FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

2019年現在、パチンコ屋の数と台数はどれくらいあるのか?潰れたパチ屋、廃墟と化したパチ屋の実態。

【パチンコ屋の店舗数】
今も年々パチンコ屋の数は減っているが

店舗の数で言えば今から約23年前

2万軒近くあった平成7年がピークだった。


パチンコユーザーが3000万人と言われた

あの時代だが、実はさらにその昔

昭和20年代後半にはパチ屋の数が

最も多かったようだ。

意外ではあるが、他に娯楽が無かったのだろう。

その数は4万5千軒を超えていたそうだ。

正に犬も歩けばパチンコ屋で、至るところに

あったのだ。


その後は射幸性を煽る台が増えて

パチ屋の数は1万軒程度まで減少するが

昭和50年代にはフィーバー機などの

台が登場し、平成7年頃まで再び

増加していった。


そして2019年平成31年1月現在。

パチ屋の店舗数はバブル時代から

徐々に減少していき、今では

9000軒強と1万軒をきっている。
※組合加盟店の数。
全日遊連調べ。



これは毎月全国どこかのパチ屋が閉店を

迎えているというわけだ。

15488159250.jpeg


店舗数の減少の原因の一つに

ホールの大型化がある。

大手チェーン店は全国に進出し

中小規模の店舗が減少していく。

これは今に始まったことではないが

4号機中期頃からこの現象は著しく

今では個人経営店はおろか

ローカル店舗も少なくなっている。


パチンコ・パチスロの規制やイベント規制

年々厳しくなっている業界では

弱小規模の店は経営困難となり

例えば裏モノの廃止で廃業を余儀なくされた

店も多い。


こうした経緯がパチ屋の数を減らし

ユーザーの数を減らしている。

----スポンサーリンク----


【現在のパチンコ・パチスロの総台数】
パチ屋の数と共に当然パチンコ・パチスロの

総台数も減少している。

15488159330.jpeg


現在パチンコの総台数は240万台

パチスロの総台数は150万台だ。

しっくりこない台数だが、これはピークの

平成7年頃に比べて半分の数。


これまでの経緯を考えると当然の

結果とも言えるだろう。


【パチンコはいずれ無くなる?】
30兆円産業と言われたパチンコ業界は

今やその半分である。

たしかに縮小しているが、それでも

巨大産業であることは間違いない。

たとえ今後カジノ産業が盛んになったとしても

パチンコファンはまだまだ多い。

そう簡単にはなくならないだろう。

15488159150.jpeg


田舎の郊外店や・・・

15488183810.jpeg


田舎の古い小さな店など

どこか味のあるパチンコ屋は

今後ますます閉店していくが

その分大手チェーン店がこの業界を

独占していく。


ただライバル店が無くなれば無くなるほど

大手チェーン店は出さなくなる。

当然だ。

他に店が無いからユーザーはそこに

行くしかない。


そしてユーザーはパチンコが勝てなければ

面白くなければ、店には行かない。

こうしてパチンコユーザーはさらに

減っていく。


そう考えると、戦いに勝ち残った

大手のパチ屋だけが残ったその時こそが

業界の終わりなのかもしれない。

今既にそうなりつつあるだろう。


だから私がこの業界に求めていることは

二つ。


誰もが行きたくなるようなパチンコ屋作り。

それは出玉だけではない。

そしてユーザーを惹きつけるような

面白い台をメーカーが作ることを

少なからず過去にパチンコを愛した私を含めて

本当のパチンコ好きは

望んでいるのである。




シェアして皆に教えよう!


高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

相互ブログの最新記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。