FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

2002年パチスロ!超技術介入ビタ押しマシン『イレグイ』の島でビタ押しの達人おばさんと再会。

■爆裂AT機からストック機へ・・・2002年
爆裂AT機ブームもようやく落ち着き始めた

この年の9月、当時は大手メーカーから

Aタイプはほとんど登場していなかったが

メーシーが爆釣の兄弟機として

世に送り込んだ機種がある。

それが技術介入Aタイプ『イレグイ』である。

15551234530.jpeg
©メーシー

15551234620.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/327,681/655,36
設定21/303,401/655,36
設定31/282,481/655,36
設定41/260,061/655,36
設定51/248,241/512,00
設定61/240,941/364,08


※機械割(フル攻略)
設定機械割
設定197,9%
設定2101,9%
設定3106,0%
設定4111,0%
設定5116,0%
設定6121,6%
引用・参考元:セグ判別&設定推測
パチマガスロマガ攻略!


【基本仕様】

本機は獲得枚数が変動するAタイプ。

リプレイハズシはビタ押しや2コマ目押しと

手順がいくつか存在するが、ビタ押しを成功すると

次回15枚のナビが発生するといった恩恵があった。

尚、15枚を獲得する際もビタ押しすれば

次回の15枚ナビが100%になったりする。

まさに目押しするために作られた

ビタ押しマシンである。


既にこの頃は時代遅れと言われていたAタイプだが

このような技術介入性の高さなどから

プロの間では話題となった。

----スポンサーリンク----


【思い出】
この機種は正直そこまで打っていない。

というのもこの時期と言えば、テコを複数人雇って

爆裂AT機の6狙いをしていたので、この程度の

機械割の台はほとんど打っていなかった。

Aタイプとしては高設定域のスペックはかなり高く

設定を使う店であればそれなりに喰える印象が

あったが、やはり獣王、アラジン、金太郎の設定6の

判別の早さと圧倒的なスペックの高さを考えると

やはりメインで打つ機種ではなかった。


この機種の初打ちは改装したばかりのA店。

既にオープンから数十年が経っていた

A店はリニューアルオープンして

圧倒的な出玉を誇っていた。
パチスロ名機物語8~猛獣王とBボーイシャクレと金髪女~


メイン機種は猛獣王であり、私も

しばらくこの機種を打っており、設定狙いと

天井狙いで大きく勝っていた。


そんな中、イレグイはユニバから登場した

久しぶりの技術介入ノーマル機であり

フル攻略ならばそれなりに甘いという

イメージが定着していたためか

あまり設定は入らなかった。

なので打つ機会もほとんどなく

既に新台から数か月経っていたが

私は興味もなかった。


このA店では何度か設定6をツモり

それなりの収支を上げていたものの

ゲーム性は単調で、バーを左上段に

ビタ押しして4コマ滑ってナマズがハズレれば

ボーナスというのが基本的な入りパターンは

あまり好きにはなれなかった。


で、A店ではあまり打っていなかった台だが

たまにハイエナがてら遊びに行っていた

B店では知り合いとよくビタ押し対決を

していた記憶がある。


このB店はA店とは違い、商店街の片隅に

ある小さなパチンコ屋。

15551284500.jpeg


床は木の床で、カウンターはパーマの

おばちゃんで、換金所には換金した金を

ちょろまかす80過ぎの名物じいさんが居た

昔ながらのパチンコ屋だ。


B店は私がパチスロを始めた時から

ちょくちょく通っていた店であり、初期の頃は

チェリーバーやトリプルウィナー

そしてみなし機の設置期限ギリギリまで

コンドル、タコスロ、ワニマル

キンタイなどの激甘技術介入機も

多く設置してあった。

15551284580.jpeg


またパチンコもレアなハネモノが

多く設置してあって、それはそれは

年配客の憩いの場でもあった。


そういう店だとつい勝ちにこだわることを

忘れて遊んでしまう。

そんなB店でたまにイレグイを打って

遊んでいたわけだが、昔、常連に一人

目押しの上手いおばさんが居た。

そのおばさんは推定60代で、いつも

タクシーで朝一から出勤し、よく

コンドルやタコスロを打っていたのだが

これがリプレイハズシを完璧にこなす

プロだったのである。


私が初めてそのおばさんに会ったのは

1990年代中頃だが、その時は

いつも出していた。


で、それから数年が経ってイレグイが

導入された頃には、このB店も

万年設定1のような営業になって

しまったのだが、私がイレグイを

打って遊んでいた時も居て

隣でビタ押しを完璧にこなし

当時と全く目押し力が変わっていなかった。
※この頃には既に70歳を超えていたと思うが
ハズシも15枚獲得も全て完璧にこなすレベル。



ただ老いには勝てないようで

昔はピンピンしていた背筋も曲がり

明らかに年を取ったのがわかったが

コンドル登場の頃から毎日来る常連で

B店への出勤率は100%だったはずだ。


そんな婆さんとは一度も話したことが

ないのだが、イレグイを隣同士で

打っていた時に初めて話しかけられた。


「あんた、最近見なかったけど、久しぶりやねえ」


私も昔からこの店にはちょくちょく通っていたので

婆さんも覚えていたのだろう。


既にこの頃のB店の常連はこの婆さんだけしか

残っておらず、若い男と話したかったようだ。


婆さんの訛り混じりの一言をきっかけに、その日は

ずっと喋っていたのだが、彼女は目押しだけでなく

記憶力も良かった。

昔、コンドルで7を揃える時に婆さんに目押しを

頼んだことまで覚えていたのである。
※私は忘れていたが。


さらに話を聞いていると、息子が結婚して

地元を離れてからはしばらく爺さんと

一緒にパチスロを打っていたが

爺さんが他界してからは、いつも

一人でパチスロを打っていたという。


そんな婆さんにとって私は息子みたいに

感じたのだろう。

その日、頼んでもいないのに

コーヒーを何本もご馳走になった。


で、結局この日は婆さんと一緒に

数時間イレグイで遊び終了。

婆さんは私が帰る少し前の夕方過ぎに


「また一緒に打とうや」


そう言って帰宅した。


それからというものB店に行っては

婆さんが居るイレグイやワニマルの島を

覗いてみるのだが、結局それ以来

婆さんを見ることはなかった。


ずっと腰の調子が悪かったようで

おそらくパチンコ屋に行くのも

大変なのだろう。

それから私もいつの間にかB店には

行かなくなってしまった。


・・・あれから17年。

残念ながら婆さんと交わした約束は

叶わなかったが、B店は今低貸しメインの店に

なっていて、今でもたまに覗くことがある。

店に入ると、昔と何ら作りが変わっていない

パチスロコーナーに、今も

あの婆さんが居るような気がして

その度に当時の懐かしい思い出が蘇るのである。




シェアして皆に教えよう!


■人気の実機パチスロで遊ぼう!

パチスロバンク
■パチンコ・パチスロバイト情報

高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。