全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチ屋でハイエナ・エナ専同士が台の取り合いで大揉め・大喧嘩の理由とその後の展開は?


先日某パチンコ屋で客同士が

とあることを理由に喧嘩をしていたので

今回はその時の模様を紹介しよう。


・・・私は普段何店舗か行く店があるのだが

その中の一つの店でハイエナクソ野郎同士が

喧嘩をしていたのを目撃。

16075542130.jpeg


彼らはこの店でよく見る顔であり

どちらもうだつの上がらない見た目で

おそらくハイエナで生計を立てている

私と同じくどうしようもない人間だ。


で、何故揉めているのか気になったので

彼らの近くまで行き、様子を見ると・・・

なるほど。

絆の5スルー500くらいの台の前で

どちらかのタバコが置いてある。

どっちが早く取ったかなんていう争いだろう。

たかが期待値数千円のために

揉めるのは間抜けな話だが、彼らにとっては

死活問題だ。


面白かったので、どうなるのか彼らの動向を

遠くから伺っていると、お互い頑固なのか

引き下がらない両者。

パチスロ打ちには頑固が多いと言われているが

まさにそれである。

私は早速面白半分で店員に報告。


・・・するとしばらくして店員が彼らの方へ行き

三人で話をした後、そのまま店の外へ。

私も外へ出ると、ハイエナの二人はますます

ヒートアップしており


「俺が先だった」

「いや俺が先だった」



そんなことで言い争いしているようで

片方は一歩間違えれば殴り掛かるような状況。

それを店員がなだめるという感じだ。

たかが期待値数千円でここまでの

大喧嘩にはならないはずだが、彼らは

普段から顔を合わせるハイエナ同士で

おそらくお互いが邪魔な存在だと思っており

気に喰わなかったのだろう。

それで今回のことをきっかけに揉め事に

発展したというわけだ。
※あくまで私の推測だが、おそらく
そうだろう。



ただ、これを見てチャンスと思い

店内に戻った私は先ほど争っていた

絆の台を見に行くことに。



すると先ほどと同じタバコが置いてあったので

ここで私は店員を呼び


「これ外で喧嘩してる客のだから
渡してきて」



そう言って店員に下皿にあったタバコを

渡し、その絆を打ち始める。


敵が争っている最中はチャンス。

今のうちに頂いておこう。

まるで震災被災地の荒らし集団のような

考えだが、馬鹿は勝手に潰し合い、残った私が

おいしく頂くというわけだ。

16075560050.jpeg
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
©KING RECORD CO.,LTD.
©ユニバーサル


・・・結果は無事に800天井でATに入り

それなりにプラスになって終了。

で、打てる台が無くなったので、店移動しようと

店を出ると、まだ馬鹿二人が争っている。

1時間以上となると、さすがに店員も愛想を尽かしたのか

居なくなっており、馬鹿二人だけ。

結局、私はここで帰ったのでその後はどうなったのかは

わからないが、それ以降、その店で彼らを

見ることはなかったので、おそらく出禁に

なったのだろう。


パチンコ・パチスロ打ちにとって

一番痛いのは出禁になることだ。

安い期待値のために、未来の期待値を

失うことほど馬鹿なことはない。

私はかれこれ25年ほどパチ屋に通っている

馬鹿野郎だが、客と台取りで揉めたことは

記憶にあるのは一度だけ。

アステカで前日に散々金を入れた常連の

ヤクザの台を翌日に取ろうとして

怒られたくらいだろう。

16076425590.jpeg
©エレコ


当時はまだパチ屋の暗黙の了解を知らなかったし

これは私が悪い。
※当時は、常連客が前日に打って負けた台は
翌日座ってはいけないという暗黙のルールがあり
特にパチンコの場合はそれが厳しい。
沖縄では店のルールとしても決まっているところもある。


いずれにせよパチ屋で客と揉めると

ロクなことはないのだ。

皆もそういう状況に陥った場合は

出禁になりたくなければどちらが良い悪いに関係なく

素直に謝るべきである。


■スロッター同士で仲良くするのは良いことなのか?
が、今回の話に続きがある。

揉めたハイエナ糞野郎の二人だが

この一件から数日後、なんと他店で彼らが

笑顔で会話していたのである。

揉め事をきっかけに仲直りしたのかは

知らないが、同業同士で潰し合うのはマズイと

思ったのだろう。


・・・このようにパチ屋で話す程度のスロッターで

名前も知らないような人間は私にも居る。

この名前は知らない程度の顔見知りが居る

というのは勝つためには良いことなのか?

