全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

1999年パチスロ!古いパチ屋で初代ニューパルの裏モノと恐怖体験?『ギャラクシーハンター』の思い出。


■ビーマックスの兄弟機登場
1998年の大幅な規制緩和によって

大量獲得機やCT機などが数多く

登場したが、やはりアルゼの

ビーマックスは圧倒的人気を誇っていた。


そして翌年の3月、その兄弟機が

ついに登場する。

その名も『ギャラクシーハンター』

15428558730.jpeg
©アルゼ

15428558820.jpeg

※ボーナス出現率
設定ビッグレギュラー
設定11/3721/481
設定21/3481/468
設定31/3271/455
設定41/2971/431
設定51/2681/409
設定61/2401/369

※機械割(ハズシ不使用)
設定機械割
設定193,3%
設定295,3%
設定397,3%
設定4100,7%
設定5104,5%
設定6108,5%


【基本仕様】

ビーマックスと同じA600タイプの

大量獲得機。

リール配列も全く同じだが

ビッグ中の10枚役の確率が約1/11で

出現するため、獲得枚数が若干抑えられている分

ボーナス確率は上がっている。


当時はビーマックスの兄弟機ということで

雑誌などで比較的取り上げられた機種だが

ふたを開けてみると単にビーマックスよりも

スペックが劣る劣化版として

一瞬で消えてしまった台である。



【思い出】
ビーマックスのスペック違いでこの年に

登場したのは他にアレックスがあるが

こちらはまだ人気はあった。
1999年パチスロ!超優良店だった今は亡きパチンコ屋で新台『アレックス』を打つ。


ただギャラクシーハンターにおいては

設置も伸びず、打ったことがない人は

多かっただろう。

実際私の地域にもあまり新台導入されず

相変わらず人気があったのはハナビ

ビーマックス、アステカなどだった。


ちなみにこの頃はアルゼ黄金時代と言われ

その後に登場する大花火で

一時代を築き上げたのは記憶に新しい。
思い出のパチスロ!『大花火』新台入れ替え初日に5000枚をゲットするも・・・~パチスロ名機物語外伝37~


話をギャラクシーに戻すが、この台は

私が当時よく通っていた店の近所の

店に数台導入されていた。


今は閉店してなくなったしまったが

大きさはパチンコ・パチスロ含めて

100台あるかどうかの規模で

特にこれといった派手なイベントも行っていない

小さな店だ。

当時、私の地域ではこれくらいの小規模店が

まだ多く営業しており、庶民の憩いの場としても

親しまれていたのだ。


で、この店には他にもウルフエムXだったか

チェリー12Xだったかは覚えていないが

どうもマイナー傾向の強い台が多く設置して

あったので個人的には好きだった店である。

15428774280.jpeg
©アルゼ


ちなみにウルフエムや兄弟機のチェリー12は

集中+CT機ということでかなりの

マイナー機である。
※この頃の集中機は人気がなかった。


で、何度かこの小さな店で

ギャラクシーハンターを打ったが

絵柄は違えどほとんどビーマックスと

同じだったのか、全く印象に残っていない。

リーチ目もビーマックスと似たりよったりだった

記憶がある。


それよりも行くと必ず居る常連で、歳は60前後の

おばさんが打つニューパルがいつも爆裂していて

その方が印象深い。
※いつも夕方頃には3箱くらい
出していた。



で、そんなある日、いつも出ている

おばさんのニューパルを打とうと思い

珍しく朝一からその小さな店に行くことにした。


実はこの店、毎週決まった曜日には

朝一に札が付いた台があり

社長札や部長札などがあって

これらは高確率で高設定だったので

それを確保しようとも考えた。
※この店の唯一のイベント?


が、人気のハナビ・アステカの札台は

取れず、空いているのはニューパルの

札台とコンテストの札台のみ。
※ギャラクシーハンターには札が
なかった?



一瞬コンテストを確保したが

どうしてもおばさんのニューパルが

気になったので着席。
※ニューパルの札台は別の台。

15428786200.jpeg
©山佐


データは当日のビッグ回数しか見れないが

明らかにこの台はいつも爆裂している。
※毎日3000~5000枚。


はっきり言ってニューパルなど

設定6でもそんなに出るスペックではないので

これは何かあるのかとドキドキしながら

勝負開始。


打ってすぐに気づいたが、どうも

回らない。

1000円辺りのコイン持ちはおそらく25G

程度で、全小役をわかりにくいように

少しずつカットしていた。
※ほとんど打っていないので不明だが
初当たり&小役カットの
連チャン上乗せタイプだろう。



ちなみに2000年に登場した復刻版の

ニューパルサーRは裏モノも一部の地域で

出回っていたが、初代の裏モノは珍しい。

15428790180.jpeg
©山佐


おそらくハウスモノでかなり珍しいが

裏モノだと分かったからには

仕様もわかったものではないので

いくらか使ったところでヤメて

コンテストか何かの札台(設定5)に

移動したのだが、何故ニューパルの島に

一台だけ裏モノが混じっていたのかは

今となっては謎である。
※他の台の挙動は至って普通。


ただ、後ろのギャラクシーを打つ例の

おばさんがずっと私に睨みを利かせていたため

譲ったのだが、それ以来そのニューパルRは

出ることはなく、毎日ド凹みを喰らっており

おばさんの表情も日に日に幽霊のように

やつれていったのを覚えている。


その後、大花火の新装か何かで

久しぶりに覗いたところ、ギャラクシーはもちろん

そのニューパルとおばさんも居なくなっていた。

後半はクソ負けしていたので

店のサクラだったのか何だったのかは

結局不明だったが、このニューパルおばさんは

店の名物になっていたので少し寂しい思いも

あった。


今回はギャラクシーハンターというよりも

裏ニューパルの話になってしまったが

こんな変な体験をできたのも

まだネットが無かった古き良き時代の

おかげだったのかもしれない。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー