fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2005年パチスロ!5号機第一弾『新世紀エヴァンゲリオン』と1~6号機第一弾機種を紹介。


■大人気アニメとのタイアップ機登場
4号機時代も終わりを迎えようとしていた

2005年9月。

ビスティから早くも5号機第一弾が

登場する。

その名も『新世紀エヴァンゲリオン』

15421544460.jpeg
©GAINAX/Project Eva.
テレビ東京
©ビスティ

15421544540.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/451,931/1310,72
設定21/428,341/1236,53
設定31/397,191/1170,29
設定41/374,491/1110,78
設定51/358,121/1057,03
設定61/358,121/1057,03

※機械割(シミュレート)
設定機械割
設定196,12%
設定298,02%
設定3100,63%
設定4103,38%
設定5106,23%
設定6109,21%


【基本仕様】

本機はエヴァシリーズ第一弾であり

ボーナス+RTタイプ。

見ての通り、ボーナス確率は非常に重いが

その分コイン持ちが良く、設定1で約45/G

設定6だと約52/Gも回った。

そのため設定差の大きい通常時の

小役確率は判別要素として重宝され

ライバルも少なかったことから

一部のプロには好まれた台である。



【思い出】
4号機末期に喰っていた機種と言えば

秘宝伝、番長、麻雀物語などで、まだまだ

5号機を打っている者は少なかった。


というのも5号機初期の台は極端に

辛いスペックの台ばかりだし

ノーマルタイプしかなかったので

ギャンブル性も低く、普通のスロッターは

慣れているストック機を打っていることが

多かった。


私が5号機で本格的に喰うようになったのは

2006年登場のスパイダーマンであり

比較的早いとは思うが、それでも

その頃は4号機設置期限の最も長かった

俺の空が最も人気があり、ゲーム性は

イマイチだったながらもヒットした機種である。
2006年パチスロ!5号機初の1万枚!リプパンハズシの爆裂機『スパイダーマン2』と5号機初期の思い出。


エヴァの第一弾は登場から少し話題には

なっていたものの、どこのホールも

設置台数は少なく、バラエティなどに

1~2設置されることが多かった。

仕様もボーナス確率が重く、コイン持ちが

良いので、それまでストック機を

打っていた者にとっては、正直言って

ダルかったのである。


ただ初代エヴァは打ってみると

意外にも面白かった。

出目と液晶演出のバランスが良く

何でもない小役ナビもあっさりハズれたりする。

尚、この機種のレインボー演出は

チェリーなどで平気でガセる。


で、何度か設定6を打ったことがあるが

問題なのが小役を数えるのが

非常に面倒なこと。

この機種くらいから小役カウンター

いわゆるカチカチ君が登場し始め

続編であるエヴァ2で全国に一気に

広まったように思える。

私も4号機時代、グランシェルか何かの

ビッグ中の小役確率をカウントするために

某パチスロ雑誌でピンク色の小役カウンターを

買った記憶があるが、壊れてしまったので

この時期に買い替えた。

小役カウンターのおかげで、それから

大分楽になったのだが、私は

忘れやすいので何度も無くしている。


そしてこのエヴァのおかげで少しずつ

5号機が認知され始めて

市場にはリプパンハズシの台や

ART機も登場し、パチスロ業界も

徐々に活気を取り戻していったのである。


【1~6号機の第一弾機種】
ここで簡単なクイズをしよう。

1~6号機までの第一弾機種は何か?

ちなみに5号機第一弾は今回紹介した

新世紀エヴァンゲリオンなので略。


■1号機
『アメリカーナXXなど』
登場時期:1985年頃
15421579840.jpeg
©ユニバーサル


「など」というのは同時期に何機種か

登場しているので明確に一機種は挙げられない。


尚、この機種には特にリーチ目などは

存在しないが、業界初の「遅れ」が存在しており

それによってフラグ判別が可能だった。

遅れで有名なのはトロピカーナだろう。


■2号機
『ウインクル』
登場時期:1988年頃
15421579940.jpeg
©高砂電器


この機種と言えばビタ止まり。

要はボーナス未成立時は中リールで

スベッて7がテンパイするが

成立後はビタ停止するので

分かりやすい。


ビタ止まりと言えば私の中で印象深いのが

トリコロール96という台で

この機種は小役がビタ止まりで

テンパイしたら小役ハズレ、7がビタ止まり

テンパイしたら2確という非常にわかりやすい

ゲーム性で、ウインクルに似ていた。

なので私の中での時系列では最初にトリコを

打ってから、ウインクルを打ったのだが

既にパチ屋に設置されておらず

その後、東京のゲームセンターで一度だけ

打った。


■3号機
『ドリームセブン』
登場時期:1990年
15421580050.jpeg
©高砂電器


7の一直線型(ドリセブ目)は鉄板リーチ目

というものを世に知らしめた台。
※正確にはドリセブjr。

これ以降、どこのメーカーも例外を除き

7の一直線型をリーチ目に採用している。


ちなみに後継機ドリセブjrの1000枚抜きは

あまりにも有名だ。


■4号機
『チェリーバー』
登場時期:1992年
15421560120.jpeg
©エレコ


業界初のボーナス告知機能の搭載

4号機からリプレイが搭載されたことによる

リプレイハズシができるようになった

最初の機種である。

4号機第一弾がチェリーバーというのは

結構有名なので知っている人も多いだろう。


ちなみに私がこの機種を始めて打ったのは

90年代後半まで設置してあった小さな某店。

この店で当時圧倒的人気を誇ったマッパチに

遭遇している。
パチスロ名機物語外伝8~チェリーバーを打つ有名パチスロライターコンビ~


■6号機
『ぱちスロゲッターロボ』
登場時期:2018年
15421559660.jpeg
©永井豪・石川賢/ダイナミック企画
©1998 永井豪・石川賢/ダイナミック企画
・「真ゲッターロボ」製作委員会
©京楽


6号機第一弾は『HEY!鏡』と

言われているが、正確にはこの

京楽の『ゲッターロボ』が正解である。
※鏡は10月1日、ゲッターロボは
9月21日導入開始。



この機種は6号機ノーマルタイプで

簡単に言えばよく当たりやすく、当たっても

獲得枚数が少ないという、パチンコで言えば

羽根物みたいな穏やかな機種だ。


ちなみに設置は少なく、京楽直営店のみの

導入なので、打った人もほとんど居ないだろう。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。