fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

高設定(設定6)を他の客に売る!『ダイナマイト』設定売買が横行していたパチンコ屋とヤクザ


■IGT屈指のビタ押しマシン登場
1999年6月。

技術介入機末期のこの時代にIGTから

超ビタ押しマシンが登場する。

その名も『ダイナマイト』

15982286150.jpeg
©IGT

15982286240.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2971/512
設定21/2871/468
設定31/2771/442
設定41/2641/420
設定51/2521/399
設定61/2401/364


※機械割
設定機械割
設定194,0%
設定297,0%
設定399,0%
設定4101,7%
設定5104,4%
設定6108,0%


【基本仕様】

本機はA400のノーマルタイプマシン。

この機種の最大の特徴は爆発音を伴う

衝撃の告知音と激高の技術介入性だ。

通常時、ビッグ中共に、左右リールで特定箇所を

ビタ押しすることで、ダイナマイトを3ライン(15枚)で

揃えることが可能になる。

また導入当初はリプレイハズシが不可能だと

言われていたが、中押しでライン限定することで

可能となった。

ただし15枚は獲得できない。


これらの技術介入を駆使することで

設定1の機械割は優に100%を超える

甘いマシンに変貌した。

このように目押し猛者にとっては

うってつけの台だったのである。


さらにダイナマイトは設定6判別も可能で

6を使うホールではかなり甘い台として

プロの間では話題を呼んだ機種である。
1999年パチスロ!難易度激高のビタ押しマシン『ダイナマイト』の思い出。



■設定売買が横行する某店
当ブログでも一度登場している本機だが

この機種の思い出は紹介していなかったので

今回記事にさせていただいた。


・・・私がこの機種と初めて対面したのは

郊外にあった小さなパチンコ屋のD店。

15982293440.jpeg


この店は私の住む家から車で15分ほどの

ところにあったパチンコ屋で、当時はそれなりに

優良店と言われていた。


当時、私がD店でよく打っていたのは

コンテスト、アステカ、ビーマックス、イプシロンなどの

甘い技術介入機で、特にコンテストには

毎日設定56を投入していたため

朝はコンテストを判別し、ダメなら甘いイプシロンを

打つと言うのが日課だった。

イベント時はアステカやビーマックスなどの

ハイスペック機にも手を出したりしたが

基本はコンテストかイプシロンを打っていた。


・・・が。

D店に通いだしてからはそれなりに

高設定をツモっていたのだが

それも年が明ける頃にはツモれなくなっていた。

というのもD店は昔から設定が漏れている

との噂があって、年明けにはその噂は

確信に変わる。

何故ならば、いつも高設定には同じ客が

座っており、決まって出している。


結論から言うと、D店の設定はその筋の男が

店長から教えてもらい、それを他の客に

売っていたのだ。

で、その筋の男は他店の常連で、実は私の

知り合いで、後にサクラのことを聞いて納得した。
※他店で話すようになった程度で
名前も知らない。


それならばD店にはもう行かない方がいいなと

ネグラ替えをしようかとも思ったのだが

ある日、朝一からD店で打っていると、例の男が

やってきてこう一言。


「おう兄ちゃん、ダイナマイトの角台設定6だよ」


そう耳打ちされた。


そんなことをベラベラ喋ってもいいのかと

当時若かった私は思ったのだが、さらに彼は


「俺はビタ押し苦手で打たないから打ってみな」


そう言われたので、丁度空いていた

ダイナマイトの角台に移動。

正直ヤクザに台を譲ってもらって

もし出たら後々金を請求されそうで怖かったのだが

若かった私は特に何も考えずに、喜んで

打つことにした。

幸いまだ午前中だったこともあり

0回転から気持ち良くスタート。

これがすぐにビッグを引き、当時持ち歩いていた

判別手順のメモ帳を取り出して、それを見ながら

早速判別開始。

【ダイナマイト設定6判別手順】
①ビッグ終了後クレジットを落とす。

②コインを32枚投入。

③1G消化。

④13枚手持ち

⑤17枚手持ち

以降は⑤を繰り返す。

80G以降で3枚掛け完了時にCR表示が30の時が

判別プレイ。

判別プレイで小役出現率が10%以上で

設定6、3%以下なら設定5以下。

判別対象小役はチェリーのみ。


・・・で、判別結果は設定6濃厚。

その筋のおっさんのおかげで簡単に

ダイナマイトの設定6をツモである。

私はお礼をしようとコーヒーを買って

彼に渡そうと店内を徘徊するが

一向に見当たらない。

もう帰ったのかと思い、特に気にせず

引き続き設定6のダイナマイトを回すことにした。

15982320630.jpeg


・・・が、目押しがそこまで得意ではない私は

あまりビタ押しが上手くいかず、成功率は

9割を切っていただろう。

それでも夜まで回して、3000枚程出た。


あのおっさんに感謝しつつ、疲れた身体で

換金所に向かうと、そこにはおっさんが・・・


「おう兄ちゃん!なんぼ出た?」


私「あ、朝はありがとうございます。
3000枚くらいですかね。」



「そうか!じゃあ・・・半分貰っていいかい?」


私「・・・え?」


「いや、あの台打ちたかったんだけど用事あって
打てなくてさ、だから兄ちゃんに教えたんだよ」



(朝はビタ押しが苦手だから打ちなと言ってたのに
何なんだ・・・)



言いがかりはやくざの特権だ。

黒塗りの如何にもなベンツに乗っており

腕には入れ墨があって金のネックレスをしている

二回りは年上だろう彼に

私は逆らうことなどできなかった。

15982317700.jpeg


私は持っていた勝ち金のうちの半分を彼に渡す。

すると彼は・・・


「また何かあったら頼むな!」


そう言ってどこかへ消えて行った。

要するにこの日の私は知らず知らずのうちに

彼の打ち子をさせられていたわけだ。

私はたまたまだったのだが、彼は普段専用の打ち子を

雇っており、さらに他の客に設定も

売っていたので、よく打ち子と設定を買ったその客が

台の取り合いでトラブルになったりしたようである。

このように設定売買というもの自体、昔から珍しくないことで

今でも数は少なくなったが、どこかの店に

確実に存在しているのだ。


・・・私はこの一件以来D店にはほとんど

近寄らなくなってしまったのだが、今では

ヤクザも居ない平和なパチンコ屋として

年配客に愛されつつ営業を続けている。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。