全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2002年パチスロ!大量獲得ストック機『モグモグ風林火山』のハイエナでチンピラに絡まれた時の話。


■2002年頃
まだまだホールでは爆裂AT機が人気だったが

この年の後半頃から次世代のストック機も

ぼちぼち登場し始めていた。

そんな中、11月にはネットから

大量獲得+ストック機が登場する。

それが『モグモグ風林火山』だ。

15576244500.jpeg
©ネット

15576244570.jpeg

※ボーナス放出確率
設定ビッグレギュラー
設定11/3931/1029
設定21/3761/984
設定31/3561/933
設定41/3441/868
設定51/3151/794
設定61/2381/600


※機械割
設定機械割
設定195,0%
設定298,0%
設定3100,0%
設定4102,0%
設定5107,0%
設定6119,0%

【基本仕様】
本機はA600タイプの大量獲得機+ストックタイプ。

この機種には複数のモードが存在し

それによってRT解除ゲーム数や連チャン回数が

決定する。

連チャンは最大20連。

天井は最大1216Gとなっており

ボーナス間で961G以上ハマった場合は

必ず2連以上が確定するハイエナ向きの

台だった。


また技術介入性も高く、ハズシ手順は3種類。

左リールに3連モグを狙ってアシストハズシ(90%)

左リール上段or中段にバーを狙ってハズシ(100%)

左リール中段に2連青7の下の7をビタ押してハズシ
(100%+15枚獲得)

のいずれかとなる。

この仕様のため、ハイエナ狙いをする者も多く

一部のプロに好まれた一台である。


ちなみに翌年には兄弟機である

賞金首が登場し、こちらもヒットした機種である。
2003年パチスロ!モグモグ風林火山の後継機!ストックとATを融合した『賞金首』ハズシはビタ?



【思い出】
キングパルサーの大ヒットにより、ストック機の

人気が徐々に高まっていた。


当時の私は爆裂機の設定6狙いがメインだったが

次第にキンパルなどのストック機にも

手を出し始めており、天井狙いもするように

なっていた。


ただこの頃のハイエナは今と違って

圧倒的に期待値が高かったものの

基本的にはあまり好きな立ち回りでは

なかったため、メインは設定狙いだったのだが

このモグモグ風林火山に関しては

ハイエナのみで立ち回っていた。


そんな中で見つけたライバルがゼロに

等しかったS店。

家から車で20分ほどに位置していた

この店は昔ながらの小さな店で

地元の常連しか来ないようなところだった。

15576288730.jpeg


ただ機種のラインナップは、モグモグを筆頭に

キンパル、巨人の星、猛獣王、ザクザク千両箱

ギンギン丸、爆裂王などのハイエナ向けの台が

多かったのである。

しかも客層は一般客と爺さん婆さんのみで

店内を一周すれば打てる台が拾えるという

まさにハイエナ天国だった。


モグモグの天井狙いはたしか600くらいから

打っていたと思うのだが、少し早かったような

気もする。

ただハイエナで最も大事なことは

その台が高い安いかではなく、とにかく

試行を重ねることである。


S店は一日居れば10台は拾えるような

店だったため、ゲーム数が浅くても

むしろその方が稼げたのだ。


そんな感じで2002年末はS店に数週間ほど

入り浸る日が続いたある日。


私は朝一からS店でハイエナして

打つ台全てが引き強で、夕方頃には

全てのレシートを合わせると

投資分も多かったが、2万枚は

超えていたと思う。

今考えると目立っていたと思うが

S店は郊外に位置しており、近くに

パチ屋が無かったため、店を回ることが

できなかった。

結果的にS店に一日中入り浸るわけなのだが

その日はとにかく台数が拾えて、夜7時頃

さすがに疲れたので最後にモグモグの

天井直前の台を拾い、これで帰ろうと

していた。


・・・が、ここでついに事件が起こる。


「あんまりこの店荒らさないでくれや」


年は40前後の割と屈強な男数人が

私の隣に座り、イチャモンをつけてきたのである。
※ジャグラー(裏モ)の常連だった模様。


(駐車場の一番手前にいつも停めてあるヤバそうな車は
コイツらだったのか・・・)



私としたことが完全に油断していた。


「兄ちゃん今日どれくらい出した?
結構勝ってるよね」



「いや負けてますよ」


平気で嘘を付いた私だったが、どうやらこれまでの

動きが完全にバレていたようで


「出しとったやんけ!」

「ちょっと表に出△×◎×●・・・」


そう言われたのだが、私は一切無視。

しばらくすると彼らは居なくなったが

おそらく私が店から出てくるのを

確実に待っている状況である。

1対3?で明らかにヤバイ状況だったが

私はとりあえずモグモグを消化して

コインを流した。

そしてカウンターで交換した特殊景品を

ポケットに詰めて換金所に向かうわけだが

今行けば確実に彼らが待っており

面倒なことになる。


どうしようかしばらく考えた後、裏の換金所の方ではなく

表出口から出て、後日換金しに行くことにした。


・・・で、店を出ると、待ち伏せしていた

仲間の一人が私に気付いた。

15576283560.jpeg


私はそのまま走って裏の駐車場を通って

そのまま車に乗り込み、逃亡。


これまで私はパチ屋で絡まれたことは

ほぼ無く、これが唯一息を切らした

出来事だったのだが、この時、私は

一つ大失態を犯していた。


チンピラ達から必死に逃亡して

家に帰り、遅い晩飯を食べ終わったのは

夜の11時過ぎ。

ホッと一安心したのも束の間

ふと財布を見ると、約5000枚近くになる

数枚のレシートが残されていたのだった。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー