全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチプロ・スロプロ・女スロプロは稼働が無い休みの日は何をしているのか?実態に迫る!


ほぼ毎日パチンコ屋に居るパチプロ・スロプロ達。

私を含めて彼らはいつも同じ格好と同じ見た目で

居ることが多く、身だしなみを気にしていない者が

ほとんどだ。

中には風呂に入らない者も居るため

臭いこともある。
※念のために言っておくが、私は毎日シャワーを
浴びている。



私の場合、服装に関してはパチ屋のタバコ臭は

強烈のため、高い服などは絶対に着て行かないし

パチ屋専用の服を着てパチ屋専用の靴を履いていく。

なので特に身だしなみにも一切気を遣わない。

気を遣うのは飲み屋に行く時や

女と会う時だけである。


そんな小汚い我々パチプロ・スロプロだが

ほぼ毎日パチ屋に居るということは

普段の日常生活にも少なからず支障をきたしている。

常識が無かったり、社会のことについて

無頓着だったりだ。

パチンコのことばかりで頭が一杯で他のことが

目に入らなくなるのだ。

私はもうそんなことは大分無くなってきたが

現役で喰っているプロはそういう人間も多い。


そんな社会から一歩外れたパチプロ・スロプロは

普段稼働が休みの日は一体何をしているのか。

それを紹介していこう。
パチプロ・スロプロ専業の稼働日のルーティーン【起きてから寝るまでの日課】


■スロプロAの場合
dandasanIMGL8873_TP_V1.jpg


彼は高校卒業後、会社に就職するも

無断欠勤の末、退社。

その後パチ&スロプロを経て、ゴトや攻略系の

道に進む。

今はほとんど遊びでパチスロなどを打っているが

何も無い日は家で一日中ゲームをしている。


このようにパチンコパチスロはどこかゲームに

通じるものがあるので、彼のようにゲーム好きは

結構いるのだ。

ついでに言うと、麻雀好きも多い。


■スロプロBの場合
彼はかなり若い時からパチスロを始め

高校にも進学せずにそのままスロプロになった。

彼は今でも第一線で徹底した立ち回りで喰っている

剛腕のプロで、今は東京を拠点としている。


休みは毎日家で酒を記憶が無くなるまで飲み

一日を終えるという。

趣味は酒だけで、他は何もなし。

彼は私と似ている。


■パチプロXの場合
彼は昔、パチ屋の店員だったのだが、辞めた後は

パチプロへ転向。

今でもパチンコをメインに喰っており

主に平台で稼いでいる。

それでも安定した収支で10年以上

毎月変わらない時給というのだから

大したものである。


ちなみに最近私は某パチンコを打っているのだが

彼と店が被り、色々と良い情報を

教えてくれるので、たまに飲みに奢ったりしている。


彼は休みの日は一日中家で萌え系のアニメを

見ているそうだ。

大の大人の男が夜な夜な一人で萌え系の

少女アニメを観ていると思うと気持ちが悪い。


■スロプロCの場合
彼は5号機時代になってプロに転向したものの

酒も飲まず、タバコも吸わず、ぼろアパートに住み

飲み水は水道水と、常に節約生活を徹底している男。


私よりも随分年下なのだが、彼女もおらず

彼の唯一の贅沢と言えば、風俗通いである。

素人の女とまともに仲良くなったことがなく

その反動で風俗にハマっているようだ。


彼は休みの日は聞くまでもなく、風俗に

行っている。



■スロプロDの場合
TRTM9437_TP_V1.jpg


彼は実家が元々金持ちでお坊ちゃんだ。

実家に住んでいるのにもかからわず

家に金も入れず、親の車でパチ屋に行き

それで喰っているようだ。

喰っているというよりは親に喰わせてもらっている

と言った方がいいのかもしれない。


彼の休みの日はキャバクラに飲みに行って

女にうつつを抜かしたり、ゲームをしたりの

生活を送っている。

ちなみに彼は一度私のテコをやっている時に

コインを盗んでこっそり換金した犯罪者でもある。

私が今まで見て来た人間の中で

最低辺の男だ。

ついでに女性経験は風俗以外ゼロである。

金を持つと人間ダメになることが多いというが

やはりその通りだった。


■女スロプロAの場合
N112_noanyokohama_TP_V1.jpg


彼女は珍しい女スロプロ。

よく彼氏と一緒に居るような者はたまに

見掛けるが、彼女の場合はそんな彼氏もおらず

常にピン行動。

大量獲得機時代にパチスロを始めて

私はパチ屋の常連として知り合った。

一度は結婚するも、パチンコのことで旦那と

揉めてしまい、やがて離婚。


今はユーチューバー兼スロプロである。

休みは一日中、料理動画やメイク動画を撮ったり

編集をして忙しいようだ。

容姿はなかなかどうして綺麗であり

たまに飲みに誘うのだが、お会計は決まって

私の奢りである。
コロナウイルスに感染した可愛いパチスロ依存症女のルーティーン!女スロプロは男に飢えていた。


■私の場合
私は当ブログを見ている方ならご存知の通り

若い時から兄貴と一緒にパチンコ屋へ行き

ギャンブルで金を稼ぐ楽しさを覚えた。


やがて高校在学中に家の経済状況が悪化するも

パチスロで勝ちまくっていたおかげで学費と

運転免許費用を払うことができた。

そしてそのままプロに転向し、破竹の勢いで

勝ちまくっていた。

ただ店を探す→打つ台を決める→翌日並んで

設定判別・・・


この馬鹿馬鹿しい一連の動きを続けること

20年。

ほとほと疲れてしまい昨今の規制による

スペックの大幅ダウンも手伝って

2015年にパチプロを引退。
※パチだけで喰うことをやめた。


今でもパチ屋には行っているのだが

昔に比べれば稼働時間が圧倒的に少なくなった。


そんな私の休みの日は・・・

朝起きて酒。

昼に酒。

晩に酒。

たまに女にうつつを抜かして失敗しては

夜中にまた酒とアル中生活を送っている。


こうしてみるとやはりパチプロ・スロプロの休日は

廃人のような生活を送っていることが

ほとんどである。

酒、女、ゲーム・・・

自由が最も最大の武器であるプロだが

その反面、社会から遮断された孤独な者達の

集まりなのである。


若い皆さんは間違ってもこうはならないよう

真面目な社会人になっていただきたい。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー