fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ屋の出玉共有・貯玉(メダル)カード共有は禁止?パチ屋の厳しいルール実態!


パチンコ屋のパチンコ・パチスロの換金率は

7枚交換&2~3円交換が当たり前だった

20数年前。

その後、等価交換の店が増えたが

現在はパチンコ税問題などの影響で

再び非等価店が増え、全国的に

5,3枚や5,6枚交換の店がほとんどである。


そうなってくると換金ギャップを避けるために

仲間同士で出玉を共有するプレイヤーも

増える。


その昔、3円交換の店で毎日のように

パチンコを打っていた頃は

持ち玉ができたら回らなくても

余程のことがなければ、出玉が飲まれるまでは

必ず打っていた。

何故なら交換してしまうとギャップが生じ

損をしてしまうからだ。

要は粘った者勝ちである。


このように非等価店では長時間稼働になれば

なるほど、如何に持ち玉、持ちコインで

打っていられるかが重要で

期待収支も当然変わってくるのだ。
※これがよく言う持ち玉比率。


ただ店としては客には現金を使わせたいのが

本音。

そのため出玉共有を嫌う店は多い。

そこで今回はパチンコ屋のルールについて

((特に出玉共有)少し触れていこう。



【出玉共有が禁止の店について】
仲間内での出玉共有や複数人での

出玉共有を禁止にしている店は多い。

等価店でも禁止にしている店もある。

出玉禁止


これの理由の一つはゴト対策だ。

例えば一回も当たっていない台なのに

持ち玉がある客が居たとしたら、皆

疑問に思うだろう。

つまり店側としてはその台の大当たりの

出玉はその台の分だと目視で

把握しておきたいため、出玉共有されることで

それができないと色々と面倒なことが

起こる可能性がある。


そしてもう一つの理由がパチプロ対策。

昔よりも今のパチンコ屋は

一般客とプロの差をできるだけ埋めたい

という方針がある。

特に昔のパチプロは換金ギャップを

できるだけ抑えるため、持ち玉ができたら

とにかく粘るというスタイルで

一般客と差を付けてきた。


ただ現在では釘も一律調整の店が多いし

出玉共有を禁止にして、差が生まれないよう

営業している。


要は一部の人間だけが勝ってしまい

客が減ることを避けるためでもあるのだ。


【出玉共有の店で出玉を共有したらどうなる?】
出禁


もちろん注意されて、場合によっては

一発出禁になるだろう。

私はパチンコの出玉共有で何度か出禁に

なった経験があり、パチスロも同じ理由で

出禁になったことがある。
※テコ(打ち子)を雇っていた際。


どちらにも共通しているのが

特に店のルールとして出玉共有禁止とは

一切表記されていないところだったのに

そうなってしまったということ。


パチ屋は昔からプロを嫌うため

テコや乗り打ちで出玉共有していると

そういう人物だと目を付けられてしまい

結果的に出玉共有禁止となっていない

店でも出禁になることがあるのだ。


パチ屋は慈善事業ではないし

店に嫌われたらおしまいであるため

特にパチスロではなくパチンコで喰っている

人間は目立たず、上手くやっていかなければ

ならない。


例えば連日自分が高設定をツモっていたと

しよう。

よく経験の少ない人間は、それは

店の傾向を掴んだ自分の力だ

自分凄い、なんて思ってしまうし

そう錯覚するはずだ。

ただ実際は店長が分かりやすい位置

座るであろう場所に敢えて設定6を

入れてくれたという場合がほとんどである。

店は簡単に客を出し抜ける。


その昔、初代シェイクの設定6投入イベントで

連日6をツモり続けていた店があったが

店長に嫌われ、ある時から全くツモれなくなった。

そんな中で並びの最中、店長がニヤニヤしながら

現れて最近どうなのと聞かれたことがある。

俺にはお前らなんて簡単に排除できる

という自信に満ち溢れた顔だった。


パチプロには何の力も無い。

高設定をツモれたから凄いわけでもないし

常に店に飼われているということを

忘れてはいけないのだ。


最近週一で通っている某店のパチンコが

それなりだが、私以外の稼働が無いのにも

かかわらず数か月間全く調整が変わらない。

これも朝の店員に対する挨拶と

カメラの向こう側に居る店長に向かって

しっかり斜め45度のお辞儀をして

感謝の気持ちを表しているおかげである。


記事内ではよく糞店長、馬鹿店長などと

文句ばかり言っている私だが

あれはあくまでつまらない冗談だ。

本当はいつも感謝の気持ちを忘れず

今まで喰ってこれたのも

店長様のおかげだということを

忘れずに毎日パチンコパチスロを打っている。


・・・店長様。

そういうわけでこれからも一つ

よろしくお願いいたします。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

本当にあおさんの記事は読んでいて共感できることが多いです。
我々打ち手は結局のところ店に飼われており、勝てる勝てないは全て店次第のところがありますよね。

パチンコって案外そういった放置店が多い気がします。
私も両刀で勝負するんですが、あんまりパチンコの方に手を出してる人が少ないのはなんでなんですかね。算数できれば期待値はとれるだろうに…

あおさん程のスキルがあればマーク屋に狙われたらしないですか?笑

あおさん@管理人

> 本当にあおさんの記事は読んでいて共感できることが多いです。
> 我々打ち手は結局のところ店に飼われており、勝てる勝てないは全て店次第のところがありますよね。
>
> パチンコって案外そういった放置店が多い気がします。
> 私も両刀で勝負するんですが、あんまりパチンコの方に手を出してる人が少ないのはなんでなんですかね。算数できれば期待値はとれるだろうに…
>
> あおさん程のスキルがあればマーク屋に狙われたらしないですか?笑

両刀だとどうしてもパチスロパチンコの細かい部分までは

目がいかなくなることは確かですが、両刀の方が

立ち回りの幅は広がりますよね。


狙われませんね。

私が行くところは安いし元々客が少ない店というのもありますw

ただその店で昔、海百景という甘デジでたかだか3万くらいの日当の台を

マークされて打たれてしまい、ガチガチに締められたことがありますねw

今は甘かハネモノで普通に打って2万くらいの台でライバルも居らず、客も居ない店で

静かに一日が終わればいいですw

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。