fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

北斗無双がパチスロ化!『パチスロ北斗無双』導入日は?北斗の拳全シリーズで面白かったランキング!


『パチンコ北斗無双2頂上決戦』が

2020年3月に登場するが

翌月の4月にはついに『パチスロ北斗無双』が

AT機としてデビューする。

15815547400.jpeg
©武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOM-620
©2010-2013 コーエーテクモゲームス
©サミー


パチンコの北斗無双がこれだけヒットした

一番の理由はやはり甘さにある。

その理由として辛くなった第二章は

全くと言っていいほどヒットしなかっただろう。


当然パチスロでもスペックが辛ければ

コケるのは間違いないので

それなりの機械割になっているはずだ。

是非天昇のようなゲーム性でないことを

祈りたい。


【北斗の拳名機ランキング】
これまでパチスロ北斗シリーズは

12作品登場しているが、私はその全てを

打ってきた。

そこで今回は北斗無双登場も記念して

面白かったシリーズをランキングで

紹介していこう。


■第12位
『北斗の拳天昇』

導入日:2019年11月
機械割:97,9%~114,0%


ワースト1は6号機初代北斗。

当然と言えば当然だが、パチスロは常に

進化しているのにこの結果ということは

パチスロは進化しても必ずしも

面白くなるわけではない、という象徴だ。

もし朝一で金トロフィーが出たらため息

キリントロフィーで舌打ち

虹トロフィーが出ようものなら

下皿に糞をしたくなるほど。


本来高設定は嬉しいものだが

今の台は辛い上につまらない。

それを終日打たなければならないと思うと

そうしたくなるのは当然だ馬鹿野郎。


■第11位
『北斗の拳2乱世覇王伝天覇の章』

導入日:2007年7月
機械割:94,9%~107,1%


5号機初代北斗。

RT搭載機だが、減るRT機であり、且つ

分かりにくいナビでチェリーを外さなければ

いけないし、スペックも辛い拷問のような台だった。

ただし、そのせいで設定6をよく入れていた店や

RT中に捨てて行くような客も居たため

それなりに勝った台。

ただ面白くはない。

当時、打っていた客のほとんどが

仏頂面である。



■第10位
『北斗の拳修羅の国篇』

導入日:2016年10月
機械割:97,9%~115,1%


簡単に言えば従来の北斗の小役による

モード移行と転生のAT中を足して2で割った台。

ただ初当たりが重く、通常時は苦痛そのもの。

一度設定456で12,000枚出たことがあるが

設定は分かりにくく、設定狙いするには

少々厳しい台。


■第9位
『北斗の拳強敵』

導入日:2015年9月
機械割:97,6%~113,1%


正直10位の修羅とほとんど変わらないが

割と設定狙いができて、それなりに勝ったので

このくらいだろう。

ただし修羅同様に通常時は苦痛そのもの。


■第8位
『北斗の拳2ネクストゾーン将』

導入日:2008年3月
機械割:96,4%~112,4%


初のノーマル北斗(一応天井RTは搭載)として

話題になり、機械割もそれなりに高かったが

通常時が全く面白くない。

要は覇王伝とほぼ同じ演出であり

出目もイマイチ。

設定も今のように確定演出もなく

若干差のあるベル確率とボーナスで

判断するため、設定は分かりにくかった。


■第7位
『A-SLOT北斗の拳将』

導入日:2016年7月
機械割:97,7%~110,1%


設定は分かりやすい。

通常時も演出モードを選べて、それなりに良い。

ただ今一つ足りないのは出目の単調さ。

そろそろ北斗の中押しはプレイヤーも

飽きている頃だ。


■第6位
『北斗の拳新伝説創造』

導入日:2017年9月
機械割:97,8%~115,1%


巷の評価は低く、人気は無かったが

個人的にはそれなりに楽しめた台。

天井狙いもしやすく、当たりも軽いので

通常時はそこまで苦痛ではない。

少ない稼働ながら設定6も一度打てたので

割と勝った台である。


■第5位
『北斗の拳世紀末救世主伝説』

導入日:2011年12月
機械割:97,0%~115,2%


5号機北斗の中では評価が高いが

個人的には特に面白いと思ったことはない。

黄7カットイン時の熱さはそれなりだが

それ以外はやはり苦痛。


■第4位
『北斗の拳修羅の国篇羅刹』

導入日:2018年5月
機械割:97,2%~115,1%

ノーマル+リプパンハズシの北斗。

このタイプとしては機械割も高く

設定示唆もあって、設定狙いは

しやすい台だった。

演出は修羅とほぼ同じだが、それなりに

打ちやすい台。

ただし好きだったと言えば答えはノーだ。


■第3位
『北斗の拳転生の章』

導入日:2013年6月
機械割:97,5%~113,1%

5号機北斗シリーズでは最もマシだった台。

神拳勝舞中のあのイライラ感や

上手くいけばどこまで続くかわからない

爆裂仕様で、5号機屈指の3万枚に

近かった台である。

通常時もレア役によるモード移行ではなく

あべしシステムを採用した斬新なアイデアで

それなりに打った台だ。


■第2位
『北斗の拳SE』
15815576010.jpeg
©武論尊・原哲夫
©サミー


導入日:2006年7月
機械割:96,3%~108,5%

北斗シリーズの黒歴史と言われたSEだが

個人的には嫌いではない。

スペックは初代に比べて圧倒的に辛くなったが

通常時のバトルにハートを登場させたことや

ボーナスの継続率が最低75%に上がったことで

単発割合が下がり、昇天割合も高くなった。


また末期の頃は好きな時に設定6を打てたし

スペックが辛いため、いつヤメても勿体無い

という気にもならなかったので、ストレスが

なかった。
※シミュレートでは設定6で100~4%程度。


■第1位
『北斗の拳』
15815576080.jpeg
©武論尊・原哲夫
©サミー


導入日:2003年10月
機械割:96,5%~119,7%

初代が一位なのは当然だろう。

レギュラーのみのCタイプは売れないという

業界の概念を根底から覆した台。

レギュラーボーナスが連チャンするだけの台を

ラオウとケンシロウとのバトルとして魅せ

全国のプレイヤーを熱くさせた。


設定6の機械割も唯一120%を超え

出玉性能はトップ。
※シミュレート値で約122%。

北斗シリーズで最も打った台で、最も勝った台。
2003年パチスロ!超レア?裏モノ『初代北斗の拳』で100連チャン達成!


【総括】
こうしてみると正直初代北斗以外は

面白かったとはお世辞にも言い難い。

転生のバトル中はそれなりに熱くなれたが

それ以外はほとんど空気である。


北斗で無難に売れる仕様は

転生は例外として、やはり小役でのモード移行。

ここは守った方がいい。

天昇のレア役が空気だったのは失敗だ。


4月に登場する北斗無双。

初代を超えるような画期的なシステムを

搭載してほしいものである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。