FC2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチ屋で凶悪事件の犯人と知り合った体験談とベルコパチスロ第一弾『サルカニ合戦』の思い出


■大都技研最大のヒット機種登場
1997年3月。

コンドルやタコスロといったユニバーサルの

技術介入機達が圧倒的人気を誇っていた中

当時パチスロ新参入メーカーのベルコから

第一弾パチスロがデビューする。

その名も『サルカニ合戦』

16035341470.jpeg
©ベルコ

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/2731/528
設定21/2601/528
設定31/2481/528
設定41/2411/468
設定51/2411/341
設定61/2411/292


※機械割
設定機械割
設定191,9%
設定294,4%
設定397,0%
設定498,8%
設定5101,2%
設定6103,6%


【基本仕様】
本機はごく一般的なAタイプだが

今のベルコとして見ると珍しいリーチ目タイプの

マシン。

またチャンス目も豊富に搭載していたことから

当時人気だったニューパルを意識して

作られたことが伺える。

またリプレイは2種類搭載しており

ボーナス成立前は「ハチ・ハチ・ハチ」で揃いやすく

成立後は「カニ・ハチ・ハチ」で揃いやすいという

特徴がある。


当時の他の甘い技術介入機などに比べると

若者にはイマイチ受けは良くなかったが、年配層には

それなりに人気のあった機種である。


さらにこの機種には設定5以上判別と設定6判別も

存在した。

▼設定4以上判別手順
①ビッグ終了後CRを落とす

②コインを32枚投入

③1プレイ消化

④4枚手持ち

⑤7枚手持ち

以降は⑤を繰り返す。

◎判別プレイ
23プレイ目以降でCR表示が30の時
(3枚掛け完了時)

小役出現率が30%以上なら設定5以上

10%以下なら設定4以下となる。

▼設定6判別手順
①ビッグ終了後CRを落とす

②コインを32枚投入

③1プレイ消化

④1枚手持ち

⑤7枚手持ち

⑥5枚手持ち

以降は⑤⑥を繰り返す。

◎判別プレイ
23プレイ目以降でCR表示が30の時
(3枚掛け完了時)

