fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

違法?パチ屋でハイエナ・天井狙いで遊タイム発動直前に出禁通告!ゴネるも最悪の結果に


今、天井狙い・ハイエナはパチスロだけでなく

パチンコでも実践している者は多い。

今のパチンコには皆ご存知の通り「遊タイム」

というハマリ救済措置機能が搭載されており

それを狙うという立ち回りが有効だ。
パチンコ遊タイム(天井)はどれくらい勝てるのか?一か月の遊タイム狙いの収支結果&実戦データ公開


実際に私もよく打っており、特にリングやライダーなどの

ミドルタイプは初当たり時の平均出玉が多いため

甘デジタイプのものと比べると、遊タイムまでの

残り回転数が少ないほど期待値が格段に高い。

また確率が重いという理由で敬遠する者も

居るため、意外と拾えるのだ。


私の場合、打つラインとしては

回転率17以上で残り400+再プレー2500発なら

迷わずゴー。

これで期待値は+1500発以上となる。

ただ以前も記事で言ったように、パチスロと

違って時間効率が悪く、三台打ったらもう

夕方だった・・・

なんてこともあり得るため、ボーダーは

高く設定した方がいい。

残り500でも期待値は+1000発ほどあるが

正直オススメはしない。


・・・さて、そんなパチンコの遊タイム狙いだが

先日ちょっとした事件が発生したので

その模様を紹介しよう。

16020338750.jpeg


■某パチ屋でライダー実戦するも
某日、最近パチンコを打つ時に使っている

某T店に私は居た。

この店は住宅街に位置する古くから営業する

パチンコ屋で、90年代はよくグランシェルや

バイオメサイアを打ちに来ていたところ。

16020321610.jpeg


相変わらず場所が場所だけに客こそ少ないものの

現在はパチンコを甘く使っているため

先日もそれなりの仕置人を打てたり、客層も客層なので

天井間近の台もポコポコ空くのだ。


・・・そんな穴場店でハイエナをしていた時の話。

いつものようにライダーの島を徘徊すると

遊タイムまで残り403があったので、着席。

回りは18あるかないかとボーダー付近だったが

まあ最悪2万ちょっとでラッシュに入るだろうと

打っていた。


・・・が、しばらくして事件発生。



店員「お客様、最近当店でハイエナされてますよね?
禁止行為なので退店していただけますか?」



いきなりこう言われた。

T店は少し遠いため、グランシェルなどを打ちに

来ていた頃以降は、たまに打ちに来ていた程度で

しばらく来ていなかったのだが、ここ最近になって

パチンコが甘いと知ってからはまた来るようになったのだ。


だが、こんなに厳しい店だとは知らなかった。

いや、私が行かなくなってからの間に

厳しくなったのかもしれないが、とにかく

店員から突然の出禁通告を受けたわけだ。

出禁は普段ならばおとなしくその日は帰る。

ただ、その日言われたタイミングが悪かった。

というのも遊タイム発動まで残り30回転ほどだったのである。

当然この状況では店員の言うことをおとなしく

聞けるわけがない。

ということで私はある作戦に出た。


私「・・・」


店員「お客様?」


私「・・・」


そう、無視だ。

店員に退店通告されるも無視してライダーを消化。


・・・で、店員は居なくなったと思ったら、今度は

偉そうな店員が登場。

16020328150.jpeg


偉そうな店員「お客さん、うちハイエナ行為禁止
なんですよ、玉は流していいんで帰ってもらえますか?」



明らかに年下で少し偉そうな口調にカチンと来た私。


私「2万も使って、この状態(遊タイム目前)で
帰れるわけないだろ。」


私「せめてこれ消化してからにしろや。
それか使った分返して」


偉そうな店員「いや、決まりなんでダメです」

私「じゃあなんで打つ瞬間に言わなかったのよ?
敢えて金使わせたところで声掛けてきたろ」


偉そうな店員「それは関係ないので」

私「まあとにかくこれ終わったらヤメて
二度と来ないからさ、待ってて」


偉そうな店員「ルールに従ってもらえないなら
警察を呼びますよ?」


私「いいよ、呼んで」


中々引き下がらない店員だったがそう言うと

インカムでゴニョゴニョした後、ようやく何も言わずに

居なくなった。


・・・が、ここで更なる事件発生。

天井間近での強制退店はなんとか免れたが

まさかの遊タイム1200回転駆け抜けだ馬鹿野郎。

ライダーはこれまでそれなりの台数を消化してきたが

当たり無しで駆け抜けは初である。

それを島の端から見て笑う偉そうな店員。

私は出禁になる恐怖よりも恥ずかしくなり

上皿に残った数十発の玉を残したまま退店

という涙の結果となったのである。

ちなみに警察は来ませんでした。
※貯玉は数千発残っていたが、とりあえず
換金はしなかった。



■出禁勧告された時の対処法
というわけで、店と出禁で揉めて無視して打ち続けるも

まさかの遊タイム駆け抜けという情けない結果で

終了してしまった。

小さい店はハイエナ行為を禁止しているところが

多いのか、以前も似たような店で出禁を喰らっているのだが

そこでもうちはハイエナ行為禁止ですと言われた。


とは言え、今回のような打っている最中で

しかも当たり直前で言われたのは初めてである。

こういう場合は明らかにこちらが損しているので

素直に従うのは少し勿体ない。

その店が余程の優良店であれば話は別だが

そうでないのなら出禁覚悟でゴネた方がいいだろう。
※今回は出玉無しで帰ったので平和だったが
もし爆連していたら、また揉めていた可能性も
否定はできない。



たとえ出禁になっても少し時間を空けて行くと

大丈夫になっていることもあるし、出禁になったからと

いってその店に一生行けないわけではない。
※ただし常連だったり、顔を覚えられていたら
しばらく時間が必要だが。


いずれにせよ、今月末にでもまたT店に行くつもりだが

果たしてその時偉そうな店員がどういう態度を

取ってくるのか今から楽しみである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

凄い出来事ですね。

自分ならハイエナ行為に関しての定義をその場ではっきりさせます。
この台に自分が座ると何故ハイエナなのか、他の空き台に座った時はハイエナなのが?

物凄くしつこく聞きますし、自分が納得出来るまで延々と聞きますね。

あおさん@管理人

> 凄い出来事ですね。
>
> 自分ならハイエナ行為に関しての定義をその場ではっきりさせます。
> この台に自分が座ると何故ハイエナなのか、他の空き台に座った時はハイエナなのが?
>
> 物凄くしつこく聞きますし、自分が納得出来るまで延々と聞きますね。

以前、記事にした記憶がありますが、他店でパチスロのハイエナをしていた時に

ハマリ台に座らないでくださいと言われたことがあり、結局その店は出禁になったのですが

その時思ったのが、それなら一般客もハマってる台に座れないじゃないかと。

ただ店が言っていることはそういうことではなく、目を付けたハイエナ野郎に対して

ハイエナ行為は他の一般客の稼働を減らす原因のため、排除しているわけですな。

結局は店のルールに従うしかないんでよよね。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。