全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2000年パチスロ!番長を産んだパチスロ!『フュージョン』で青7強制変換打法発覚?


■2000年頃
大量獲得機全盛時代。

目まぐるしく進化していくパチスロ業界は

次々と新機能を搭載したパチスロを

登場させていく。

技術介入機の登場以降、トップを

走り続けていたのはユニバーサルだが

この頃から他メーカーからも斬新なアイディアで

様々なタイプのパチスロが登場していた。


そんな中、大都技研は業界初の

シフト持ち越し機能を搭載した『バンバン』を

世に送り出し、大ヒットこそならなかったものの

一定の支持を受けた。
1999年パチスロ!大都技研のパチスロで過去一番面白かった名機『バンバン』登場。


そして2000年3月、大都技研は新たな

新機能を搭載したパチスロをデビューさせた。

それが『フュージョン』である。


15562379840.jpeg
©大都技研

15562379930.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/297,91/431,2
設定21/287,41/420,1
設定31/277,71/409,6
設定41/264,31/399,6
設定51/248,21/381,0
設定61/240,91/364,1


※機械割(メーカー発表値)
設定機械割
設定192,79%
設定295,82%
設定398,68%
設定4103,24%
設定5109,58%
設定6115,89%


【基本仕様】

本機はツインビッグを搭載したAタイプ。


赤7ビッグは平均350枚、青7ビッグは

平均550枚獲得可能。

ただし、青7ビッグはボーナス成立後に

チェリー(青7役)を引かなければ

揃えることができないため、どちらで揃えるかは

プレイヤー次第。


尚、チェリーには設定差が存在し

やはり高設定ほど青7を引きやすい。



【思い出】
この機種を打ったのは以前記事で紹介したことの

あるD店。

当時7枚交換のコンドルを打ちに

一時期通っていた店で、撤去されてからは

バンバンが新台で導入。

バンバン導入後もちょくちょく打ちに行っていたが

その翌年の2000年春にバンバンが減台する形で

隣に導入されたのがフュージョンである。


ただこの機種も仕様が複雑だけに

一般受けすることはなかった。


私も新台当初に少しだけ打ったが

ツインビッグ搭載機はセブンダラーズなどを

打って、イマイチだった印象もあり

そこまで好きではなかった。
1999年パチスロ!業界初のツインビッグ搭載『セブンダラーズ』のスーパービッグ直撃攻略法。


ところが、登場からすぐに一部の間で

強制青7変換の攻略法があると噂になり

手順が簡単だったので、D店で

試してみることになるのだが・・・


■攻略法手順
①ビッグ成立後、3枚掛けで逆押しで
全リール中段に青7をビタ押し。

②これで青7が揃いやすくなる。


というものだったのだが、そもそも揃いやすくなる

というのはどれくらいの数値なのかも不明。


結局このネタはガセであり、そもそも

この機種は制御で揃うビッグが異なるのではなく

成立役によるため、押し方次第で

揃うわけがない。

当時の小冊子を見ても分かる通りである。

15562414640.jpeg


ちなみにチェリー(青7役)には

前述の通り、設定差があり、さらには小役カウンタに

高低差が存在した。

そのため、通常時は小役をハズして

ギリギリ高確率状態をキープして

ビッグ成立を待てば、比較的早く青7を

揃えることができた。


安定はしないが、こうすることにより

成立したビッグは全て青7で揃えた方が

機械割が若干アップしたのである。


とは言え、効果は薄い。

フュージョンは設置店も少なく、設定も

入らなかったため、私はこれ以降打つことは

二度となかった。


そんな感じで4号機中期までは鳴かず飛ばずだった

大都技研。

ただ、この機種が登場して5年後。

フュージョンの特性を受け継いだマシンは

大ヒットを記録し、大都技研は

人気メーカーとして不動の位置をものにする。

そのマシンこそが初代『押忍!番長』であり

青7ビッグに恩恵がある走りが

フュージョンであり、少なからず

番長を開発するヒントになったであろう。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー