全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチスロ史上最後の破壊的攻略法サミーの『コピー打法』が最後まで使えたパチンコ屋と癒着。


■2001年頃
爆裂AT機全盛の時代。

この年の夏頃、パチスロ業界を騒がせた

攻略法がサミー系の機種に発覚する。

それが『コピー打法』である。


レバーをゆっくり叩くことで、当該ゲームの

乱数による抽選を行わないままリールを

回転させることが可能。

その結果、前のゲームの乱数が使われて

実質フラグをコピーしてしまうというものだった。

尚、これはあまり知られていないのだが

基本的にはフラグのコピーはそのゲームで

一度だけと言われていた。

だったが、実は上手くやれば延々とフラグを

コピーすることが可能だったのである。
※パチスロ必勝ガイドのガメラ実戦後記で、某ライターがレバーの調子が悪く勝手に回ってしまい、リプレイが10何連続揃い続けたと書いている。
これを読んで当時の私は攻略法があるのかもしれないと怪しんだが、フラグコピーには気付けなかった。
この時、もし攻略法に気付いていれば巨万の富を築いていたかもしれない。



サミーのワイドリール筐体には全て

この攻略法が使えた。


【コピー打法が使えた代表的な機種】
ガメラ(大ガメラ)
カウントダウンファイヤー
ディスクアップ
キャッツアイ
キングオブファイア
獣王
インディジョーズ
ハードボイルド2
ダブルチャレンジ
猫で小判

15621434380.jpeg
©サミー


15621434460.jpeg
©ロデオ


15621434530.jpeg
©アリストクラート


特にハードボイルド、ダブルチャレンジ

猫で小判の3機種は仕様が仕様だけに

ホールはすぐに島封鎖やレバーの交換などの

対策を余儀なくされた。
※ハードボイルドは成立したボーナス
ダブルチャレンジは成立したAT
猫で小判はリプレイをコピーすることで
ジャックポット突入を自在に操れた。



【思い出】
コピー打法の思い出はこれまでにも何度か

紹介しているが、私はそこまでオイシイ思いは

していない。
※打ったのは獣王、ディスク、ガメラ
インディジョーズのみ。


獣王で低確ハズレをコピーし、ただの

ハズレだったのに店に追い出されたことは

今となっては笑い話である。


・・・2001年夏。

コピー打法が発覚した前夜、ネットに情報が

流れたと聞いただけで、実際試したのは

その日以降。
※コピー打法が発覚したのは実際には
もっと前で、一部の者が有料でネットに
流していた。
開発者が売ったとの噂もあり、発覚の数年前に
知った人間も居たようで億以上稼いだプロも
存在したとされる。



発覚当日は猫で小判やハードボイルドなども

まだ島封鎖にはなっていなかったので

今思えば勿体ないことをしたと思う。


そんな効果絶大のコピー打法だが

某A店では最後の最後まで対策することを

しなかった。

猫やハードボイルドこそ撤去されたものの

ガメラや獣王、そしてインディジョーズは

撤去されず、店も放置。

最初は店長クラスの者が島の端に立って

客の様子を伺っていたが、大した効果は

ないと思ったのか、すぐに警戒されなくなった。
※インディジョーズはその後すぐに
撤去された。


15621446050.jpeg


このA店はプチ繁華街にあり、パチスロコーナーは

地下にあった。

それなりに古くから営業しており

昔はよく兄貴とパチンコを打ちに行ったり

コンドルを打ちに行ったりしていた

思い出のある店である。

15621478120.jpeg
©ロデオ


私は何もイベントがない時は、よくA店で

ガメラを打っていた。

ギロン(15枚)成立時のみコピーし

それ以外は逆ハサミや2枚掛けで通常消化。

店員が近くに来たらコピーはせず。
※全く引けない場合はギャオス
(8枚)もコピーしていた。



元々プチ攻略法も多く、スペックの甘いガメラなので

このやり方でも設定1で機械割は107%程度には

なったと思う。


今考えると私がコピーを使っていたことは

店も知っていただろうが、大して効果が

無いということで放置していたのだろう。

とは言え、ほぼ負けなしで、たまに2時間くらいで

5000枚程度なら出てしまうガメラ。

島は私のせいで連日の赤字だったはずだが

イベント時は明らかに設定1以外の

設定も使っており、正直コピーをしなくても

勝てる状況だったのである。


尚、A店では獣王も何度か打ったが

オール設定1の状況では、とても粘る気には

なれなかった。
※ただ獣王は2枚掛けすると高確率で
純ハズレが成立するため、それを次ゲームで
コピーすれば効果絶大。
その際のコピーした成立役はリプレイか15枚か
ボーナスに変換されるが、その情報が一部の
プロの間に知れ渡ったのは末期の頃である。
私は知れ渡る前に試したが、何故か
コピーできなかった(実際は15枚に変換されていた)



そんなわけで空いている時間は

A店のガメラで日当2万を確保するという

状況がしばらく続いた。


そんなある日。

いつものように昼過ぎにA店に到着し

いつものように角台のガメラを打ち出すと

イベントでもないのに珍しくリールがガックンした。
※リセット濃厚。

設定2にでも上げたのかと思いながら

打っていると、主任が話しかけてきた。


「明日入れ替えでガメラ外れるから
今日は最後に高設定入れたから」



今までほとんど話したことがなかったのに

急にそう耳打ちしてきたのである。
※A店は店長が決めた設定を主任が
入れていた。


私はこれは間違いなく設定56を入れていると

確信し、コピーもせずにぶん回すことにした。


・・・が、これがいくら回しても当たらない。

途中までコピーを使っていたので

そこまで金は使っていなかったと思うが

それでも投資は5万を超える。

で、ストレート2400ハマリでようやく引いた

ビッグ中はハズレ出まくりでさようなら。
※ビッグ中のハズレ確率に大きな設定差が
あった。



その後も粘るのだが、ビッグ中のハズレからして

どう考えても高設定ではない。

結局夜まで粘り、収支は-6万くらいだったのだが

帰り際に主任に冗談混じりで文句を言ったところ

彼は首を傾げながらこう言ってきた。


「設定3だったんだけどねえ・・・」


3ごときで高設定を入れたなんて言うな

糞馬鹿野郎。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー