FC2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

裏モノ『桃太郎参上』小さなパチ屋で常連ヤクザに毎日因縁をつけられ金をたかられた恐怖体験談


■大都技研最大のヒット機種登場
1998年5月。

技術介入機全盛期のこの年、今は亡きメーカーである

高砂電器から有名なおとぎ話をモチーフにした

パチスロが登場する。

その名も『桃太郎参上』

16029845430.jpeg
©高砂電器


※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2731/655
設定21/2601/655
設定31/2481/630
設定41/2411/630
設定51/2411/455
設定61/2411/364


※機械割
設定機械割
設定191,9%
設定294,4%
設定397,0%
設定498,8%
設定5101,2%
設定6103,6%


【基本仕様】
本機はジャックゲームの払い出しが14枚の

A350タイプマシン。

その分高くしたビッグ確率で遊びやすくなっている

だけでなく、小役のダブルテンパイ

トリプルテンパイハズレ、また青鬼揃い(0枚役)は

リーチ目と、初心者にも分かりやすい。


またこの機種には設定4以上判別と設定6判別も

存在した。

▼設定4以上判別手順
①ビッグ終了後CRを落とす

②コインを32枚投入

③1プレイ消化

④5枚手持ち

⑤13枚手持ち

以降は⑤を繰り返す。

◎判別プレイ
75プレイ目以降でCR表示が30の時
(3枚掛け完了時)

小役出現率が30%以上なら設定4以上

15%以下なら設定3以下となる。


▼設定6判別手順
①ビッグ終了後CRを落とす

②コインを32枚投入

③1プレイ消化

④3枚手持ち

⑤11枚手持ち

以降は⑤を繰り返す。

◎判別プレイ
28プレイ目以降でCR表示が30の時
(3枚掛け完了時)

小役出現率が30%以上なら設定6

15%以下なら設定4以下となる。

※手持ちとは2枚投入、残りは
ベットを押すということ。
たとえば5枚手持ちならば2枚投入して
ベットを押す(3枚掛けになる)、これを2回繰り返し
余った1枚も投入し、ベットを押す。



ちなみに、高砂と言えば裏モノというイメージが

強かったが、この機種もマイナー機であったことから

例に漏れず、一部の地域では裏モノ化していた。



■桃太郎を打つヤクザのおかしな因縁
当時私が行っていたパチンコ屋はいくつかあるのだが

その中でも古くて小さいE店というパチンコ屋があった。

この店はモーニングがあり、ルールも緩く、それでいて

裏モノを多く設置していたため、怖い常連の方々も

何人か住み着いていたわけだ。

16029800610.jpeg


裏モノのラインナップは花火状態バージョンを筆頭に

サンダーV上乗せバージョン、ジャグラーV状態バージョン

ハイハイシオサイ32Gバージョン、そして今回紹介する

桃太郎参上だった。

この台は元々関西方面に多く設置されており

年配層に人気のあったのだが、前述の通り

導入から間もなく裏モノ化した。

当時私が住んでいた地域ではあまり見掛けた

記憶はないが、E店にコイツがあったのだ。


私はE店から少し遠いところに住んでいたのだが

毎日モーニングやリセットモーニングがあったため

ちょくちょく足を運んでいた。

16029800710.jpeg


この店では私はパチンコも打っていたのだが

E店にはレアなパチンコが結構あって

名前は憶えていないのだが、○○タイガー?という

ハネモノを打っていた記憶がある。


・・・で、この店には先ほども紹介したように

怖い常連客が何人か居て、朝一に行くと

必ず先頭で並んでいるのだが、その度に

顔を合わせるため、挨拶するようになっていた。

彼らはいつも朝から桃太郎を打っていたのだが

私は朝一でハイシオのリセットを狙い、その後は

花火やらパチンコやらを打っていた。

彼らとはあまり仲良くなりたくなかったため

敢えて桃太郎の島は避けていたのだ。

なので私が桃太郎を打ったのは一度か二度で

裏であることは確かだったが正直バージョンは

不明だった。
※いくつかバージョンがあったようだが
その中には15枚が揃った次ゲームのみ
ボーナス抽選を行うものもあった。



・・・が、そんなある日。

私は3日連続、花火で5000枚オーバーを叩き出し

E店では少し目立つような存在になっていた。

とは言え、この店の花火は裏モノなので

金さえ突っ込めばこれくらいは珍しくはない。

なので投資を考えると、大して勝ってはいなかった。

だが、私が出すと必ず翌朝、並び中にその怖い常連客の

一人が話掛けてくるようになったのだ。

見た目は黒髪短髪のガチムチチョビヒゲで

私が付けたあだ名はマリオ。

16029840170.jpeg


マリオ「兄ちゃん、昨日何枚出したのよー?」


その度に愛想笑いをしながら、少なめに

報告していた私。

当時からパチスロで勝っていても、人には

勝っているとは言いたくなかったし

勝っていても相手によっては負けていると

嘘を付くことがあった。

それは相手がもし負けていた場合や

妬んでくる人間の場合、嫌な気持ちにさせたり

図々しい人間になると、たかってくる可能性が

あるからだ。


・・・そう、私に話しかけてくるマリオは

例に漏れず私が出すと妬んでくるのである。

そしてそうなると彼の暴走は止まらない。


マリオ「兄ちゃん、俺の息子が今度中学生になるから
よろしくな!」



(・・・それが俺に何の関係があるんだ?)


これがヤクザ得意の因縁である。

彼は私が答える前に居なくなったが、それからというもの

私が出す度にそう言ってくるようになった。

ただ、ここは俺の店だから金をよこせ

とは言ってこない。

あくまで少しずつ精神的に追い詰めるかのように

間接的に金をよこせと言ってくるのだ。


・・・幸い彼の他の仲間は私には特に何も

言ってこないし、むしろ店内ではドリンクを

ご馳走してくれたりする。

なのに何故マリオだけこうもしつこく

金をたかってくるのか?

それを考えると答えはすぐに出た。

E店で見ていた限り、彼の仲間は立ち回りも上手く

いつも勝っていて、当時ペーペーだった私も

立ち回りを参考にしていたくらいなのだが、対して

マリオは立ち回りも目押しも下手でいつも

負けているようだった。

だから金が無かったのだろう。


・・・だが私が出していると毎日たかってくるだけでなく

挙句に嫌味も言ってくるようになった貧乏マリオに

段々腹が立ってきて、ついにこう言ってしまった。


「俺、金ないですよ」


そう言うとをマリオは突然怒り出した。


マリオ「金出せなんて言ってないべや、
元々俺の店だからあんまり来るなよ」



ついに本性を現したマリオ。

ただ見た目は完全にヤクザで普通ならば怖いはずだが

舌っ足らずで、私の顔に唾を飛ばしながら顔を真っ赤にする

彼の顔を見て、おそらく直感的に仲間内で馬鹿にされている

男なのだろうと悟った。

コイツは大したことはないなと気付くと、私は数日後

マリオが居ないのを見計らって、マリオの仲間の一人で

良くしてもらっていた男に一連の出来事を全て報告。

すると笑いながら今度言っとくから安心しな、と

言われた。


・・・ただ、マリオと軽い揉め事を起こしてしまった私が

その後E店に近づくことは二度となく

2004年を最後に閉店してしまった。

とは言え、E店では十分オイシイ思いをさせてもらった。

惜しむらくはマリオの仲間の彼に何もお礼を

出来なかったことである。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。