fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

裏モノパチスロのセット打法!パチンコ屋でとあるパチプロがさらわれて車内監禁された理由


■昔の裏モノに存在したセット打法
セット打法。

それは特定の手順を踏むことで、意図的に

仕組まれた大当たりを発生させること。

この手のネタは昔から数多く存在していたが

その多くはガセである。

ただ5号機以前のごく一部のパチスロには

実際通用するものがあったのだ。

その一例として挙げられるのが

先日も記事にした4号機中期の裏モノ大ヒット機種

『キングガルフ』である。

15635386720.jpeg
©大東音響

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2871/528
設定21/2601/528
設定31/2481/468
設定41/2401/409
設定51/2401/348
設定61/2401/287


※機械割
設定機械割
設定193,5%
設定296,0%
設定3100,5%
設定4102,5%
設定5105,0%
設定6108,0%


【基本仕様】
当ブログでも何度も紹介している本機は

至って普通のA400タイプマシンだが

登場から間もなくして裏モノ化した。

ガルフと言えば状態モノの元祖として

一世を風靡した裏モノとして有名だ。
パチスロ名機物語外伝3~裏モノ「キングガルフ」で状態突入させる小僧~
暗黙のルールがあった昭和のパチンコ屋で並び中にヤクザと揉めて絡まれたスロプロの末路
歴代最高の状態裏モノ『キングガルフ』モーニングから状態突入!ライバルのスロプロを店にチクって出禁にさせる。


『終わったと思ったら終わっていない』


200G以内に延々と吐き出されるボーナスの

連チャンと300G前後の引き戻しを絡めた状態は

当時の裏モノファンを虜にしていた。


そんなキングガルフには一部の地域(台)に限り

セット打法が通用したことはご存知だろうか。

今回はそんなセット打法を実際に実践していた

とあるスロプロの話を紹介しよう。



■ネタプロSとの出会い
ネタプロだったS。

彼とは今は亡き某G店というパチンコ屋で

2000年頃に知り合った。

15913500630.jpeg


当時G店のグランシェルをメインに

立ち回っており、それなりの収支を得ていた

私だったが、彼もたまに来ては

同じくグランシェルで高設定をツモっていた。

グランシェルはビック中の15枚役とハズレに

大きな設定差が設けられており、私が必死に

コインで小役をカウントしているところ

彼に話し掛けられて、小役計算機の存在を

教えてもらった。
※今で言うカチカチ君。
某攻略誌でネット販売していたカンタ君は
既に知っていたが。



それがきっかけでSと話すようになり

一緒に飲みに行く仲にまでなった。

キングガルフのセット打法も、酒の席で

教えてもらったというわけだ。

Sは私よりも8つほど年上の男で

90年代は主に攻略法などで生計を立てていた

いわゆるネタプロだった。


・・・私と知り合った頃は既に

ネタプロとしては卒業しており

あくまでSの昔話を聞いただけなのだが

他の情報通からの話を聞いても

ガルフにセット打法があったことは

確かである。


■ガルフのセット打法
ガルフのセット打法とはどういうものか?

セット打法は先ほども説明したように

不正な裏ロムを仕込んだ台で

特定の手順を踏むことにより、大当たりを

誘発させるというもの。
※当時はカバンに裏基盤を入れて持ち歩き
台に裏ロムを仕込むカバン屋という業者が
存在し、店とは別に営業中に台を開けて
ロムを仕込む者や、店とグルだったりする
場合もある。


それが一部の地域の店に仕組まれたガルフに

通用したのだ。

ある手順を実行し、リールが引っかかるように

回ったら7が揃う合図。
※手順も教えてもらったが覚えていない。
このネタは某攻略誌でも紹介されたようだ。


15913514310.jpeg


これで全リールに7を狙えば強制的に

ビッグが入賞し、簡単に状態に突入させることが

できたわけだ。


一昔前にあったセンチュリーやコンチネンタルの

強制ボーナス入賞打法に似ているが

これらと大きく異なる部分は、台の隙を

突いたものではなく、業者が導入後に

仕組んだものだということである。
※コンチの場合、実際にメーカーが
関与していた裏モノに限り、ネタが通用したため
これはメーカーが仕組んだものだという
噂があった。



■拉致・監禁されたS
Sはこのガルフのセット打法を

どこで知ったのかは教えてくれなかったが

ひたすら抜きまくり、僅か数か月で

2,000万もの大金を手に入れたという。


ただそうなってくると、もちろん派手に抜くSに

当然他のネタプロは黙ってはいない。

当時は攻略法だけならまだしも、裏モノの

セット打法を実際のホールで実践すれば、まず

間違いなくその筋の連中に気付かれてしまう。


Sは3号機全盛期、それなりに大きめだった

攻略系グループに入っていたようだが、組織を

抜けた後もピンのネタプロとして活動していたため

目を付けられていたのだろう。

ある日、彼がパチンコ屋から出てきたところを

黒いワンボックスカーから出てきた

複数の男達に攫われたのである。

15913530760.jpeg


車内に監禁され金銭を要求された彼は、逆らえば

痛い目に遭うだけでなく、今後パチプロとして

足を洗わなければならない。

今更真っ当な生活をしたくないという思いと

あまりの恐怖によって、大人しく言われた金額を

払い、事なきを得たというわけだ。


・・・どうにも酒の席で武勇伝を語るおっさんの

ように胡散臭い話だが、Sの浅黒い顔と

額にある大きな古傷を見ると

本当の話だったのかもしれない。


ただSと知り合った2000年当時、居酒屋で

いつも過去のネタプロ時代の武勇伝を

私に自慢しては安酒で酔っ払い

会計はいつも私の奢りか割り勘だったことを

考えると、やはりインチキ野郎の作り話だったのか

それとも・・・


その後、Sは4号機時代の終焉と共に

建設関係の会社に就職し、今では

真っ当な人生を歩んでいる。


・・・キングガルフには確かにセット打法が

存在したが、所詮は一部のプロだけの懐を

潤わせただけに過ぎなかった。

今となってはどうでもいい昔話である。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

ネタといえば最近闘将覇伝のネタが表に出ました
アナログ機は調整が中々難しいですね

あおさん@管理人

> ネタといえば最近闘将覇伝のネタが表に出ました
> アナログ機は調整が中々難しいですね

タイミング打ちか何かですかね?

この台打ったことないですw

今のデジパチよりあの手のパチンコの方が面白いですよね。


No title

タイミング打ちですね。
羽根南国と一緒の攻略でした。
メーカーも気を付けてほしいです

あおさん@管理人

> タイミング打ちですね。
> 羽根南国と一緒の攻略でした。
> メーカーも気を付けてほしいです

今の機種は攻略法が出てもどこかの馬鹿野郎がすぐネットに公表するから

ダメですよね。

サミーのコピーが発覚したのもそうだしw

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。