FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

100年前のパチスロ!パチスロの絵柄にベル、チェリー、スイカが使われている理由とは?『リバティベル』

~パチスロ名機物語外伝209(特別編)~

「パチプロは決して幸せにはなれない。

だからこそこうしてパチスロで酒代を稼ぎ

今日も酒を飲む。」



これは生涯収支が一億円を突破した

現役パチプロあおさんの過去の話を

綴った物語である。

■1999年頃
記事のタイトル名にもなっているとおり

パチスロの絵柄にベル、チェリー、スイカが

よく使われている理由とは何なのか?


それには長い歴史があり、1899年まで遡る。

この年にアメリカで初のパチスロが登場した。

それが・・・

15481447570.jpeg


『リバティベル』である。

ここからパチスロにおける小役として

ベルが定着するようになる。


で、昔の機種によく搭載されていた

「フルーツ」という機能も、語源は

アメリカで生まれた。
※フルーツ・・・小役が高確率で成立する
集中機能。



当時のスロットマシンにガムの自販機を

取り付けたものが発売されたのだ。

要は賭博行為をカモフラージュする意味で

それが元で絵柄にフルーツを採用することに

なったのである。

15481447700.jpeg


その際に採用されたのは「ベル」「レモン」

「オレンジ」「プラム」などで、ガムの味の種類

である。

尚、このシンボルはやがてバー絵柄に変化

していく。


チェリーに関しては同時期に登場した

スロットマシンで、スペアミントの葉が

チェリーに置き換えられたことから始まる。


ちなみにスイカ、リンゴ、ブドウなどは

日本のスロットマシン用に馴染みのある

フルーツに置き換えたようである。


パチスロにベル、チェリー、スイカが

使われている理由は

こうした経緯があったのである。

----スポンサーリンク----


【日本のリバティベル】
100年以上前に登場したスロットマシンが

日本に上陸したのは1980年代。


リバティベルという名は聞いたことが

ある人も多いと思うが

リバティベル(0号機)は

1980年代に登場したユニバーサルの

箱型パチスロ第一弾で

シリーズは人気となり、現在では

5号機のリバティベルⅤが最も新しい。

15481469260.jpeg
©アクロス


個人的にリバティベルを打ったのは

センチュリーの兄弟機でもある2号機のⅢを

田舎のパチ屋で打ったことがあるくらいで

他には記憶がない。
1989年パチスロ!機械割200%超え攻略法!2号機『リバティバルⅢ』11ゲーム連verを求めてレトロ店へ。


私がⅢを打った4号機中期頃としては

既に珍しくなかったドデカ7だが

何とも言えない味があった。

ゲーム性はただ単純に7がテンパイするか

どうかだったが、それが最高に

熱かったのである。


今とは違い、液晶が無いので

出目が活きていた・・・

というよりは液晶が無い分

出目や絵柄、音に頼るしかなかった

というのが本当のところだろう。


連チャン機の火付け役となったⅢ

そしていまいち人気は出なかったものの

沖ドキの前身機としてひっそり設置されていた

Ⅴはある意味パチスロ業界の影の功労者

といっても過言ではないのである。




シェアして皆に教えよう!


高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

相互ブログの最新記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。