FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

2000年パチスロ!裏モノ?『ディスクアップ』設定6で1,2000枚出したディスクアッパー。

■2000年、AR機最高傑作登場
2000年9月にサミーから初のワイドリール筐体として

登場したカウントダウンファイヤーと

ディスクアップは同時発売であったが

仕様はそれぞれ全く異なっていた。

前者はRT機、後者はAR機となっており

設置台数はディスクアップの方が

圧倒的に多く、人気もあった。

14975009680.jpeg
©サミー

15491903110.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/3481/2621
設定21/3211/2621
設定31/3061/2621
設定41/2931/2621
設定51/2731/2621
設定61/2381/2621

※機械割(ハズシ使用)
設定機械割
設定1101,48%
設定2105,70%
設定3108,31%
設定4110,80%
設定5115,25%
設定6124,38%
※AR突入率
全設定:1/2
引用・参考元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!


【基本仕様】

このブログでも何度か紹介しているが

最近のディスク人気にあやかって

改めて紹介させていただく。

本機はツインビッグを搭載したAR機。
4号機パチスロで一番面白かった『ディスクアップ』でAR2000を完走させるとどうなるのか・・・?
日本一小さなパチンコ屋で店員と大喧嘩?『ディスクアップ』を連日打って店が潰れた話。


現在人気のディスク同様ノーマルビッグ中の

技術介入度は高く、中リールにリプ星星を

ビタ押しすることで3択15枚役を2択にすることが

可能だった。

またハズシも効果絶大で特にハイパービッグ時は

100枚以上差がつくこともある

これらを完璧にこなせば設定1でも機械割は

103%を超えるプロ御用達マシンである。


ただし、その後は人気シリーズの

ドンちゃん2や年明けに登場した獣王などに

やがて人気を取られ、ロングヒットには

至らなかった。

----スポンサーリンク----


【思い出】
最近巷では5号機ディスクの人気によって

ディスクアッパーという言葉が

流行っているが、どうも気に入らない。

真のディスクアッパーを名乗っていいのは

私も成し遂げたことのない

初代ディスクでAR2000を完走させた者か

ディスク仙人である私だけなので

気安く名乗るなこの野郎。


・・・当時大量獲得機の時代も終焉を迎え

AR機が流行り始めた頃。

その波に乗って、ディスクアップに

ハマっていた私はオープンから3年ほど

経った某大型店に通っていた。


この店のディスクアップは半列と

少台数だったが、イベント時は

設定6を使っていたため

ディスク好きにとっては願ってもない

状況だったのだ。


で、この店のディスクには私の他に

二人常連が居て、一人はダブルチャレンジで

ハワイ旅行に行った推定30歳くらいの

トイレ目野郎。
※この店は当時ダブルチャレンジで
30倍に成功する度にコインが貰えたが
それを10個集めるとハワイ旅行が
プレゼントされるというイベントを
やっていた。


15491917930.jpeg
©ロデオ


そしてもう一人が、夏でも冬でも

いつもコートを羽織った怪しい

こちらも推定30歳くらいのキノコ野郎である。
※髪型がキノコ頭だったから。


3人共ディスクアップ好きとあって

ビタ押しもそれなりにできた。

私はスイカ、チェリー無視の

一周止めが気持ちよかったので

ビッグ中は中押しだった。
※一度中リール「リプ星星」」を止めれば
次ゲームから一周のタイミングで
押すことが可能。




ただ、キノコ頭はしっかり逆押しで

スイカ、チェリーをフォローし

ビタ押しは完璧にこなしていた。
※ミスしたことを一度も見たことが
ないので成功率は100%。



いくら簡単なビタ押しとは言え

成功率100%はできるものではない。


・・・そんな三人の設定6合戦は

翌年の2001年初頭に勃発する。

その日は月一のイベントで

ディスクに設定6が入るであろう日。

完璧に打てば6で127%ほどある

機械割は魅力的。

他のガメラや大花火などの大量獲得機に

比べれば多少は劣るスペックなものの

当時ゲーム性はピカイチだったことを

考えると十分だろう。


で、いざその当日。

並びは私は先頭ではないものの

ディスクは余裕で取れる位置。

先客はトイレ目野郎だったが

狙い台は確保。
※小役ハズレ目ですぐトイレに行くことから
命名。



そして開店から数分経って

キノコ野郎が登場し、私の横に座る。

ちなみにキノコが座った台も

狙い台だったので、嫌な予感がしつつも

実践スタート。


まず最初に離脱したのが、素っ頓狂な

台に座ったセンスのないトイレ目野郎。

お前は大人しくダブルチャレンジ打ってろ。


そう思いながらも私とキノコは一進一退の

攻防を続けていた。

私はどう考えても設定6はなく、おそらく

当たりが2台あるとすれば設定4だろう。
※イベント時は2台高設定を使うことが多く
その場合は片方が設定4で片方が設定6だった。



ということはつまり私の隣・・・

キノコも当たりの可能性が高い。

ビッグ確率こそ似たような確率だったが

彼の台が豹変したのは昼過ぎのことだ。


AR200(シンディ)中に引いたビッグを皮切りに

ハイパービッグの連打で出玉を急激に

増やしていくキノコ。

夕方にはあっという間に7000枚を突破。


対して私の方は未だ2000枚付近を

ダラダラしている。

どう考えてもキノコの台が設定6だろう。


ということでキノコが夜になり

エイリヤンを登場させて

1万枚を確定させたところで私はヤメ。
※最終的にはビッグ48回?で
1,2000枚出ていた。


15491930210.jpeg


それでも私も3000枚ほどのコインを

獲得したので満足は満足だが

あとから来たキノコに設定6を

取られたことで例えようのない敗北感を

味わった。


そして冬ではあったものの、終日を通して

コートを一度も脱がなかった彼は

ヤク中なのか腕にディスクアップの

タトゥーでもあるのかは知らないが

常に冷静沈着。

打ち方も同じリズムで逆押しを織り交ぜての

スリスビタ狙いからバー狙い、スベリ青狙い

上下段赤狙いと楽しそうに打っており

ビタ押しも当然成功率100%。

彼こそが真のディスクアッパーであろう。


ただ私がトイレに立つ度に私が落とした

コインを拾うキノコはどちらかと言えば守銭奴。

この盗人野郎が。




シェアして皆に教えよう!


■人気の実機パチスロで遊ぼう!

パチスロバンク
■パチンコ・パチスロバイト情報

高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

No title

お疲れ様です
私が良くいくホームでも夫婦?カップル?2人組がいてジャグラーばかりうろちょろ動いて打っている常連がいましたわ
ある時、彼氏がふと座った絆で万枚オーバーを2日連続で出してから味をしめて絆ばかり追う日々

設定も何も読まず考えずにただ出ないから移動、どう考えても打ち手のビッグの引き強で出ただけの台をムキになって打って出ねえと台パンやってたレベルの人間が同じ立ち回りをしていたら金がなくなるのも時間の問題だろうと見ていたら、ある日、台の設置してあるシマの足元に隙間があるのですが、そこに寝そべって落ちたコインを拾い歩いてる姿を目撃
一緒に打っていた友人とその光景を見た時、お互いに
「たとえ負けが込んだとしてもあそこまでおちたくねえよなぁ」と声を出して言ってしまいましてねぇ

その彼氏もその声を聞いたのでしょう
顔面紅潮しながらジャグラーのシマに戻り数十分後、彼の姿は何処にもありませんでした
それ以来ホームでは見かけなくなりました

それから数か月後ある所要で出先帰りに近辺のパチ屋に状況偵察に回ったら件の彼氏が必死にコインを拾う姿を目撃

とうとう落ちるとこまで落ちたんだなと店を後にしましたよ

風のうわさではカップルは結婚しており、あまりの彼氏の下手くそさに嫁(の方が台選びは旦那よりは上手かった)が負けを補てんしようにも出したコインを自分がハマったクソ台に還元する始末だったらしく
嫁さんに隠れて多額の借金もこさえてたようで気づいたときには破産状態だったらしいです
以前住んでいたところも引き払っているようで離婚したとも言われているようですが

まぁ自業自得ですがパチンコもパチスロも所詮ギャンブル
自制心を持って適度にやることも大事なんですけどね
依存症はやはり恐ろしいですわ
私も依存症ですが、判別、狙い台の見極めはやっているつもりですが店側が一枚上手というときもあり最近はモチベーションが続かなく余り打たなくはなってますね
勝つ気持ちはいつもありますけどつらい気持ちで打っても楽しいことはないですから楽しみを探しながら打って勝とうとする日々ですわ
長々と失礼しました

あおさん@管理人

> お疲れ様です
> 私が良くいくホームでも夫婦?カップル?2人組がいてジャグラーばかりうろちょろ動いて打っている常連がいましたわ
> ある時、彼氏がふと座った絆で万枚オーバーを2日連続で出してから味をしめて絆ばかり追う日々
>
> 設定も何も読まず考えずにただ出ないから移動、どう考えても打ち手のビッグの引き強で出ただけの台をムキになって打って出ねえと台パンやってたレベルの人間が同じ立ち回りをしていたら金がなくなるのも時間の問題だろうと見ていたら、ある日、台の設置してあるシマの足元に隙間があるのですが、そこに寝そべって落ちたコインを拾い歩いてる姿を目撃
> 一緒に打っていた友人とその光景を見た時、お互いに
> 「たとえ負けが込んだとしてもあそこまでおちたくねえよなぁ」と声を出して言ってしまいましてねぇ
>
> その彼氏もその声を聞いたのでしょう
> 顔面紅潮しながらジャグラーのシマに戻り数十分後、彼の姿は何処にもありませんでした
> それ以来ホームでは見かけなくなりました
>
> それから数か月後ある所要で出先帰りに近辺のパチ屋に状況偵察に回ったら件の彼氏が必死にコインを拾う姿を目撃
>
> とうとう落ちるとこまで落ちたんだなと店を後にしましたよ
>
> 風のうわさではカップルは結婚しており、あまりの彼氏の下手くそさに嫁(の方が台選びは旦那よりは上手かった)が負けを補てんしようにも出したコインを自分がハマったクソ台に還元する始末だったらしく
> 嫁さんに隠れて多額の借金もこさえてたようで気づいたときには破産状態だったらしいです
> 以前住んでいたところも引き払っているようで離婚したとも言われているようですが
>
> まぁ自業自得ですがパチンコもパチスロも所詮ギャンブル
> 自制心を持って適度にやることも大事なんですけどね
> 依存症はやはり恐ろしいですわ
> 私も依存症ですが、判別、狙い台の見極めはやっているつもりですが店側が一枚上手というときもあり最近はモチベーションが続かなく余り打たなくはなってますね
> 勝つ気持ちはいつもありますけどつらい気持ちで打っても楽しいことはないですから楽しみを探しながら打って勝とうとする日々ですわ
> 長々と失礼しました

そりゃ離婚しますよねw

私の行く店にもたまにカップルか夫婦かは知りませんが

見た目も中身も決して賢くなさそうなのを

何組か見かけますが、そんな感じですね。

結婚してもパチスロ生活を続けること自体

考えられませんが、そういう連中は

意外と多いですね。


パチプロと依存症は同じかもしれませんね。

適当に打って負けるのが依存症だとしても

勝っているプロもパチスロでしか

金を稼げないのだとしたら、それはパチスロに

依存しているということですよねえ。



No title

>設定2 1/31

やっべぇ
ハネスロどころじゃないw

あおさん@管理人

> >設定2 1/31
>
> やっべぇ
> ハネスロどころじゃないw

理解できるようにコメントしろこの野郎。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。