小役出現率が30%以上なら設定6

10%以下なら設定5以下となる。



■サルカニ合戦と凶悪事件の犯人との出会い
人は誰しも自分だけの秘密や悩みを

抱えている。

それを表に公表する者も居れば

墓場まで持っていく者も居るだろう。

これは私がパチンコ屋である男と知り合った時の

体験談である。


・・・1999年。

私がたまに行く某パチンコ屋のI店。

16035869670.jpeg


当時導入から間もないアレックスに

よく高設定を使っていたため、何度か

足を運んでいた。

ここには今回紹介するベルコの第一弾パチスロである

サルカニ合戦がアレックスの対面に

設置されていたのだが、よくサルカニを打つ

年齢は私よりも5~6歳は上だろう、一人の

常連の男が居た。

サルカニはドノーマルで技術介入度も低く

特に私は興味がなかったし、打っている客層も

ほとんどが年配客だったのだが、その常連の男は

ジジババに混じり、いつもサルカニを打っていた。

そんな彼と話すようになったのは並びの最中でのこと。


男「最近よく来てるね、今日はどこ打つの?」

「アレックスの○○番打とうと思ってます」


アレックスは設定5以上判別が可能で、同配列の

ビーマックスにはスペックは劣るものの、ビタ押し頻度も

少ないことから、それなりに簡単で喰える機種。
サンダーバーサスハナビの集大成!裏モノ『アレックス』を設置していたボッタクリパチンコ屋での思い出。

対してサルカニは前述したスペックの通り、特に

喰えるような機種ではない。

何故彼はいつもサルカニを打っているのか

その疑問をぶつけてみた。


「なんでいつもサルカニ打ってるんですか?」


その質問をした途端、彼の表情が強張る。


男「・・・特に意味はないよ」


どこかその表情に含みを持たせていたことを

感じた私はそれ以上は何も聞くことは無かった。


・・・それからというもの、そんなどこか陰のある男と

私はI店で顔を合わせる度に挨拶するようになり

少しずつ仲良くなっていった。

ただ彼はスロプロなのだろうが、いつもサルカニを

打っては負けている。

何故そこまでしてサルカニを打つのだろうか。

決して負けても面白いと言えるような台ではない

はずだ。


・・・そんな疑問を抱えたまま、彼と知り合って

1か月ほど経った頃だろう。

その日はお互いが出していて、ちょうどヤメる時が

一緒だったのもあってか、彼から飲みに行こうと

誘われた。

そうしてI店の近くにある焼肉屋で初めて

サルカニ男と飲む。

お互い朝から何も食っておらず、腹が減っていた。

黙々と肉を喰らい、ビールが進む。

勝利の肉と酒は美味い。

16035892510.jpeg


で、飲み始めて1時間くらいが経った頃

彼が私にこう打ち明けた。


男「実は母親が亡くなっているんだよ」


「・・・病気かなんかですか?」


私の問いに口ごもる男。


男「・・・サルカニ合戦読んだことあるか?」


サルカニ合戦とは賢いサルがカニを騙して

殺し、その殺されたカニの子供がサルに復讐を

するという日本民話。


男「だから俺は絶対にサルカニしか打たないんだよ。
忘れないためにな」



ドラマでよくある話のようでどうも嘘っぽいし

仮に真実だとしても、彼の母親が

何故そういう目に遭ったのか

直接は語らなかったが、彼の目はたしかに

憎悪で満ちており、それが事実だということを

物語っていた。


男「楽になったよ」


全てを話し終えた彼の顔は

安堵の表情で満ちていた。

とは言え、大して知らない男だ。

私はしばらく何も言えなかったが

彼はそんな私の困惑する表情に気付いたのか


男「なんてな、嘘だよ、アッハッハッハ!」


そう言いながら会計伝票を放置したまま

とっとと店を出る男。

彼が高い肉と高い酒ばかり注文していたため

料金は2万ちょっとだったと思うが、私は彼にその分の金を

請求することはできなかった。


・・・結局この話は最後まで作り話だったのかは

わからないが、彼は翌日からI店で見ないように

なってしまった。

きっとどこかへ復讐をしに行ったのだろう。

誰にも言えず、唯一見ず知らずのスロプロに

自分の秘密を打ち明けた男だ。

もしムショから出てきたら、その時はまた肉でも

連れて行ってやろう。

そう思いながらしばらくI店に通い続けるも

日に日に設定状況が悪くなり、ついに彼の大好きだった

サルカニも撤去されてしまった。


・・・そしてムショで懲役を頑張っているはずであろう

名も知らぬサルカニ男。

サルカニ撤去から数日後、彼は何故か三軒先の

パチンコ屋で鼻くそをほじりながらニューパルを

打っておりました。

酒代返せこの野郎。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

No title

ご無沙汰しております。

この頃のベルコの筐体って高砂のやつだったんですね(似てるだけ?)
ダブルアップやゴールデンベルを何度か打ちましたが確かにこの筐体の記憶あります。

ところでサルカニ合戦の童話って最近は母蟹や猿が死なないってご存知でしたか?
きっと役に立たない雑学ですがもしかしたら場末のスナックでの話題にどーぞw

あおさん@管理人

> ご無沙汰しております。
>
> この頃のベルコの筐体って高砂のやつだったんですね(似てるだけ?)
> ダブルアップやゴールデンベルを何度か打ちましたが確かにこの筐体の記憶あります。
>
> ところでサルカニ合戦の童話って最近は母蟹や猿が死なないってご存知でしたか?
> きっと役に立たない雑学ですがもしかしたら場末のスナックでの話題にどーぞw

ダブルアップもゴールデンベルもサルカニと同じベルコですな。
ダブルアップは割りと好きで、ベルはバケ連の裏モノが一部で流行ってましたね。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。