FC2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチスロ攻略マガジン『しのけん』軍団仲間とパチ屋の客に暴力・暴言トラブルの詳細・真相


ツイッター界隈でのパチスロライターと

一般人との揉め事は、たまに見掛けるのだが

今回はそれなりに事が大きくなりそうだったので

記事にさせていただいた。

事の発端はとある一般客がパチスロ攻略マガジンに

所属するしのけん氏にパチンコ屋で危害を加えられた

という一部始終をツイッターに掲載したことによる。


最初はでっち上げの可能性もあるとして

周りのファンなどは信じていなかったようだが

実際にその際の動画をアップしたことで

少々事情が変わってきたようだ。

というわけで、しのけん氏ととある一般客との

トラブルの真相を紹介していこう。


・・・と、その前にまずはしのけん氏の

簡単なプロフィール。

【しのけんのプロフィール】
16022908540.jpeg
本名:篠崎健二
生年月日:1973年9月29日
身長:不明
体重:不明
出身地:東京都
血液型:不明
現職:パチスロ攻略マガジンライター
前職:無し
好きなもの:カフェオレ、ゆるキャラ

高校卒業と同時にスロプロになり、パチンコパチスロの

攻略ネタや高設定狙いで喰い始める。

1995年には何か攻略法などの情報がいち早く

知れるかもしれないという理由でパチスロ攻略マガジンの

専属ライターとしてデビュー。

1995年9月に連載を開始した「喰うならやらねば!」は

今も続く人気の稼働日記である。


現在も変わらず現役のプロとして立ち回りつつも

パチスロ関連の動画にも定期的に出演している。

他のライターとは違い、現場感の強いライターである。



■一般客との揉め事の真相は?
まず事の発端となったのはとある客(男性)が

ツイッター上でしのけん氏らに対して

暴言を吐いたりしたことのようだ。

彼らは同じ店の常連だったようで、ついに

トラブルに発展したわけである。

で、その客の言い分がこれだ。

16022898020.jpeg


ツイッターを見る限り客としのけん氏がその店で

トラブルになったようだ。

ちなみにその時の様子を、その客が無許可で

動画に撮っている。

しのけん氏は私がパチスロを始めた1995年頃

誌上ライターとしてデビューしており、当時の

スロッターの間ではカリスマと言われるほどの

人気と腕の持ち主だった。

稼働スタイルはスペックが甘かった技術介入当時から

徹底しており、常に高設定を追い求め、それでいて

目立たないよう静かに打ち、低姿勢で真面目。

それが私から見た彼の印象だった。
※当時攻略マガジンビデオが発売されており
彼も旅打ち企画や日常生活を追った
ドキュメンタリーを観ることができた。



私がスロプロになったのも彼のように

これ一本で喰っていきたいと思ったからであり

当時はよく彼の真似をしてカフェオレを

飲んでいたものだ。


・・・そんな彼が自らこういった騒動を

起こすとは正直思えない。

ましてやメディアに出演する身であり

このようなリスクを負うわけがない。

私と同じように感じた者が多かったことから

その客は事実だと思われたいがために

実際の動画もアップした。

16022916980.jpeg


そこにはその客に怒る(注意?)する

しのけんの姿があった。

ただ理由もないのに一般客に絡むメリットが何もないし

きっと何か理由があるはずだ。

そう思って他のツイートなどを見ていたら

こんなものを見つけた。

16022898180.jpeg


やはりその客には問題があったようで

具体的には普段からそのパチンコ屋で

常連にイチャモンを付けたり、他の客に

迷惑が掛かるようなだらしない格好で打ったり

ツイッターではしのけん氏(もしくはその仲間)に

わかるように高設定をスカったことを捨てたと

小馬鹿にしたツイートをしたり、である。

挙句に悪いことをしているという自覚もないようで

被害者を装っている。


・・・これについてしのけん氏はツイッター上にて

一切コメントしていない。

一方的にこの客が騒いでいるというわけだ。


■個人的な見解
パチ屋でのトラブルは今も昔も多い。

おそらくしのけん氏は普段から自分を含む

周りや客などに対して態度が悪かったり

マナーが悪い彼に悪い印象を持っており

それでいてツイッター上でも

先ほど言ったような発言をしていたことから

頭に来ていたのは事実だろう。

その結果、直接本人に注意した。

ただその客は自覚がないため、絡まれた被害者だ

と感じ、このような事態になったというわけだ。


こうなると普通ならば叩かれるのはライターの方だろう。

これがもしここ数年で始めたわけのわからない

パチスロ動画タレントなら謝罪までしているところだ。

だが、しのけん氏はそうはならなかった。

むしろこの件に関して一切無言である。

それは何故か?

これはその客にも見てほしいのだが

この世の中において勝つのは社会的地位や

信用・実績がある人間なのだ。

仮にもしその客の言うことが真実で

一方的にしのけん氏が悪かったとしても

周りの人間はしのけん氏の味方をするだろう。

何故なら彼は社会的地位や信用・実績が

あるだけでなく、人間性も認められているからである。

そんな彼の本性を暴こうとしても、陥れようとしても

無駄なのだ。
※本性も何も実際にはその客が言っているような
ことはしのけん氏はしないだろうし、大体の話
こちらが注意しているのにも掛からわず
無許可で動画を撮影されたら
誰でも怒るのは当然である。



今回しのけん氏に牙をむいた客は

ツイートの内容を見る限り、学生が勝っている人間に

対して嫉妬して悪口を言うような稚拙なものが多く

おそらく若いスロッターなのだろう。

若い男性スロッターはどうしても自分を強くみせたい・・・

今風に言えばイキりたい者が多く、私も

何度か注意したことがある。

16022942900.jpeg


確かにしのけん氏は打ち子などを雇い

軍団的な行動も取ることがある。

それが邪魔だと言う人間も見たことがあるが

正直打ち子を雇うのはパチ屋で勝つための

一つの手段なのだ。

私も2000年前後~2003年頃の大量獲得機や

爆裂AT機時代は打ち子を5~6人雇い

イベントや開店プロとして立ち回っていたが

それはそうする価値があるからだけであり

それに対して文句を言ったり嫉妬するのは

競争に負けた弱者だというだけの話。


・・・話が反れたが、今回しのけん氏に噛みついた

客は言い分を誇張しているのは間違いない。

さらに逆撫でするような行動も取っている。

それが例え、事実であろうが、嘘であろうが

結局は社会的地位や信用がなければ

いくら周りに訴えても無駄だということである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

どっちもろくなもんじゃない。ろくでなし同士のバトル。しのけんさんより相手の方がよりろくでなしかな、っとは思うけど。

両方いなくなった方がみんな喜ぶ。それが現実

あおさん@管理人

> どっちもろくなもんじゃない。ろくでなし同士のバトル。しのけんさんより相手の方がよりろくでなしかな、っとは思うけど。
>
> 両方いなくなった方がみんな喜ぶ。それが現実

ギャンブルやる連中などろくでなしですからねえ。

まあ人それぞれでしょうな。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。