FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

2000年パチスロ!業界初のRT機『ニュートラッド1』の思い出とスロプロ時代の仲間との再会。

~パチスロ名機物語外伝221~

「パチプロは決して幸せにはなれない。

だからこそこうしてパチスロで酒代を稼ぎ

今日も酒を飲む。」



これは生涯収支が一億円を突破した

現役パチプロあおさんの過去の話を

綴った物語である。

これは生涯収支が一億円を突破した

現役パチプロあおさんの過去の話を

綴った物語である。


■2000年頃
今でこそリプレイ確率が大幅にアップする

いわゆるRT機は珍しくはなくなったが

この頃はまだこのような付加機能を

搭載した機種はなかった。


そしてついに2000年の5月に

業界初のRT機が登場する。

それが『ニュートラッド1』である。

15519455150.jpeg
©岡崎産業

15519455220.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/297,891/655,36
設定21/277,701/655,36
設定31/264,261/655,36
設定41/252,061/655,36
設定51/240,941/585,14
設定61/240,941/409,60

※機械割(ハズシ使用)
設定機械割
設定199,11%
設定2102,55%
設定3105,12%
設定4107,69%
設定5110,91%
設定6113,52%
引用・参考元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!


【基本仕様】

A400+RT機。

スーパージャックポットの兄弟機であり

トラッドシリーズ初のRT機として登場した。

ビッグ終了後は必ず50GのRTに突入する。


で、これらの機種の特徴と言えばリプレイだが

この機種はボーナス成立後はリプレイ確率が

大幅にアップしているため、リプレイが連続すれば

ボーナスのチャンスとなる。


尚、通常時の小役狙いこそ効果は無いが

リプレイハズシは多少は効く。

岡崎産業と言えば、コアなどの

攻略法が発覚した技術介入機を除いて

万人に平等なメーカーとして定着しており

辛い台が多かったが、ニュートラッドに関しては

意外に食えた台である。

----スポンサーリンク----


【思い出】
今は亡き某店にこの機種が新台で

導入されたのは2000年の暮れ頃。


ちょうどこのA店には攻略法が発覚した

バッドボーイが導入されており、何度か

足を運んだことがあるが、基本的には

打ちに行かない店だった。


ただA店の近くに大手チェーンのT店が

グランドオープンしてからは

T店の状況が悪い時はちょくちょく

A店を覗くようになった。


これが店は小さめながら、意外にも

出玉状況が良く、特にジャグラーなどの

完全告知や年配客向けのAタイプに

高設定を使っていることがわかった。


・・・で、ニュートラッドが導入される

ということで新台初日から打つことになった。


この機種はフル攻略で打てば意外に甘く

設定6の機械割が113%とそれなりである。

しかも業界初のRT機ということで

多少は期待していた。


ちなみにこれ以降6号機現在まで活躍している

業界初のARはディスクアップ、ATは

ゲゲゲの鬼太郎SPということで

ニュートラッドはある意味この業界の

功労者であるのかもしれない。
※業界初のCTはマンクラ3。


そんなこんなで新台初日のA店で

トラッドを初打ちしたわけだが

正直リプレイが連続するだけで

コインは増えないし、ゲーム性としては

イマイチだった。

15519447950.jpeg
©北条司


実際、同じ頃にはディスクやキャッツアイなどの

AR機が登場し、断然こちらの方が

スペックも甘く、ゲーム性も飛び抜けていたため

ニュートラッドはあまり世間にも初のRT機として

認知されないまま消えていったのである。


そういうわけでA店は新台初日から

空き台が目立っていたが、データを

見るとどの台もレギュラーが付いていて

ほとんど高設定であったのだが

皆が少し出してはヤメていく状況だったため

最初の台にスカっても少し待てば

高設定にありつけたのだ。


私は新台から3日間この機種を攻めたが

全勝で収支は+約10万円。

正直腹一杯になり、これ以来は一切打つことは

なかったが、不人気機種の新台狙いが

意外に使えたA店には通うように

なっていったのである。


A店には学生時代の友人なども居て

その中には久しぶりに会う者も居たり

懐かしい思い出も多い。


また、稼働終了後は下見をした後

これらの仲間で行きつけの居酒屋に

飲みに行き、その日の収支報告や

熱い店やイベントなどについての話で

盛り上がっていた。


このような思い出が詰まったA店だったが

トラッドが撤去されてから数年後

爆裂AT機が問題となった2004年の

みなし機撤去騒動の頃には閉店を

迎えることになる。


毎日が全力でパチスロと向き合っていた

スロプロ時代。

楽しみつつもやることはしっかりやって

勝ちに拘っていた時代。


ただA店のような自分にとっての優良店が

閉店していく度に、面白い機種が

撤去されていく度に、パチスロに対しての

想いは薄れていった。

そして今ではスロプロからパチスロを打つ

おじさんになってしまった私。


そんな私は先日久しぶりにA店の近くを

通ったので、その閉店したA店の

近くにあるT店を覗いてみたのだが

今でも営業中で、久しぶりに

ジャグラーコーナーで、あの頃に

一緒だった知り合いを見かけたので

晩飯を食いに行った。


閉店したA店の近くにある、あの頃

行きつけだった小さな居酒屋で

彼と昔話に花を咲かせたわけだが

やはりスロプロとしてまだもがいているのは

私ただ一人だった。


毎日が仕事に追われ続ける彼らと

毎日が自由な私と

どちらが幸せかはわからないが

お互い自分に無いものを持っている。


ただ、自由な時間は限られているからこそ

有難みがあるのは確かである。




シェアして皆に教えよう!


高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

相互ブログの最新記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。