全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

20年以上無職ニートスロプロ初めてのアルバイト体験と60歳の元スロプロ社長


先日当ブログでアルバイト(清掃員)の面接に行って

見事採用されたとお伝えしたが、早速

仕事があったので行ってきた。

今回は20年以上無職のスロプロ糞人間が

働いた結果どうだったのか、その経緯と

感想を紹介しよう。
職歴無しのパチプロ&スロプロ無職がバイトの面接に行った結果。

清掃


【スロプロの初仕事】
朝7時半に車通勤で、某ビルに到着。

この日出勤していた従業員は私と社長と

他に清掃員一人(女)で、早速挨拶。


「今日入った○○です、よろしくお願いします」


挨拶も早々に女の清掃員(20代のアルバイトA)に

業務を教えられながらこなしていく。

仕事内容は簡単で、トイレ掃除、窓ふき、ゴミ回収など

ただひたすら単純作業を繰り返していく。
※ワックスがけもあったが私はしていない。


・・・で、作業すること3時間。


「そろそろ終わりにしよう」


社長がそう言うと、私とAは手を止めて休憩所へ。

腰は少し痛かったが、作業時間が3時間と

短かったので疲れはなかった。

で、三人で少し談笑。


「○○君ってパチスロで喰ってたのか」


私の履歴書の経歴の欄にパチプロと書いていたので

社長はそれを見たのだろう。
※皆さんは決して真似しないように。


どうやら彼もパチスロが好きらしく

昔はこれで喰っていた時期もあるという。


「ニューペガサスとか知ってるか?」


ニューペガサスは1986年に登場した1号機ペガサスの

後継機として翌年にデビューした1,5号機で

当時はそれで喰っていたという。

もちろんその頃はパチ屋に行ける年齢では

なかったのだが、レトロ台マニアの私は

当然知っていたので、会話が弾む。

最近になって攻略法が発覚したことを伝えると

目を点にして驚いていた。
30年間誰も知らなかったパチスロ史上最強の攻略法『ニューペガサス』億も稼げたキズネタ手順公開。


「今日俺7時に終わるから飲みに行くか!
奢るぞー」



昔話ができる人間を見つけて嬉しくなったのか

社長に飲みに誘われる私。

タダ酒を断る理由は無いので、もちろんOK。


・・・そんなこんなで社長に日払いで金を貰い

アルバイトの私とAはここで終了。

少し腰が痛くなったが、3時間だったので

特に疲れもない。


「帰り送りますよ」


Aは帰りが電車だと言うので、車だった私は

仲良くなるためもあったが送ることに。

そして女を家まで送り届けて帰宅。
※特に彼女とは何もなし。


・・・で、夜になり社長から電話が来た。


「今から迎えに行くから待っててくれ」


30年前、スロプロだった社長との

いよいよサシ飲みである。



【社長はモテモテの凄腕プロだった】
私の家までアウディで迎えに来た社長と

早速近くの居酒屋へ向かう。

最初は仕事の話とコロナ問題について

色々と真面目な話をしていたが、店に着くなり

話題は社長のスロプロ時代の話へ。


「昔パーラー○○っていうよく通っていた店が
あってよ」

「ここがまた色んな意味で良い店なんだよ」


15888175950.jpeg


当時はカウンターに行って1000円分の

コインを借りるのが普通だったのだが

社長はカウンターの30代くらいの女に

気に入られていたようで

毎回コインをおまけしてくれたというのだ。


「おかげでその女とはいい仲になったんだけど
彼女、実は店長の女でよ」

「結局バレて出禁になったばかりか
慰謝料まで請求されて参ったよ」

「結局慰謝料は一銭も払えなくて
逃げたけどな、アッハッハッハ!」



このように当時のパチンコ屋は店員と常連客との

色恋沙汰がよくあったらしい。


「あとニューペガは小役抜きと7のハイエナで
300万くらいは勝たせてもらったな」



当時のパチスロには等倍返しという機能が

搭載されている台があって、要は

ボーナス成立後は7が揃えられなくても

コインを投入した分(取りこぼした分)が返ってくる。

このニューペガは小役フラグが1つしかなく

それを全て15枚で獲得することで

コインが増えたりするため、成立後の

小役抜きは必須だったのだ。

15888189400.jpeg
©パル工業


・・・ただそんな社長もスロプロとして

長くは続かなかった。

3号機時代になり、裏モノだらけになってからは

コンチやドリセブなどの攻略法などにも手を出したが

30を過ぎて飲み屋にハマり、勝った金は全て

飲み代に消え、一度も貯金したことが

なかったという。

そして次第に朝一のモーニングさえも

面倒になって行かなくなってしまったと。

そのくせ調子に乗って、喫茶店にあった

賭博ゲームやら麻雀にまで手を出して

ついには破産。

それできっぱりこの業界から足を洗った

というわけだ。


・・・そんな感じで他にもここには書けないような

ネタも色々あって、話は尽きなかったのだが

翌日も社長は朝から仕事のため

12時前には帰宅。


それにしてもで稼働に支障をきたすというのは

まるで今の私のようだが、彼は今では

小さいながらも清掃会社の社長。


「いくらでもやり直しがきくから頑張れ」


・・・最後はよくある説教じみた酒になっていたが

妙に説得力があると感じたのは

彼が今の私と同じようなその日暮らしの

スロプロ人生を歩んできたからかもしれない。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

なんか、おもしろい生活だ、文字の力かな。

あおさん@管理人

> なんか、おもしろい生活だ、文字の力かな。

本人にとってはおもしろい生活ではないですが・・・w

No title

あおさんなら働かずとも食べていける貯蓄はありそうですが……
清掃会社編が始まるんですか?

あおさん@管理人

> あおさんなら働かずとも食べていける貯蓄はありそうですが……
> 清掃会社編が始まるんですか?

名機物語などを全て読んで頂ければ

私が本当に金を持っているのか持っていないのか

答えが分かります。

1つ言えるのは金は使うためにあるということですw


元々知り合いがシフトを減らしたいからと頼まれたもので

ちょうどパチ屋も営業していないということで

働いてみました。

パチ屋の営業が再開したら今後はどうなるかはわかりませんが

清掃会社編はおそらく始まらないでしょうw

No title

ネットに疎いんですがブログ収益って結構なるんですか?
良かったらスロットの何打ってた時代くらいと教えてくださいw

僕も最後のバイトから20年が経とうとしてます。
社会復帰は難しいですねぇ…

あおさん@管理人

> ネットに疎いんですがブログ収益って結構なるんですか?
> 良かったらスロットの何打ってた時代くらいと教えてくださいw
>
> 僕も最後のバイトから20年が経とうとしてます。
> 社会復帰は難しいですねぇ…

アルバイトに行ったのが答えですw

自粛中、パチスロは一つも打ちたいとは思いませんが、社会復帰はもっとしたくないですなw

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー