全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

1999年パチスロ!全リール3連7!エレコ初のブラックリール搭載機『ナイン』の思い出。


■ユニバ全盛真っ只中の1999年
ユニバ技術介入機時代も終焉を迎えようと

していたこの年の8月。

エレコから宇宙空間をモチーフにした

ブラックリールのパチスロが登場する。

その名も『ナイン』

15495398330.jpeg
©エレコ

15495398430.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/297,891/564,97
設定21/277,701/564,97
設定31/264,261/512,00
設定41/252,061/496,49
設定51/240,941/468,11
設定61/240,941/364,09

※機械割
設定機械割
設定197,29%
設定2100,78%
設定3104,18%
設定4107,49%
設定5110,71%
設定6113,30%


【基本仕様】

本機はA400タイプマシンで、機種名の

通り、リール全てに7絵柄が停止する

究極のリーチ目を搭載しており

発売当初は大きな話題を呼んだ。

リール下には「セブンディスプレイ」と

呼ばれるランプが搭載され、8つ全て

点灯すればボーナス確定だ。


技術介入性も高く、通常時の5枚役や

ビッグ中のハズシも一部ビタ押しが

必要とされた。


ただ発売当初こそ設置台数も伸びたものの

人気は低迷し、いつの間にか消えていった

マイナー機である。



【思い出】
この機種と初めて出会ったのが、1998年末に

オープンしたばかりの某パチスロ専門店F。

このF店はある日を境に裏物だらけになるまで

しばらく通っていた思い出の店だ。


グランドオープン初日は6時開店でバーサスの

4以上を打って見事に勝利を飾ったわけだが

ナインも気にはなっていた。

何と言っても宇宙をモチーフにしたカッコイイ

筐体と綺麗な白7。

そんな見た目に惹かれたのだが

打つことがないまま、大花火が登場。


以降打つ機会はなかったのだが

今、収支帳を読み返してみると

一度終日打って3万ほど勝っている。

今回はその時の話をしよう。


当時、エレコ(旧ECJ)と言えば

チェリーバーに始まり、トリプルウィナー

ボーナスショップ、ゲッターマウス

ドギージャム、サクセション、アステカなど

名機を数多く輩出していた。


そんな中での本機の登場だったので

店も客も期待していたのだろう。

F店には1島導入されており

客付きも良好だったと記憶している。


私は導入から数か月後、この店のイベントで

朝一からアステカを打っていたが

どうにもしっくりこずに2万ほど負けて

帰ろうとした。


・・・が、せっかくだからナインでも

打ってみようかと思い、いざ着席。

初打ちだったが、周りの評判はそこそこで

中押しが分かりやすいとのことだったので

その通り打つ。

15495402040.jpeg


予告音+中リール中段白7。
※予告音の有無に関わらず
この出目は5枚役orボーナス。


たしかこれで右中段白7で2確だったと

思うが、とにかく予告音時は毎回ここを

狙っていたと思う。


この頃、各メーカーの機種で中押しや

逆押しなどが流行っていた。

例えばダイナマイトの中リール「ババメ」

狙いは当時パチスロ必勝ガイドのライターが

きっかけで話題になった。

15498548050.jpeg
©IGT


スーパースターダスト2の逆押しスーパー狙いも

そうだが、当時から変則押しが好きだった

私にとって中押しは嫌いではない。
1999年パチスロ!難易度激高のビタ押しマシン『ダイナマイト』の思い出。


ただ、このナインに関してはイマイチ。

中リール中段白7は激熱出目だが

それだけで、リール配列は見ての通り

実に大味。

全リールに3連ミニ7を配置したことにより

そこに熱さが凝縮され、他の出目が

死にやすく、どうしても飽きる。

セブンディスプレイは必要なかったのかも

しれない。


そう思っているプレイヤーも多かったのか

設置も伸びなかったためなのか、それ以来

打った記憶がない。


実際に人気があったのは最初だけで

すぐにナインは入れ替え対象になったわけだが

やはり当時のユニバファンにとって

大味な出目、見にくいブラックリールと

特別甘いスペックでもなかったナインは

受けなかったのだろう。


そういうわけで、F店での初打ちは終日打ち切って

アステカの負けを捲ったわけだが

すぐにスーパースターダスト2に

総入れ替えされることになる。

出目オタクのエレコファンにとってナインは

異質の存在だったのかもしれない。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

はじめまして!神輿のミリオンチャンスから飛んできて、気づけばこの時間までずっと読ませていただいてました。
私は99年アステカでデビュー、03年の猛獣王の6を打てたら引退と決め、6を打ってあまりの面白さに、翌週のイベントで6を打てたらと引退を延長して無事に6を打って引退しました。
99~01年までは主に一人で稼働してました。
その後はお互い認め合う立ち回りのできる人たちと4人で乗りで打っていました。
神輿は、設定6バトルという各機種に6が必ず入っているイベントで、6を2回ほど打ちました。驚くほど単調ながら、すごく出た思い出があります。
懐かしくて懐かしくて、面白く拝見させていただきました。
つい最近トイレを借りに約16年ぶりにパチンコ屋に入ったら、花火のテレレレンという音が聞こえ、花火が有るんだということに気づきました。その他サンダーVやバーサスもあることにも気づきました。
サンダーVは特に懐かしく、今度負けてもいいので打ってみようと思います。
その当時乗りをしていた一人は、未だにスロットで生活しています。モチベーションの維持に苦労しているようですが、何とか頑張っているようです。
あおさんも、体に気を付けて末永く続けていって下さい。
サンダーVを打ったらまた報告に来ます。

あおさん@管理人

> はじめまして!神輿のミリオンチャンスから飛んできて、気づけばこの時間までずっと読ませていただいてました。
> 私は99年アステカでデビュー、03年の猛獣王の6を打てたら引退と決め、6を打ってあまりの面白さに、翌週のイベントで6を打てたらと引退を延長して無事に6を打って引退しました。
> 99~01年までは主に一人で稼働してました。
> その後はお互い認め合う立ち回りのできる人たちと4人で乗りで打っていました。
> 神輿は、設定6バトルという各機種に6が必ず入っているイベントで、6を2回ほど打ちました。驚くほど単調ながら、すごく出た思い出があります。
> 懐かしくて懐かしくて、面白く拝見させていただきました。
> つい最近トイレを借りに約16年ぶりにパチンコ屋に入ったら、花火のテレレレンという音が聞こえ、花火が有るんだということに気づきました。その他サンダーVやバーサスもあることにも気づきました。
> サンダーVは特に懐かしく、今度負けてもいいので打ってみようと思います。
> その当時乗りをしていた一人は、未だにスロットで生活しています。モチベーションの維持に苦労しているようですが、何とか頑張っているようです。
> あおさんも、体に気を付けて末永く続けていって下さい。
> サンダーVを打ったらまた報告に来ます。

神輿の6が打てたなんて羨ましいですなあw


今は2000年前後のリメイク機が多いですからね。

近々コングダムやドン2も出るそうですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー