラー設定11/2871/529設定21/2601/529設定31/2481/468設定41/2411/410設定51/2411/349設定61/2411/287※機械割設定機械割設定193,0%設定296,5%設定3100,5%設定4102,5...

続きを読む

パチンコ屋のゴト事件!営業中にパチンコの釘を曲げる男とそれを目撃した男。

■初代ワニざんす登場爆裂AT機全盛期の2002年。ホールには設定6さえツモれば1万枚が確定するようなハイスペックのパチスロばかり設置されており、当時はそれまでの技術介入機時代とはまた違った甘さがあった。そんな中、同年にニューギンから登場したさめざんすの後継機『ワニざんす』爆裂AT機とは全く接点の無い機種だが今回はこのパチンコの思い出について書いていこう。©ニューギン【基本仕様】本機は至って普通の羽根モノパチン...

続きを読む

幻のジャグラーのパチンコ!『ジャグラーマジック』とは?ジャグラーの偽物集。

4号機初期に登場したジャグラーはそれ以降数多くのシリーズ作品を輩出している超ロングヒット機種だが実は北電子以外のメーカーでもジャグラーに似た作品は多い。その中にはジャグラーに似せたパチンコもあるのだ。そこで今回は北電子以外の他メーカーから登場したジャグラー?を紹介しよう。■ジャグラーの偽物集①バーグラー©メーシー2006年10月に登場した。5号機初期にメーシーから発売された設定3段階のパチスロ。告知ランプは「...

続きを読む

『ドリームセブンjr』状態バージョンで1000枚抜き攻略法が堂々と使えた千葉県川崎市の某店。

■裏モノ全盛期に登場した名機パチスロの大半が裏モノだった3号機時代。1991年3月にはドリームセブンの後継機として『ドリームセブンjr』が登場するわけだが、当然この機種は裏モノ化し、これがそれ以外にもとんでもない欠陥がある台だったのである。©高砂電器※ボーナス確率設定ビッグレギュラー設定11/280,11/280,1設定21/260,11/254,0設定31/242,71/254,0設定41/237,41/237,4設定51/237,41/237,4設定61/232,41/232,4※機械割設定機...

続きを読む

パチプロ・スロプロになる簡単な方法とオススメできない4つの理由。

パチスロ氷河期と言われている現在の5号機・6号機時代。それでもこれからパチプロ・スロプロになろうと思っている人は多い。※ただそう思っている人の大半は好きなパチンコ・パチスロで生活できたらどんなに楽だろうと安易な気持ちで考えているので危険である。ではどうすればパチプロ・スロプロになれるのだろうか?【パチプロ・スロプロになる方法】①最低軍資金50万を用意②最低限の台の知識と情報③ある程度の技術力④交通手段まず...

続きを読む

初期5号機大ヒットART機!初代『エウレカセブン』ART中の設定6を捨てた理由。

■初期5号機大ヒットART機登場パチスロ冬の時代と呼ばれた5号機が登場して以降、スパイダーマンやリングにかけろなどのハイスペックRT機が登場する中で業界はART機も開発していた。業界初の5号機ARTと言えば『ジャックと豆の木』であるがパチスロ人気を再び取り戻したきっかけとも言える機種は何を隠そう2009年9月に登場したエウレカシリーズ第一弾であるART機『交響詩篇エウレカセブン』である。©2005 BONES/Project EUREKA・MBS©...

続きを読む

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー