fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

お天気パチスロ『ナイスデイワールド』超優良店?全台設定6のパチンコ屋に客が居なかった理由。


■業界初の天気予報パチスロ登場!
A400技術介入機末期の1999年7月。

大量獲得機やCT機など、爆裂スペックの機種が

続々と登場する中、オリンピアから

太陽のデザインが特徴的なパチスロが登場する。

それが『ナイスデイワールド』である。

15783800400.jpeg
©オリンピア

15783800480.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2771/606
設定21/2641/564
設定31/2521/564
設定41/2441/528
設定51/2301/528
設定61/2181/528


※機械割(ハズシ使用)
設定機械割
設定196,06%
設定298,70%
設定3101,08%
設定4104,65%
設定5109,88%
設定6115,43%


【基本仕様】
本機はA400のノーマルタイプでビッグ偏向型の

7ライン機。

「お天気予告」と呼ばれる予告機能を搭載しており

この際に予告した小役がハズレれば

ボーナスのチャンスとなる。

また第三停止後にデジタルが作動することもあり

その場合は期待大だ。


技術介入はそれなりでハズシも簡単。

スペックは当時のオリンピアとしては

代表的な感じで、低設定は辛いが

高設定はそれなりに甘い。


ただ当時黄金時代のユニバの人気

激甘技術介入機達には太刀打ちできるわけもなく

消えていったマシンである。



【全台設定6との噂の店へ】
1999年末頃、G店というパチ屋が

裏モノや大量獲得機は無いが

パチスロデーというイベント日に

全台設定6営業をしているとの情報を耳にした。


G店は行ったことがなく、パチスロの知識に関しては

イマイチな知り合いだし、何より彼は

嘘つき野郎なので信じていなかったが

行った方がいいとあまりにしつこいので

私は興味本位でそのイベント日に行くことにした。

15783800810.jpeg


G店は郊外にあるパチンコ屋で

家から車で1時間くらいのところにある。

外観は古く、昔ながらといった感じだったが

店内はそれなりに綺麗で広かった。


で、店内を見渡すと、当時導入されたばかりで

大人気真っ只中の大花火が無い。

知り合いの話では大量獲得機が無いとのこと

だったので当然だが、この頃は大花火ばかり

打っていたので少し拍子抜けしてしまい

床にたん唾吐いて店を出る・・・

わけもなく、とりあえず店内をグルっと一周。


で、知り合いの言う通りG店には大量獲得機や

DT機が一切無い。

つまり全てA400以下のノーマルタイプ。
※裏モノも無し。


設置機種は曖昧だが、ニューパルに始まり

花火、サンダー、アレックス、バイオメサイアなどの

ユニバ系や、イプシロンやサクセションといった

激甘機もあって、その中に今回紹介する

ナイスデイワールドもあった。


ナイスデイワールドは新台からあまり

経っていないようで、だからか客付きも良いし

出ていた。

他の機種は疎らで、昼の時点で

全体の客付きは3割程度といったところだったか。

15783827270.jpeg


情報によると全台設定6ということなので

新台も関係ないが、もしガセネタだった場合

知り合いの鼻に糞を詰めることになってしまうので

それだけはしたくない。

ということで空き台の中から前日ビッグ回数が

一番付いていたナイスデイワールドに着席。


初打ちで何の知識もなかったのだが、ハズシ手順は

手帳を見ながら何とかこなす。
※当時はミニ手帳みたいなものに
一通りの機種の減算値判別手順や
打ち方を雑誌から切り取ったり
メモしたりしていた。



早い時間でビッグを数回引いて気付いたのだが

各機種の前日の履歴を見る限り

普段も結構出ている。

出ていない台は稼働自体が悪いようで

これはもしかすると本当に全台設定6かもしれない。
※設定判別ができる機種だが
していなかった。



そうなってくると他に移動したい機種が

あったのだが、どうも客付きからして

信用ならない。

いくら公表していないにしても

普通全台設定6イベントならば

もう少し客付きが良くてもいいはずだ。


夕方の時点でも稼働率が5割に満たない

G店に不信感が募り、結局ドル1箱で

投資分を捲ったところでヤメ。
※ビッグ確率は設定45くらいだったはず。


で、換金してみると・・・

なんと2万も負けていた。

一瞬換金所の爺さんが間違えたのかと

思ったのだが、店員に確認してみると

10枚交換という有様。
※5枚が等価なので10枚は単純計算で
半分だ。


ふざけるな糞馬鹿野郎。


流した枚数が大したものではなかったので

落胆はそこまでしなかったが、当然全台設定6

というのは後に座った花火の判別で否定されたため

ガセ情報だった。
※今思えば最初から
判別していればいい話だが。



このG店はコロコロ交換率を変えているようで

機種によっても交換率が変わったりしたことも

あったようだ。


しかも私が打ったナイスデイワールドも

あとから気付いたのだが、バリバリの裏モノで

状態モノじゃねえかこの野郎。

当時のガイキッズやスターダストなどの

オリンピア系の機種は裏モノ化している店も

あったので、珍しくはない。


ただこうなってくると怒りの矛先は

裏モノが無く全台設定6だと偉そうに豪語していた

知り合いに向く。

そういうわけで彼の鼻にはしっかりと

私の糞を詰めさせていただいたわけだが

その彼はその後も晴れている日は

某店のナイスデイワールドが全6で

雨の日は全台設定1と、誰にでも

わかるような大嘘を付いたりしていたため

次第に距離を置くようになった。


で、最後に連絡を取ったのが2010年頃だったと

思うが、その時は100万円で売れる蝶を

探しに行くと山に行ったきり、音信不通である。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。