FC2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

コロナの危険&集団感染の心配無し?パチンコ屋が意外と安全な理由。

さて最近のコロナウイルス問題だが

一部の都市では緊急事態宣言を発令することが

決まったなど、相変わらず事態が収拾することは

当面は無さそうだ。


これを受けてパチンコ業界も様々な

対策をしている。

ハンドル及びレバーの入念な消毒や

広告規制&時間短縮営業など、対策は

しているようだが、今のところ

営業自体を自粛することはない。

今後どうなるかはわからないが。
※現在、都内では週末に営業を自粛する
ホールが出てきており、一部の
大手チェーン店では一か月の営業自粛や
マスクしていない客は入店お断りなどの
対策をしている。



パチンコ屋の客を見ても、やはり皆

マスクをしている人が多いし、帰りに手を

アルコール消毒する人も増えたようだ。

ようやくパチ屋の客も最低限の危機管理を

しているのだろう。

つい数週間前までマスクを無料配布していた

パチ屋もあったが、今では当然

品切れ状態である。

転売くそ野郎が買い占めたせいで

マスクが買えない人も多いだろう。

マスク転売


ちなみに私は今でも週に何度かパチンコ屋に

打ちに行く。

この時期にパチ屋に行く行為はあまり

褒められることではないが、生活も

かかっている以上、仕方ない。


ただ、他の飲食店や施設などは営業自粛を

しているところもあるのに、何故人が多く集まるで

あろうパチンコ屋は平然と営業を続けているのか?
コロナウイルス問題でパチ屋は何故営業自粛しないのか?簡単なマスク入手方法。

こう思っている人は多いだろう。


・・・冷静に考えてみよう。

果たしてパチンコ屋は他の施設に比べて

本当に危険なところなのだろうか?



【パチ屋は実はコロナに感染しにくい?】
まずコロナなどのウイルスに集団感染しやすい

状況は何だろうか?

これは3つ挙げられる。


①人が密集している

②密閉空間(換気が悪い)

③至近距離で会話などが発生



まず①の人が密集しているかどうか。

集団感染


パチ屋は人が多く集まることがあるが

決して密集しているまでとは言えない。

特に今のパチンコ屋は隣と隣の隙間が

広いし、触れるとはまではいかないだろう。

実際に集団感染が発生したライブハウスなどに

比べれば密集しているわけではない。

ましてや分煙ボードなどを設置している

ところもあるだろう。


そして②の密閉空間かどうか。

密閉空間


これも勘違いしている人が多いが

パチ屋は換気の悪い密閉空間ではない。

むしろ換気に関しては他の施設よりも多く

常に空気の入れ替えを行っている。
※10分置き程度。

これは法律に基づいたものであり

昔からパチ屋の空調は万全なのだ。


最後に③の至近距離での会話について。

至近距離会話


これもパチ屋ではあまり無いことだ。

パチンコを打つ者は基本的にパチンコ台と

対面で座る。

なので他人と面と向かって会話することは

ほとんどない。

しかもパチ屋の客はマスクをしている人が多い。


・・・このようにパチンコ屋はイメージとして

換気が悪く集団感染が起こりやすいと

思っている人が居るが、実際は業界のことを

あまり知らない者が騒いでいるだけで

実はそこまで危険な場所ではないということだ。


もちろん全てのパチンコ屋が安全だという

わけではない。

誰が居るのかわからない開店並び中や

不特定多数の人間が触るハンドル、レバー

ストップボタン。

油断していると、そういうところから

感染してしまうということはある。

可能性はゼロではない。

特にストップボタンやレバーは危険だ。

負けた腹いせにストップボタンに鼻くそを

擦り付ける者が居たり、2~3日風呂に

入っていない者の手垢がレバーに

こびり付いているのだ。

少し昔の話では、店の前の花壇に糞をした

おっさんも居る。
※良い肥料になっただろう。

パチ屋にはそういう変な客や不潔な客が

多いのだ。


・・・このように商業施設や娯楽施設、交通機関

無論パチンコ屋など、多くの人が利用する

場所には行けばどうしたってリスクは付いてくる。

だからこそ日頃から丹念な手洗い&消毒が

大切なのだ。


何も私はパチ屋に行くことが良いと

言っているわけではない。

あくまでパチンコ屋が一番危険だという考えは

間違っているということである。

現状、パチンコ屋の客も他の商業施設と

同様に減ってきている。

ただ万全な対策を行えば必ずしも危険なところ

ではないのだ。

人が生活していくためにはリスクは伴うもの。


・・・そう言いながらもパチ屋でパチンコを打って

負けてコロナにまで感染する馬鹿野郎に

ならないためには、必ず打ち終わった後は

消毒することを心掛けたい。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

僕も週末たまにスロットを打ちに行きますが、同じような印象を受けてます。
咳をする人は居ても、隣とは肘も当たらない距離でほぼ会話もなく、台が数分空けばすぐに店員さんが台を清掃。
皆マスクをつけていて下手したら外を歩く人達よりマスク着用率は高い。
アルコールもトイレと入り口に常備してあり、手袋も貸し出している。
換気に関しては、僕は非喫煙者ですが喫煙可の時の方が逆にウイルスに対しては効果があったのではないかとおもえます。
現状、今のパチ屋でコロナに感染する可能性はスーパーで買い物するよりははるかに低いと言えます。
営業自粛しないでほしいですね。

あおさん@管理人

> 僕も週末たまにスロットを打ちに行きますが、同じような印象を受けてます。
> 咳をする人は居ても、隣とは肘も当たらない距離でほぼ会話もなく、台が数分空けばすぐに店員さんが台を清掃。
> 皆マスクをつけていて下手したら外を歩く人達よりマスク着用率は高い。
> アルコールもトイレと入り口に常備してあり、手袋も貸し出している。
> 換気に関しては、僕は非喫煙者ですが喫煙可の時の方が逆にウイルスに対しては効果があったのではないかとおもえます。
> 現状、今のパチ屋でコロナに感染する可能性はスーパーで買い物するよりははるかに低いと言えます。
> 営業自粛しないでほしいですね。

そうですね。

ただ非常事態宣言を受けて週末には営業自粛するホールも出てくるそうですが。

今後自粛するホールは出てくるでしょうなあ。

No title

自粛ムードに伴ってホールの状況は悪化の一途ですね。
パチンコ屋は進んで安全と声高に叫ぶのは憚られますが、だからと言って完全自粛閉店というのも困ったものでして……。
まぁコロナ関連は皆さんが一人一人がきちんと意識を持つしかないと思っているので皆さん気を付けましょう。

あおさんが今追いかけている台は何かありますか?
今後気にしている台などがあれば教えてください。
僕は天井付きのパチンコが楽しみです。

あおさん@管理人

> 自粛ムードに伴ってホールの状況は悪化の一途ですね。
> パチンコ屋は進んで安全と声高に叫ぶのは憚られますが、だからと言って完全自粛閉店というのも困ったものでして……。
> まぁコロナ関連は皆さんが一人一人がきちんと意識を持つしかないと思っているので皆さん気を付けましょう。
>
> あおさんが今追いかけている台は何かありますか?
> 今後気にしている台などがあれば教えてください。
> 僕は天井付きのパチンコが楽しみです。

7都府県のマルハンはしばらくの間休業することが決まりましたね。
今後の感染度合いでは全国的に自粛する可能性もあり得ますね。

天井付きのパチンコは一応気にしてはいますよ。
あとはなんですかねえ。
サンダーライトニングはほんの少しだけ打ってみたいという気もありますが、それ以外はロクな新機種がないので特にないですなあ。
最近はユニバのリメイクばかりなので、サミーや山佐のリメイクも打ちたいです。
玉緒とか、ハイパーラッシュとか、、、

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。