fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチ屋でジャグラーのサクラ(打ち子)を警察に通報する!無音初搭載『ジャグラーTM』


■無音初搭載ジャグラー登場
2005年4月。

4号機末期のこの時代に、北電子から

無音告知を初搭載したジャグラーが登場する。

その名も『ジャグラーTM』

15994479300.jpeg
©北電子

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2971/655
設定21/2731/630
設定31/2601/606
設定41/2441/546
設定51/2401/468
設定61/2401/364


※機械割(シミュレート)
設定機械割
設定1100,27%
設定2104,33%
設定3106,78%
設定4111,19%
設定5113,21%
設定6115,64%


【基本仕様】

本機はA400タイプの完全告知機。

前作のジャグラーガールの告知音が

不評だったこともあり、この機種でまた元の

告知音無しに戻っている。

また本機からビッグ確定の無音が

搭載されている。


ジャグラーTMは翌年に登場した

ファイナルジャグラーと共に4号機末期の

ジャグラーとして活躍し、一定の人気を獲得。

一部の地域では裏モノも出回っていた。
ゴーゴーランプが消える?4号機最後のジャグラー!裏モノ『ファイナルジャグラー』チェリー前兆バージョンで怪奇現象発生。



■某店のサクラを警察に通報する
当時、4号機末期であり、5号機導入直前。

私はこの時期は設定狙いもそこそこに

ストック機のハイエナや宵越し狙いで喰っていた。

15994444770.jpeg


その中でハイエナする店の一つとして使っていたのが

Xというパチンコ店。

この店は昭和中期頃から営業する地域密着型の

中型店で、主な客層は年配客。

裏モノが置いてあった当時はヤクザなどの

香ばしい連中も多かったのだが、2004年の

みなし機撤去によって客も減っていったわけだ。


・・・X店にジャグラーTMが導入されて以降も

私は変わらずにX店でハイエナをしていたのだが

ある日、変わったことに気付く。

それはジャグラーTMが導入されてから

同じ青年が毎週のように出しているのだ。

もちろんだからといって、サクラだ打ち子だ

などと決めつけるのはあまりにも素人だ。


だが、おかしいと思ったのがそれまで

見掛けたことがなかった男が急に

ジャグラーの島に来て、簡単にツモっている。

しかも翌日にデータを見るといつも1万回転前後回っている。

こんな人も居ないボッタクリ店で、その台だけが

フル稼働する時点で怪しい。


以前にもこのようなサクラは何度も見掛けたこともあるし

実際に私も経験があるので、おそらくサクラで

間違いない。
摘発されたパチンコ屋での事件!『キュロゴス』でサクラ(打ち子)の台を先に取った結果。


別にX店ではハイエナだけをやっていたし

設定狙いはしていなかったので、私にとっては

直接邪魔ではなかったが、どうにもこの男の

態度が気に入らない。

偉そうにふんぞり返って打っているのだ。

こういう店に喰わせてもらっているという自覚の無い

ゆとりは意外と多く、これは少し懲らしめてやろうと

いうことで、私はとある行動に出ることにした。


・・・それは営業中にサクラが打っている時に

警察に電話してみる、というもの。


「○○というパチンコ屋でサクラが居るんですけど
ちょっと来てもらえないですか?」



警察「あ~そういうのは事件性もないし
パチンコもギャンブルだからねえ・・・
たまたま出たんじゃないの?」



実際に電話してみたのだが、こんな感じで

全く相手にされない。

それも当然だ。

サクラ自体は別に違法性は何もない。

問題なのは店には内緒で、たとえば主任などが

個人的な小遣い稼ぎでやっていたとすれば

それは違法である。


・・・おそらくこのサクラは後者だとは思うが、それを

証明できるわけでもないし、どうしようもない

ということで、とりあえずは電話を切る。


こうなることは予想していたことなので

今度は店に直接言うことに。

この日、ハイエナの打ち子として手伝ってもらっていた

知人を連れてきており、ちょうどそういうことが得意な

男だったので、任せてみる。

知人は面白半分でカウンターに行くと・・・


知人「ねえ、あのジャグラー打ってる男サクラでしょ?」

店員「そういうことは私はわからないので・・・」


アルバイトの若い女店員に聞いても無駄だろう。

ということで、知人はさらにこう言った。


知人「じゃあちょっと主任か店長呼んで」


そう言うと、女店員はインカムを使い、何やら

話している。


・・・すると数分後、よく見る主任が登場。


主任「どうされました?」

知人「いや、あいつサクラでしょ?
あんなの見れば誰でもわかるよ」


主任「・・・ウチはそういうことは一切やってないので」

知人「店とグルなの?それとも小遣い稼ぎ?
グルじゃないならチクるぞ」



おそらく設定を入れているのは主任なのだが

主任の個人的な小遣い稼ぎ目的であれば

彼は当然特別背任罪に問われる。


主任「あの、営業妨害になるので
退店してください」


15994471420.jpeg


急に汗を掻き始めた主任を見て

知人も面白がっていたのだが、警察を呼ばれると

面倒なので、ここで退店することに。


「ドガ!!!」


帰り際、知人はさらにサクラの椅子に

思い切りぶつかっていく始末。


・・・ちなみにその後も気にせずにX店で

私はハイエナをしていたのだが

態度の悪かったサクラと主任はそれ以降

X店で見掛けることはなかった。


前述した通り、今回の出来事は主任の単なる

小遣い稼ぎだったのだろうが

サクラを通報しても、確実な証拠がないと

捕まえることはできない。

皆さんも、もしこういう怪しい客を見掛けたら

通報するのではなく、サクラよりも先に台を

取ってみたりするなどして、別の角度から

懲らしめてみよう。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。