たしかに情報の共有をするという意味では

アリだろう。
※相手がアテになる人物かは別として。


ただそういう顔見知りが居ることによって

狙い台が被って気まずい思いをしたり

面倒なことも多々ある。

私は4号機中頃まで、情報交換のために

同業の人間とそれなりに仲良くしてきたが

今では自分から話しかけるようなことは

ほとんどしない。

過去にアラジンAの狙い台があったのだが

前日にその台を打って負けていた顔見知りのプロが

後ろに並んでいたため打つのを躊躇ったのだが

私も生活が懸かっていたため、その台を確保して

打ったところ、それが見事に設定6で15,000枚。
※暗黙のルールが無くなりかけていた頃ではあるが。

それ以降その顔見知りは、私に話かけて

こなくなった。

これは人にもよるのだが、相手が器の小さい

人間の場合はこういうことがあるのだ。

私は他人のことなどどうでもいい人間なので

あまり気にはならないが、ナイーブな人間だと

気まずくなるだろう。


それに今の時代、ほとんどの情報はネットで

手に入るわけだし、積極的に他のプロと話をして

情報交換する必要もない。

店に下見する価値や店回りする価値は

昔ほど無くなっているわけだ。

その分、他との差が無くなったということでも

あるが。


また、さすがに23年もこれで喰っていると

周りのほとんどのプロ連中が、私よりも

パチスロ生活歴が浅いため、立ち回りなどに

関することを吸収する必要もない。

例外を除いて、大体のプロは似たような考えであり

あとは努力するかしないかだけの話。

したがって、大して知りもしない同業と無駄話で

愛想笑いをする必要はない。

自分が話したいと思う人間とだけ喋ればいいのだ。


・・・話が大分反れてしまったが、先ほども言ったように

パチ屋では揉め事はもちろんのこと、トラブルの

原因となる可能性もあるので、台取りに必死に

ならないこと、そして無駄に顔見知りは

作らないことである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

初めまして。
ネットサーフィンを行なってたら偶然辿り着きました。
記事をランダムに拝見してたのですが気になったものがありコメント致します。
私は期待値稼働歴12年の兼業で年間稼働台数が大体1000〜1200台、収支は200〜250万を推移してます。

そこで質問です。

以前の記事にハイエナのみで25年程稼働してる友人と言うものを読みました。
月収が120万とありましたが稼働台数の表記がありませんでした。
休み無しでの稼働とありましたけど何台稼働しての結果か知りたいです。
個人的に関東、関西でもそこまで台数熟せるホールは想像出来ません。
自身も6号はそこそこ打ってますが120万と言うのは現実離れしてる金額だと思います。
疑う内容で申し訳ないですがブログ自体生々しく真実味は感じられつつ120万は現実的ではない矛盾に質問せざるを得ない状況です。

あおさん@管理人

> 初めまして。
> ネットサーフィンを行なってたら偶然辿り着きました。
> 記事をランダムに拝見してたのですが気になったものがありコメント致します。
> 私は期待値稼働歴12年の兼業で年間稼働台数が大体1000〜1200台、収支は200〜250万を推移してます。
>
> そこで質問です。
>
> 以前の記事にハイエナのみで25年程稼働してる友人と言うものを読みました。
> 月収が120万とありましたが稼働台数の表記がありませんでした。
> 休み無しでの稼働とありましたけど何台稼働しての結果か知りたいです。
> 個人的に関東、関西でもそこまで台数熟せるホールは想像出来ません。
> 自身も6号はそこそこ打ってますが120万と言うのは現実離れしてる金額だと思います。
> 疑う内容で申し訳ないですがブログ自体生々しく真実味は感じられつつ120万は現実的ではない矛盾に質問せざるを得ない状況です。

私の知り合いのTさんのことだと思いますが、彼に聞かないと

詳細は不明です。

ただ基本的にはピン稼働ですが、ちょくちょく打ち子も

雇っていたようですね。

5・6号機のみで120万という数値ですが、月に300h稼働するとして

時給3000円前後であれば、上振れしてしまえばいく数値です。

凱旋などもありましたしね。

問題は「そんなにいつも拾えるのかどうか」ですが、上には上が居ます。

簡単に拾える環境で打っていることもハイエナとして上手いということだと

思いますな。

Tが嘘を付いている可能性もありますが、私も20年以上これで生活してますが

ハイエナ専門で100万超えは沢山知ってます。

これくらいならばあり得ないこともないでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー