全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

一番簡単に設定変更を見抜く方法!閉店後のパチンコ屋を店外から覗ける店で店長と女店員が大喧嘩?


■2000年頃
パチスロの規制緩和により、新基準機が

多く登場し出したこの年。

4月にはビッグ一撃平均約650枚と

大花火を超える爆裂大量獲得機が

登場する。

その名も『マリーンバトル』

15627598920.jpeg
©ミズホ

15627598990.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグ
設定11/409,60
設定21/381,02
設定31/356,17
設定41/327,68
設定51/277,69
設定61/240,94


※機械割
設定機械割
設定196,80%
設定2100,64%
設定3104,44%
設定4109,51%
設定5120,92%
設定6132,36%

■基本仕様
当ブログでも何度か紹介している本機は

シフト持ち越し機能を搭載した

A600タイプの大量獲得マシン。

大花火同様に4thを搭載しており

演出の分かりにくさやカットできないことから

不評を受けた。


また、この機種はビッグオンリーで、レギュラーを

搭載していないため、高設定域のスペックは

甘かったものの、ハマリはキツかった。

そのため、タロットマスター同様にイマイチ

人気が出なかった台である。



【思い出】
今のパチンコ屋は昔のようにセキュリティが

甘い店も無く、どこへ行っても万全である。


ただ、一昔前までは小規模店も多く

個人経営の店も多かったため

セキュリティが甘いところもあった。


その中で私が体験したのは店の外から

店内を覗けるというS店。

15627481690.jpeg
©大都技研


2000年当時、この店は商店街に位置しており

ゲームセンターや飲食店が併設された

ビルの中にあった。

閉店するとブラインドが下ろされて、店の中は

一切見えなくなるのだが

そのブラインドは古くなっており、一部が

折れていた。

そのため、その隙間から店内を覗くことが

可能だったのである。
※当時店内を隠すためにブラインドを
使用していた店は結構あった。



そしてその後の調査からこの店は

夜中に設定変更を行っており

ちょうどブラインドの隙間から見えたのが

今回紹介するシフト持ち越し機能を搭載した

大量獲得機『マリーンバトル』である。


登場してまだ2~3か月ということもあって

S店は連日高設定を使っていたため

店内を覗く行為が非常に有効だったのだ。


閉店直後にはすぐに店員がパチスロ全台

7揃いにするのだが、その後、しばらくしてから

店長らしき人物が設定変更する台を弄る、


つまり閉店後、店の外から店内を覗いて

店長らしき人物が弄った台が翌日の高設定

というわけだ。


設定変更する時間帯は他の店員が皆帰った後なので

正直それまで待っているのは苦痛だったのだが

翌日がイベントの時などは、併設された

ゲームセンターで時間を潰し、店内を

覗いていた。


このおかげでマリーンバトルの高設定を

簡単にツモれたというわけである。

この機種は大花火同様に設定56のスペックが

非常に甘く、機械割は5でも120%を

優に超えるため、発見した時は

笑いが止まらなかった。


・・・ただ、それも長くは続かなかった。

ある日、S店の閉店後、店内を覗いていると

店長らしき人物といつも見る若い女店員が

マリーンバトルの島で何やら話をしている声が

聞こえる。

ちなみにこの若い店員はまだ高校を

卒業したばかりで色白で可愛く、たしか

新卒で入った子だったと記憶している。

TSJ93_punsuka20150208091008_TP_V1.jpg


・・・と、突然、女店員の方が大声で

叫びだした。

何と言っていたかは聞き取れなかったが

女店員の馴れ馴れしい感じから、どうやら

男女関係の話で揉めているようだった。
※パチ屋でこういった話は今も昔も
よくある話のようである。



私は店長を羨ましがりつつも面白がって

すぐに横に併設されたゲームセンターに居る

知り合いを呼んで皆で覗く。


・・・と、その瞬間、店長らしき人物と

目が合ってしまった。


マズイと思い、その場は逃げたのだが

数日後、S店の閉店後を覗いてみると

やはりというか、ブラインドが新しくなっており

それ以降店内を覗くことはできなくなってしまう。


ちなみに店長と揉めていた可愛い女店員は

いつの間にかS店を辞めており、以来

見ることはなくなった。


マリーンバトルの島で店長と店員が

夜な夜な痴話喧嘩をしたり

ブラインドを直さずに、私に設定変更まで

見抜かれていたこの店は、今考えると

何から何まで実にいい加減な店だったと思う。
※一度、大花火か何かで設定変更したまま
店がそのままにしてしまい、翌日の朝一で
設定が表示されていたままになっていたこともある。



そしてやはりS店はその後、近隣にオープンした

大型店との競争に負け、間もなく閉店することに

なってしまったのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー