fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

ボーナスフラグ消滅!機械割160%のパチスロ史上最強RT機『ギャンブルコンボ』で2万枚の爆裂?


■ボーナスが消えるパチスロ登場
2001年6月、アルゼから業界初の

ボーナスフラグが消滅する爆裂RT機が

登場する。

それが『ギャンブルコンボ』である。

15683628340.jpeg
©アルゼ

15683628500.jpeg



※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/1481/146
設定21/1421/125
設定31/1361/109
設定41/1311/96
設定51/1261/87
設定61/1191/79


※GT突入率
設定突入率
設定11/2,0
設定21/2,0
設定31/2,0
設定41/1,81
設定51/1,66
設定61/1,25


※機械割(フル攻略)
設定機械割
設定199,1%
設定2103,1%
設定3107,1%
設定4115,5%
設定5124,9%
設定6159,0%


【基本仕様】
本機はBタイプのRT機。

ボーナス確率が高い分、成立プレイで

揃えないとフラグが消滅するという仕様で

そのボーナスは右リールの3択。

RT「ギャンブルタイム」中はその3択を

完全ナビしてくれる。

RTはビッグ終了後に行われ、次回ビッグまで

継続する。


天井は10回連続ナビ失敗後、11回目に

ナビが発動する。


この機種は設定6の機械割が

159%と破格の数値を誇っており

当時の爆裂AT機に匹敵するスペック。

ただ、そこまで人気は出なかったのは

やはり成立プレイにボーナスを揃えないと

フラグが消滅することが原因だったかもしれない。


ちなみにこの機種のネーミングだが

当時のパチスロバブル時代には

ピッタリの機種名だった。

今では考えられない名前である。
※この他にもマネーゲームや
お馴染みのミリオンゴッドなど。



【おみくじイベントで2万枚オーバーの爆裂】
当時の私はAT機をメインに喰っていたが

そんな中、某H店でおみくじイベントなるものが

開催されるということで、テコを引き連れて

3人で参加することにした。
※初回は2日連続開催で、今回は2回目。

おみくじ


H店は郊外にある中型店で、90年代後半に

オープンした比較的新しい店。

15683644320.jpeg


で、このおみくじイベントの内容は

いわゆる札の設定示唆であり

大吉、中吉、吉、小吉、凶、大凶の

6種類が存在。
※大吉は設定6確定。
中吉は設定456確定。
吉と小吉は高設定かも。
凶と大凶は設定1or6。



つまり朝一から大吉の台に座れば

勝ち確定となるわけだ。

ただ朝一から大吉の札が刺さっていることは

稀で、小吉などが夕方頃に大吉に

昇格することもあったため、朝は

普通に設定判別をするしかない。


そういうわけで私は設定の分かりやすい

獣王の6判別から潰していったわけだが

ツモれずに、ギャンブルコンボへ移動。

ギャンブルコンボは一列あって

角台だけが大凶で、あとは全て小吉。

如何にも大凶が怪しいということで

打ったのだが、ビッグを3回引いて

いずれもGTをスカしたためヤメ。


・・・この日は最終的に大花火の

設定4(中吉)に落ち着いたわけだが

夜になって後悔するハメになる。
※二人のテコも色々と探すが、結局
ツモれたのはジャグラーの設定6が一台。


私がヤメたギャンブルコンボの角が

やたら吹いていると思っていたのだが

これが夕方、大吉に昇格して設定6確定。

ギャンブルコンボの設定6を捨てて

大花火の設定4に移動したという

なんとも後味の悪い実戦になってしまった。


結局、そのギャンブルコンボは

ビッグ80回オーバーの2万枚の爆裂をかまし

その日の出玉トップだった。
※大花火は5000枚弱。

朝一で80%を3回スカすことは

たまにあるが、大事な設定判別を

している時はちゃんと設定通りの

挙動をしろこの野郎。

そう思い、その後ギャンブルコンボを

打つことは二度となかった。


この日は5万ほどのプラスで終えて

帰りはテコと三人で近くの焼肉屋で肉を

つつきながら翌日の作戦会議。

実は翌日もH店は同じイベントを行うことと

さらに前回の2日連続の初回時はほとんどが

据え置きだったということで、早く並べば

簡単にツモれる可能性が高い。


そういうわけで一度家に帰り、風呂に入って

テコを連れてそのままH店へ。

時間は夜中の1時過ぎだ。


・・・が、初日とは打って変わり、既に

10数人の並びができており、彼らに打つ台を

聞いてみると全員がAT機や大花火

ギャンブルコンボの高設定据え置き狙い

ということで終了。


H店はプロ連中が少なく、初回は

全く人が居なかったのだが

どうやら口コミでバレてしまったようだ。


ただこれ以来、おみくじイベントは

やらなくなってしまい、替わりに

プリクライベントなるものをするようになった。

このプリクライベントは某大手M店が

最初に始めたとされるイベントで

リールのどこかに店長のプリクラが

貼ってあると設定6というもの。

要は全台1回転回せばツモれるため

ライバルが少ないH店では朝一の

カニ歩きができたのである。


が、このイベントも結局プロ連中に

食い潰されてしまい、最終的に

H店は閉店することになる。

当時はまだイベント規制が無く、こういった

バラエティに富んだ設定示唆をやっていた

店は多かった。


だが、このパチスロが最も熱かった

バブル時代はその後ミリオンゴッドの

登場で、すぐに終焉を迎えることになる。


こうして一瞬で駆け抜けた2000年代前半。

ギャンブルコンボはそんな甘い時代を

象徴していたような機種だが

それを作ったメーカーが、自ら

パチスロバブル時代を終わらせたことは

忘れてはならない。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。