fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチ屋で確実に勝てるイベント!裏モノ『電撃あらっ太郎』衝撃告知音&ミニスカポリスのコスプレで設定6を打つ。


■パチスロ界ナンバー1の衝撃の告知音
1998年9月、今は亡き高砂電器(後のアビリット)から

衝撃の告知音を搭載した完全告知マシンが

登場する。

その名も『電撃あらっ太郎』

15644779260.jpeg
©高砂電器

15644779340.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2931/630
設定21/2731/607
設定31/2641/585
設定41/2521/565
設定51/2401/529
設定61/2401/364


※機械割(メーカー発表値)
設定機械割
設定193,8%
設定296,1%
設定398,4%
設定4100,6%
設定5103,1%
設定6106,5%


【基本仕様】

この機種はA400タイプの完全告知マシンで

じゃぶじゃぶ大作戦の後継機。

告知タイミングはレバーを叩いた瞬間か

各リール停止時にリールが消灯で

ボーナス確定となる。

この際に鳴る衝撃の告知音『ペコーン!!!』は

鳴ると分かっていても心臓が飛び出るほど驚く。

※衝撃の告知音は0:30~。
あまりの衝撃だったのか、打っている人の
手の動きが面白い。


尚、この他にもプレミアム演出として

消灯なしでチャンスランプが点灯すれば

ビッグ確定だ。


完全告知機ということで、年配層には

それなりに支持を受けた台ではあるが

やはりジャグラーの人気には勝てず

イマイチ設置は伸びなかった。

そのためか、この機種は一部の地域で

裏モノが出回っており、マイルドな

上乗せバージョンから過激な状態バージョンまで

存在していた。



【コスプレして打てば設定6に打ち換え】
電撃あらっ太郎は新台当初、打つ機会が無く

初めて打ったのは登場から1年以上が

経ってから。

15644779180.jpeg
©高砂電機


前身機のじゃぶじゃぶ大作戦こそ

技術介入度の高い機種だったが

この台に関してはハズシもほとんど効果が

なかった記憶がある。

そのため打ったのも1~2回程度である。


当時、商店街に位置する某M店が

変なイベントを始めた。

その内容は店が指定したコスプレをすれば

設定6が打てるというもの。

先着は店が指定した機種各一台で

人数が多かった場合は抽選となっていた。
※客が居なければ夜に開放。


ちなみに第一回がスーツ姿。

こんなおいしいイベントはライバルが

多いだろうと思っていたが、意外にも

参加者は数人だけ。

皆恥ずかしいのか何なのか、初回イベントに

参加したコスプレイヤーは一人だけだった。


これなら次は打てる時は参加しようと思い

その後二回目のイベントを挟んで

第三回目?が開催。
※三回目か四回目かは覚えていない。


私はこれに参加しようと意気込んでいたが

コスプレ内容はミニスカポリス。

店の案内には男でもOKと書かれていたので

どうしようか非常に迷ったのだが

私は意を決してミニスカポリスの

制服を量販店で購入。


・・・そしてイベント当日。

やはりミニスカポリスのコスプレは

抵抗があったため、当時付き合っていた

彼女に来てもらい、なんとか頼み込んで

着てもらうことにした。

15644802460.jpeg
©出動!ミニスカポリス


で、朝一に並びに行くと、ライバルは

前に常連とその仲間のみの二人だけ。

彼らは二人共30代で、堂々と女装して

並んでいたので、正直見ているこっちは

気持ち悪くなった。
※ミニスカポリスというよりも下は
婆さんが着るようなロングスカートで
上はただのシャツ。



・・・が、もっと恥ずかしい思いをしているのは

彼女だった。

私は常連と軽く談笑していたのだが

彼女は上に薄手のコートを羽織っていたものの

終始、顔を真っ赤にしながらうつむいたまま。

機嫌も悪かったので、これは何としても

勝たなければと思い、いざ入店。


店内で対象機種を確認すると、ハナビ

ニューパル、ジャグラー、そして

何故か電撃あらっ太郎の4機種。

ハナビとニューパルは取られたので

電撃あらっ太郎を打たせることに。


前述の通り、この機種は裏モノも

多かったのだが、M店のあらっ太郎も

もちろん裏。

バージョンは小役前兆など一切無い

比較的マイルドで初当たりカットの

上乗せバージョンである。


さらに正直この機種は何も知らずに

初めて打つとボーナス成立時に

確実に腰を抜かす。

パチスロ初心者の彼女はあまりの

衝撃告知音に驚いてひっくり返りそうに

なっていた。

爺さんならショック死していることだろう。


出玉の方は序盤こそ苦戦していたものの

昼過ぎあたりから快調に連チャンし始めて

3000枚ほど獲得。

・・・が、彼女が耳が痛くなってきたというので

夕方の一般開放の時間と共に私と交代。


私も告知音が鳴る度にビクビクしていたのだが

それよりも設定6の破壊力は凄まじかった。

とにかく初当たりが軽く、出玉は順調に

増えていく。


・・・そして夜7時頃。


「ご飯食べに行こう」


車で休んでいた彼女からそうストップが掛かり

ここでヤメ。

結果は+10万の快勝となった。


あらっ太郎はその後、打つ機会は

無かったのだが、やはり告知音は

インパクト絶大だった。

一応リーチ目も存在するのだが

この機種はそれしか印象に残っていない。
※裏モノというのが告知音の
衝撃を倍増させていたが、個人的には
海人の告知音「ピュイ」の方が好きだった。



今や派手な告知音を搭載した機種は

増えたが、それらを凌駕する

電撃あらっ太郎の告知音は一度

味わってみてほしい。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。