全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

軍団で島占拠!『トリックモンスター2』で中段チェリーから100連するも閉店時に店長と揉めて警察沙汰になる。


■初の強弱ハズレ搭載機!
2001年9月、オリンピア初の爆裂AT機が

登場する。

その名も『トリックモンスター2』

15677092150.jpeg
©オリンピア

15677092280.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/4361/655
設定21/4361/648
設定31/4361/642
設定41/3641/636
設定51/3641/630
設定61/2381/624


※機械割(メーカー発表値)
設定機械割
設定195,3%
設定299,3%
設定3102,7%
設定4106,3%
設定5110,8%
設定6119,9%


【基本仕様】
本機はA400タイプのAT機。

業界初の強ハズレと弱ハズレを搭載しており

AT機としてのゲーム性の幅を広げた

マシンで、設定6はもちろんエクストラ設定と

なっており、機械割は140%を超える。
※メーカー発表値が119,9%となっているのは
公表値の上限だったからである。



AT「トリックタイム」は1回の初当たりで

約105枚獲得可能で、最大77連する。

設定差は主にハズレからのAT突入率と

連チャン振り分けだ。

特に設定6は突入率は然り

高確時の中段チェリーでの連チャン振り分けが

別格で平均25連と圧倒的な数値を誇る。
※連チャン振り分けは単発、2連、3連
25連、50連、77連の6種類。



技術介入性は低く、通常時は左リールに

チェリーを狙うだけ、ハズシも簡単で

左リール下段か枠下に黒か黄色図柄を

狙えば外せた。


天井はビッグ間1400ハマリで

ビッグ終了後にATに突入するが

1400以降は100G消化する度に

AT初当たりがストックされていくため

ハマればハマるほど連チャンに期待できる

仕様だった。

そのため、ハイエナが有効な台であり

天井狙い専門のプロも存在した。


ただ、当時は獣王やオオガメラ

ハードボイルド、大花火、デルソル

沖スロ(裏モノ)など、人気機種が多く

トリモンはイマイチ人気が出ず

影に埋もれた不遇の機種だったのである。

15677582420.jpeg
©オリンピア


ちなみにこのトリモンには後継機で

マジックモンスターシリーズ(4号機と5号機)が

登場しているが、やはりこちらも

人気はイマイチだった。
設定師VSスロプロとの騙し合い!『マジックモンスター』で嘘つき店長に設定6にしてと直接頼む男。



【今は亡き某店で島占拠】
トリックモンスターの新装から数日が経った

ある日のこと。

この機種のオール設定イベントを

行うE店にテコ5人を引き連れて参加することに

した。
※夜に設定発表あり。


このE店の広さは中型程度で

パチスロは150台ほどの地域密着型店で

現在は閉店している。

15677265660.jpeg


そんなE店に朝一から先頭で並び

トリックモンスターを6人全員が確保。

というよりも設置が6台なので島占拠である。

この店は夜に設定56を発表(確認OK)する上に

翌日には全台の設定を公開するため

嘘は無い。

なので島を占拠すれば、確実に設定6を

ツモれるというわけだ。


今でこそ、こんなことをしたらSNSなどで

叩かれるだろうが、勝つための

手段として当然のことだし

パチンコ・パチスロは金が掛かった

ギャンブルだ。

手段を選ばなくても勝てばいいのである。


抽選券の売買や台の複数占拠などもそう。

今は辛い時代だからやらないだけで

当時の私は当たり前のようにやっていた。

ツモれば1万枚が確定する爆裂AT機の

設定6はそれほど必死になるだけの価値が

あったのである。


で、この日は投資こそ嵩んだものの

設定6は安定の1万枚オーバーを達成し

他の台でも中段チェリーから

上乗せ込みでAT100連をブチかますなどして

一撃1万枚と、ウハウハ状態。


最終的には設定6のみ終日稼働して

トータルで約+40万勝ちとなった。
※テコにここから10万程度、給料として
渡している。



ただ閉店前にコインを流している最中に

店長(らしき人物)から話しかけられる。


「ちょっといいですか?」


そう言われて、店長と店の外に出ると・・・


「皆仲間?」

「うちの店小さいからああいうこと
やられると困るんだよねえ」

「もう来ないでくれる?」



私は平和主義者のため、おとなしく

了承したのだが、テコの一人が突然

怒り始める。


「仲間同士で打っちゃいけねえのか?」

「ダメならダメで張り紙でも貼っとけや」



そう店長に突っかかると・・・


「うちの店はプロとみなしたお客さんは
出禁にしてるんだよ。」

「もう二度と来るなよ。」



テコを必死でなだめたが、まだ怒りの収まらない

彼はあろうことか、店の看板を破壊。

15677592340.jpeg


それを見た店長が警察を呼んだのだろう。

換金して駐車場に向かうと警察官数人が

やってきて、看板を破壊したテコを連行。


結局、彼はすぐに釈放されたが

10万円だかの弁償を店にしたという。
※当然E店は皆出禁。


もちろん、この店のイベントに

参加できなくなったのは

彼のせいだけではなく

私にも責任があった。

徒党を組むと目立つし、店や客から

嫌われるのは当然である。

特に当時は今ほどそういう連中が

少なかったため、ましてや島占拠など

余計目に付いたのだろう。

店と上手くやっていくことも考えずに

ただ抜くことだけを考えていた

当時の私はまだまだ青かったとも

言えるかもしれない。


ただ、イベント時に必ず爆裂AT機に

設定6を使う店として重宝していただけに

これはかなりの痛手となったわけだ。


・・・その後、E店は5号機時代を待たずして

閉店することになるのだが、トリモンの

設定6を打てたのはこの時が

最初で最後である。


ちなみに看板を破壊した彼は

かなりの問題児で、とにかくパチ屋以外でも

度々揉め事を起こしていたのだが

最終的には金庫荒しで捕まって以来

音信不通になっている。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー