fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

大都技研のAT最強爆裂機『ガンガン』パチ屋の詐欺事件!設定6確定台が実は設定1だった話。


■目押し要らずの爆裂AT機登場
2002年3月。

時代は爆裂AT機ブーム真っ只中。

パチスロが最も出ると言われたこの時代に

大都技研から突如ATとSTを融合させた

爆裂マシンが登場する。

その名も『ガンガン』

15864268210.jpeg
©大都技研

15864268300.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/4311/2340
設定21/3991/2340
設定31/3811/2340
設定41/3481/2340
設定51/3091/2340
設定61/2401/2340


※機械割
設定機械割
設定194,8%
設定298,2%
設定3102,3%
設定4106,5%
設定5113,1%
設定6119,9%


【基本仕様】
本機はA400であり、ATとSTを融合させた

爆裂マシン。

イージータイムと言われるAT(1セット20G)は

純増約10枚で、ビッグ成立時の約38%(設定6のみ54%)

レギュラー成立時の約10%で突入し

ATが終わるとボーナスを放出するが

さらにストックしたボーナスは1G連で放出。

もちろんストックしたボーナスでも

ATの抽選は行っている。

ATは押し順ナビ無し、目押し要らずで

順押しで適当に消化するだけで

15枚役がガンガン揃う。

このATとボーナスのループが

瞬発力最強の爆裂出玉を産むわけである。
※リール制御によって管理されていたことにより
15枚役揃う確率が変化していた。



またATは初当たり時のみ

潜伏(15枚役が連続する前兆)するが

連チャン中はセット数が残っていれば

潜伏無しでそのまま連チャンする。
※1回の初当たりで最高100連。


リプレイハズシは中右リールどちらか

下段にリプレイをビタ押しすれば

下段受けに限定可能。

その場合は左リール枠内に上の白7を狙えば

ハズシ完了だ。

中段受けの場合は下の白7をテンパイラインに

ビタ押し。

効果+約20枚ほど見込める。


業界初のシフト持越し機能を搭載した

バンバンのヒットにより、大都技研は

その後シェイク、吉宗、番長とヒット機種を連発し

一躍トップメーカーになっていったわけだが

正直このガンガンは全く売れることなく

消えていったマイナー機である。
1999年パチスロ!大都技研のパチスロで過去一番面白かった名機『バンバン』登場。



【パチ屋の詐欺事件?】
バンバンの兄弟機?として登場した

本機だが、正直私には全く興味がなかった。

スペック的にかなり波の荒いAT機で

低設定は辛くてとてもじゃないが

打てたものではない。


・・・ただ、正直勝ち負けは度外視して

興味本位で一度は打ってみたいと

思ったのは単純に見た目の問題である。

当時の大都の筐体(ガンガンとシェイク)は

何故かそそる形をしていたのだ。

パチスロはゲーム性はもちろん、私の中で

音や見た目も重要なのである。


・・・そういうわけで、初打ちしたのが

郊外にあった少し古めの過疎店G。

15864290220.jpeg


ここに新装でガンガンが一列導入された。

そもそも設置店が少なく、マイナー機だったため

設定には全く期待できなかったが

私は新装初日か二日目に初打ち。


・・・で、正直な感想はイマイチ。

リーチ目も7の一直線などあるにはあったが

たまに上の4thリールが動くだけで

何も揃わない通常時がひたすら続く。

何せボーナスが重いので低設定は

全くガンガンのゲーム性を引き出すことが

できないのだ。

結局初打ちはビッグを何度か引くも

ATには一度も入れられず?負けて終了。


・・・二度と打つことはないだろうと思った

私だったが、G店には来店ポイントで

設定6が打てるというイベントがあり

ある日、出入り口の看板を見ると

その対象機種にガンガンが

組み込まれていたのである。


機械割はメーカー発表値しか公表されて

いなかったため、定かではないが

おそらく設定6のスペックは150%超え。

ライバルも少ないだろうし、これを逃す手は

無い・・・

と思ったのだが、ガンガンの設定6が打てる

来店ポイントは100ポイント。
※しかもポイントは打っている間にしか
ハンコを押してもらえない。


つまり店に100回打ちに行かないといけないため

かなり厳しい。
※その時期はよくG店に
通っていたのでポイントカードは持っていたが
何度か他の機種で使っていたため
ほとんど貯まっていなかった。



そういうわけで私は諦めたのだが

数日後、常連のおっさんがガンガンの

特別シートに座っていた。
※ポイントで打てる設定6確定台。


どういう挙動か気になった私は

他の機種を打ちながらチラチラ様子を

見ていたのだが、これがどうしたことか

全く出ない。

たしか朝から1000G以上ハマっていたと

思うが、まあ設定6でもそれくらいは

ハマることはある。

そう思ったのだが、昼を過ぎても

一向に出る気配がない。


常連のおっさんも顔を真っ赤にしながら

台をドツいており、私は結局

夕方くらいには帰ったのだが

それまで一度も箱を使っていなかった。

細かくは覚えていないが、ビッグはたしか

数回程度しか引いていなかったので

おそらく10万くらいは負けていただろう。


・・・で、その後G店でよくバンバンを打っていた

知り合いのプロに聞くと、結局あのガンガンは

夜まで全く出なかったようなのだが

問題はそこではなかった。

ガンガンを打っていたおっさんは

私が帰った後、あまりに出ないため

主任を呼んで設定を確認させて

もらったらしいのだが、表示されたのは

なんと設定6ではなく、設定1だったというのだ。
※店が客を騙したのではなく、単なる
設定の打ち換えミスだった模様。


オー迷子っと


そんな間抜けなことがあるのか?

知り合いのプロがそのおっさんに

直接聞いたというのだが、にわかに

信じがたい話である。


結局G店はそのトラブルがあったためか

その後来店ポイントのイベントが無くなったため

行かなくなったのだが、常連のおっさんは

果たして補償してもらったのかは定かではない。


現在では設定公開すること自体が

禁止されているため、このような事件が

起こることはなくなったが、当時は

全台設定6だと店長が直々に

マイクアナウンスする店もあったり(実際は嘘)

詐欺まがいの営業をするパチンコ屋は

たしかに存在したのである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。