fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2002年パチスロ!『巨人の星』で店長から設定を聞く(設定漏洩)&全6島に空台多数!


■辛いながらも人気を博したストック機!2002年
爆裂AT機ブームもようやく落ち着き

時代はストック機が主流になり始めていた頃。

この年の9月に、アリストクラートから

その昔テレビアニメで大人気だった

野球パチスロが登場する。

その名も『巨人の星』

15545315200.jpeg
©梶原一騎・川崎のぼる/講談社
©アリストクラート

15545314560.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/3101/375
設定21/2991/362
設定31/2851/344
設定41/2661/321
設定51/2441/295
設定61/2111/268


※機械割(適当打ち)
設定機械割
設定195,2%
設定297,2%
設定399,9%
設定4103,9%
設定5109,1%
設定6115,6%


【基本仕様】

こちらはBタイプのストック機。

4thリールで繰り広げられる演出は

原作を忠実に再現していながらどこか

笑われせくれる一台。


スペックに関しては導入当初から辛いと言われており

メーカー発表値よりも、シミュレートしてみると

実際の機械割が低かったということもあった。
※設定56は機械割が5%ほど下がるはず。

ただタイアップ機としてはそれなりに

人気が高かった機種である。


またビッグ中のリプレイハズシは無く

ナビに従うだけで毎回安定して

枚数を獲得できた。


この機種は特訓と呼ばれる押し順リプレイが

4連するまで完全にナビしてくれる

CZが存在する。
※4連でボーナス強制解除確定。

特訓はリプレイ3連時に突入抽選を行い

ここに唯一設定差が設けられていた。


そのため、128G以内のボーナス期待度は

全設定共通で7割程あったため、プロには

設定狙いよりも天井狙いのハイエナ機として

好まれた台でもある。


尚、巨人シリーズは4号機ではこれ以降

3まで登場している。
シリーズ屈指の爆裂ストック機『巨人の星3』パチ屋で絡んできた薬物依存症女の正体と設定6を捨てた理由


ちなみに兄弟機にはマッハゴーゴーゴ-があるが

こちらもそれなりにヒットした台である。
天井狙いだけで月100万勝ちしたパチスロ『マッハゴーゴーゴー』宵い越しで簡単に勝てた4号機ストック機時代。



【思い出】
この機種の初打ちは記憶にないが

設定狙いをするようになったのは

某店のグランドオープンから

しばらく経ってから。

その店はオープンからかなりの出玉で

私もしばらく通っていた。

過去に紹介したコインを盗まれた店である。
窃盗事件勃発!パチンコ屋でコインを盗まれた場合、保証はあるのか?~名機物語外伝22~

15546033010.jpeg
©大都技研


機種は猛獣王やシェイクなどで

立ち回っていたが、設定6投入イベントでは

巨人を狙うこともあった。

何せ当時としては機械割が低かったため

敬遠していたが、その分6が入りやすい

機種でもあったので、打つこともあった。


当時はテコを使ってハイスペック機の

6を打っていたので110%ちょっとの

台など時間の無駄だと小馬鹿にしていた

私だが、毎日6を使うのなら話は別。

さらに天井狙いもそれなりに喰える

ということから打つようになっていった。


ちなみに巨人シリーズは4号機で4までで

いずれもそれなりに人気が出たが、5号機で

登場した3作品はヒットしなかった。


【某D店での設定漏洩の思い出】
この店は小さめの店だが、特定日には各機種に

設定6を入れるというイベントを行っており

私も参加していた。

で、このイベントは常連のプロが押し寄せるので

各機種毎に誰が打つのかが大体決まっていた。

15546033100.jpeg
©山佐


で、私は大体テコを使ってキンパルやネオプラ

旋風の用心棒などを打っていたのだが

知り合いが巨人を打たない時などは

私が打ったりもしていた。


特においしかったのが、店長自らの

設定示唆。

当然これはメール告知などは一切

していなかったが、当日に稼働が悪い機種があると

店長が現れて、ここが設定6だと指差しなどで

教えてくれることがある。

このヒントで巨人の6を簡単に打てた。


そこまで通っていた店ではないが

このイベントだけは勝てたので

最後は客はイベント以外来なくなってしまい

閉店。


今は駐車場になっている。


【ストック切れを起こしたU店での思い出】
知り合いを一人テコで使い、ハイエナメインで

喰っていた時期だ。

昼過ぎに起きて知り合いを迎えに行き

ハイエナできそうないつもの店舗を回る

という立ち回り。

これに宵越しもプラスして、時給はかなり

高かった。
※この時の知り合いのテコはしばらく
平プロを続けていたが、その後
パチンコ専門のゴトになり、引退している。



U店はハイエナルートの中で一番最初に

入る店。

ライバルは0で、稼働も悪かったのだが

データロボを見て巨人のハマリ台を

よく打っていた。


ただ、ある日事件は起こる。

巨人の天井狙いの最中に運良く

リプレイ3連から特訓に突入し、これが

2連目が出てきて、まさかの3連以上が確定。
※特訓は1、3、5連のいずれか。


・・・が、3連目が一向に来ない。

そう、ストック切れである。

内部確率が高いBタイプにもかかわらず

この現象が起きることはかなり稀だが

やはり稼働のほとんどない店では

こういうことがあるのだ。


ちなみにこの店では銭形のビッグ中に

タイプライターが発生し

1G連が確定したにもかかわらず

終了時のベットでルパン逮捕演出だった。
※ストック切れ確定。


U店は低貸し専門で今もひっそり営業している。


【阪神が優勝した日に全6にしたB店での思い出】
この店は元々沖スロに力を入れており

90年代後半、当時としては珍しかった

30パイを大量に導入していた。

15546033180.jpeg
©パイオニア


シオサイ、トリプルクラウン、ジュリアンなどが

大量に設置されていたが、大量獲得機などの

新基準機の登場以降、本土のパチスロが

圧倒的人気になり始めて、これらの機種は

ほとんど無くなってしまう。

店の作りも台横にドル箱を置けるような

ゆったりとしたスペースで、沖縄のパチ屋のようで

好きだったので、非常に残念だった。


そして数年後には巨人が登場するわけだが

しばらくして阪神パネルが導入されてから

巨人VS阪神などのイベントを組むようになった。


最も印象に残ったのが、その年は巨人と阪神が

優勝争いをしていたのだが、結果が決まる日に

店内で面白い告知をしていた。


『巨人が優勝したら基本パネルを全6!
阪神が優勝したら阪神パネルを全6!』



結局阪神が優勝したと思うが、これは

翌日行こうと思い、朝から並んだ記憶があるが

阪神パネルは全6だと大々的に告知されているにも

かかわらず、満席にならなかった。
※夕方まで半分くらいの稼働で
収支は3000枚ほどのプラス。




このように時代が時代だけに

他に勝てる機種はいくらでもあったし

ネットの告知も甘かったせいもあったのか

おいしいイベントでも人が集まらない

なんてことはまだまだあった時代である。

今ならSNSなどですぐに拡散されて

おしまいだろう。


たしかに便利な世の中にはなったが、同時に

不便な世の中にもなった。

皆が平等になればなるほどパチスロは

勝てなくなるのである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。