fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2002年パチスロ!来店ポイントで設定6が打てる店でディスクアップ後継機『ハイパーリミックス3』を打った思い出。


■2002年頃
爆裂AT機ブーム真っ只中のこの年。

AT機の登場により、パチスロの

ギャンブル性はより高くなり、いつしか

設定6はエクストラ設定と呼ばれるようになっていた。


そんな中、この年の3月にはサミーから

ディスクアップの正統後継機として

爆裂AR機が登場する。

その名も『ハイパーリミックス3』

15554624620.jpeg
©サミー

15554624710.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/439,81/697,2
設定21/425,61/668,7
設定31/399,61/612,5
設定41/378,81/585,1
設定51/362,01/546,1
設定61/299,31/478,4


※機械割(メーカー発表値)
設定機械割
設定196,0%
設定298,5%
設定3102,5%
設定4106,5%
設定5111,0%
設定6119,9%


※機械割(フル攻略)
設定機械割
設定1100,5%
設定2103,3%
設定3107,9%
設定4112,5%
設定5117,7%
設定6142,6%


【基本仕様】

当ブログでも一度紹介している本機は

ディスクアップの後継機であり、ツインビッグを

搭載したAR機。

AR機ながら設定6の機械割は140%を超える

エクストラ設定で、AR突入率自体は全設定共通で

1/2だが、AR2000の突入率はディスクよりも高く

それ自体に設定差が存在。

※AR2000突入率
設定1:1/13
設定2:1/11
設定3:1/10
設定4:1/8
設定5:1/7
設定6:1/4


正にディスクアップをさらに

荒くした一台である。
2002年パチスロ!4号機の史上最強爆裂ART機『ハイパーリミックス3』でAR2000Gを引く。



【思い出】
今の5号機ディスクアップのように

初代ディスクアップにもコアで癖のあるファンは

多かった。

もちろん私もその一人で、キングオブファイアや

キャッツアイなどの兄弟機を含めて

嫌になるくらい打ち込んだ台である。
サミーの4号機、名機キャッツアイとキングオブファイアの思い出~パチスロ名機物語外伝47~


その後継機が登場すると聞いて

最初はかなり期待した。


・・・が、当時を知っている人なら

ご存知の通り、期待外れの台。

簡単に言えば出目や演出よりも爆裂性に

重きを置いたディスク。

しかもAR2000の突入率が高いため

その分ボーナス確率が下がってしまい

リーチ目を見れる頻度も少なく

レギュラー確率が高くなっているため

散々ハマってボーナスが成立しても

ガッカリというパターンもある。

要はスペックのバランスが悪すぎたのだ。


このためにディスクアップは好きでも

ハイパーリミックスは嫌いというスロッターは

多かったのである。


とは言え、設定6の機械割はフル攻略で

142,6%と、初代ディスクの倍近い数値。
※初代ディスクの設定6は124,38%。


一部では酷評されていた台ではあるが、やはり

設定6は分かりやすく魅力的だったのだ。


そんな中2002年の秋頃、コイツの設定6を

打てる機会がやってきた。

当時R店がやっていたイベントで、来店ポイントを

特定数貯めると設定6が打てるというのがあって

機種は決められていたのだが、その中に

ハイパーリミックスがあったのである。

ちなみに他の機種はハクション大魔王を

筆頭に、サンダーV2、ジャグラー

そしてマイナーストック機マッカチンが

対象機種だったと記憶している。

15554624820.jpeg
©アリストクラート


マッカチンはハイパーリミックスと同時期

ワンチャンスと共に登場したAR+ストック機で

ザリガニをモチーフにした台だが

見た目の通り全くヒットしなかった。

15554624900.jpeg
©アリストクラート


尚、ワンチャンスに限っては

打った記憶もない。


で、このR店は住宅街にある田舎に位置している

昔ながらのパチンコ屋で、地元民にしか

知られていないようなところ。

そのため、ライバルも少なく、普段から

それなりに立ち回れる店でもあった。

店内の広さはパチンコが150台、パチスロが

100台ほどの小規模店で、駐車場は

青空のみ。


そんなR店で週末に予約したハイパーリミックスを

朝一から打ちに行くことにした。
※ハイパーリミックスよりも機械割の高い
ハクション大魔王は来店ポイントが全然
足りずに打てなかった。



開店と同時に入場し、早速予約した台に

腰を下ろして勝負開始。


・・・これが悪夢の始まりだった。

設定6ということで、開始から古ウエイトで

ぶん回し。

だが、ボーナスが一向に当たらない。

頭上のゲーム数カウンタは1000を超え

2000を超え、やっと当たったボーナスが

バケ。

投資はいきなり6万を超えて、やっと

ビッグを引いたのは昼頃。

たださすが設定6といった感じで

いきなりAR2000を引き当てる。


・・・安堵感でコーヒーを買いに行ったのも

束の間、大してハマらずにビッグを引いて

パンク。

そしてARは4G終了。

その後もボーナスは引けるものの

AR2000が一向に引けず、コインは

全く増えない。


夕方過ぎ、店には客は私を含めて

10人も居なかったと思うが、その全ての

客が設定6の札が刺さっている私の台の

後ろを通る度に二度見していく。

1万枚出てもおかしくはないスペックだったが

長い下皿プレイに、私の怒りは

疑惑に変わっていく。

設定確認はできないため、店は嘘も付ける。


この手のイベントではこれ以前に他店の

サンダーV2で一度騙されているので

正直怪しくなってきた。
2001年パチスロ!AT100連確定!史上最も天井恩恵の強い『サンダーV2』

ただしR店に限っては過去の来店ポイント台の

歴代記録を見る限り嘘とは思えない。


とりあえずコインがあるうちはもう少し打とうと

続行すると、AR2000中に引いたビッグから

ARの連打が始まり、ようやく形になる。

・・・で、閉店。

なんとか4万ほどのプラスと相成ったが

コインを流していると、ワイシャツ姿の

眼鏡が


「設定6なのにイマイチでしたねぇ」


そう耳打ちしてきたので


「明日据え置きですよね?」



そう返すと、笑いながらどこかへ消えていったので

私は据え置きだと踏んで翌日も朝一から

行くことに。


・・・翌日、前日と同じ台に座り

設定6の据え置きを願うもこれが設定下げで

さようなら。

店長の車に糞を塗りたくったのは

言うまでもない。


思えばR店は地元民に愛された店で

技術介入機全盛期の頃は、よく友達数人と

一緒に打ちに行き、夜は向えにある居酒屋に

それぞれ時間はバラバラであっても

皆が集まり、いつもスロトークをして

遅くまで飲み明かすという思い出もあった。

そんな青春時代の出来事も

パチスロの性能が向上していくにつれ

パチスロが辛くなっていくと共に

無くなっていった。


そして、このR店はついに2007年頃

5号機時代を迎えることなく閉店し

長い歴史に幕を閉じたのである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。