fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

大都の出玉制限機能!隠された5000枚リミッター搭載機!初代『忍魂』の思い出


■5号機初期のゲーム数上乗せ爆裂機
2009年1月。

5号機ARTが登場し始め、5号機もようやく

盛り上がりを魅せ始めていた頃

大都技研から満を持して登場したART機が

今回紹介する『忍魂』である。

16288505600.jpeg
©大都技研

16288505490.jpeg

※ボーナス確率
設定ビッグレギュラー
設定11/3941/992
設定31/3851/885
設定51/3681/780
設定61/3521/728


※機械割(シミュレート値)
設定機械割
設定195,84%
設定399,42%
設定5104,79%
設定6115,49%


【基本仕様】
本機はリアルボーナス+ART機で

設定は1356の4段階設定。

4号機ATを彷彿とさせるこの忍魂は

主にチャンス目でART抽選を行う。

さらに5号機らしいゲーム数上乗せも

搭載しており、正に4号機ATと5号機ARTの

良いとこ取りである。


さらに設定推測はチャンス目からの

ART突入率が最も設定差のあるところであり

その分かりやすさと設定6の機械割の高さから

プロの間でも人気となり、彼らの設定狙いの主軸を

担っていた機種である。


・・・以上の点から本機は人気シリーズとなっており

その後もいくつかの続編が登場している。


ただ、そんな初代忍魂にはとんでもない

秘密が存在したのである。



■隠されたリミッター搭載の罠
この機種が登場した2009年1月と言えば

ようやくART機が盛り上がってきたくらいの頃で

正直出玉やスペックの面ではまだまだ

物足りない機種が多かった。
※とは言えスパイダーマンやリングにかけろ
ダンスマンなどのリプパンハズシ機別だが。


そんな中で登場した忍。

当時はまだ珍しかったART中の

ゲーム数上乗せを搭載しており

ARTの純増は1,5枚なものの

当時としては爆発力はかなりのもの。

それでいて設定も分かりやすかったため

私もイベントなどではよく打っていたわけだ。

16291260940.jpeg


そんな忍にイベント時によく設定6を使っていたのは

郊外でひっそりと営業していたJ店。

古めの店だったものの、しっかりと設定6を

使っており、ここで忍を打つ機会が多かった。


で、設定推測ポイントとして一番重要な部分が

高確中のチャンス目からのART突入率。

【高確チャンス目からのART突入率】
設定1:16,78%
設定3:21,05%
設定5:33,56%
設定6:51,81%


このように設定差が顕著であり

設定6であれば約1/2でARTに突入。


【低確チャンス目からのART突入率】
設定1:6,26%
設定3:10,01%
設定5:6,26%
設定6:16,78%


低確チャンス目からも設定36は優遇されているが

元々の突入率自体が悪いため

意外に荒れる。

なのでやはり主体となるのが

高確チャンス目からのART突入率が

鍵となるわけだ。

とは言え、高確でチャンス目を引くのは

タイミングが重要であり、サンプルが

なかなか取れないということも多々あったため

そういう時は低確チャンス目の他に

スイカ+赤同色ビッグや、通常時ビッグ中の

よしぱす出現率、銅よしぱす偶数、よしぱすゾロ目

(設定56確定)、金のよしぱすゾロ目(設定6確定)

これらの出現率などを見て設定を推測する。


で、J店ではよく設定6をツモっていたのだが

ライバル自体がほぼ居なかったため

朝一でツモれなかった時でも、後ツモが

可能だった。

年配客が多かったため、履歴の良い台でも

ヤメていく者が多く、昼過ぎになると

設定6らしき台が空くのだ。


・・・そんなある日、私はイベントを開催していた

J店で忍魂を朝一から打っていた。

ただ私が打っていた台は残念ながら

設定1だったようで、昼過ぎにはヤメ。

で、その後しばらく店内をウロウロしていると

角台だったかの忍でビッグ中の金のよしぱす

ゾロ目が出現。

16291939010.jpeg


見間違えではなくはっきりと確認した。

打っていた客が年配客だったため

もしやと思い、その後もしばらくウロウロしていると

案の定ヤメていったので即確保。

時間は夕方くらいだったが、まさか

忍の設定6が空くとはさすがJ店である。


・・・そうニヤニヤしながら打っていたのだが

これが一向にARTに入らない。

低確でチャンス目を引こうが、高確でチャンス目を

引こうが、何をしても引けるのはボーナスのみ。

16291918740.jpeg


途中、ビッグ中の強チャンス目か何かで

ARTに入り、ボーナスと絡めて多少戻したものの

ここに設定差は無い。

結局、記憶は定かではないが、4~5回目の

高確チャンス目をスカったところで

私の見間違えだったということにしてヤメ。

その台は私が打つ前は5000枚以上

出ていたのだが、その後はまるで設定が

変わったような出方で、スランプグラフは

見事に富士山を形成したのである。

当然帰りは便器の糞は流さずにたん唾を吐いて

帰宅だ馬鹿野郎。


・・・あの怒りから10年。

私の目に飛び込んできたのが記事の

タイトルにもある通り


『5000枚リミッター』


である。

これは差枚数で5000枚を超えると

チャンス目からのART抽選が行われなくなる

というものだ。
※ビッグ中の強チャンス目は別。

最近、某サイトにてこの情報を見た時に

思い出したが、たしかに当時このリミッターは

噂になっており耳にした記憶がある。

とは言え、解析サイトでもこうした事実は

一切公表されなかったため、真相は不明のまま

終わった。

ただ、どう見ても高設定だろうという台で

出ている台は後から打つと必ず

ハマっていた記憶があるし、そう考えると

私が見た金のよしぱすゾロ目は見間違えでは

なかったというわけだ。
※リミッター発動条件は差枚数5000枚突破時の
100%ではなく何割かで発動?



前回の記事で紹介した解析サイトに乗らなかった

ネタなど、5号機でもこうした隠された情報や

罠は存在する。
解析サイトで非公表ネタ!史上最速設定6判別法『エヴァンゲリオン魂の軌跡』の思い出


例えば出玉リミッター搭載機で言えば

戦国コレクション2?の2000枚モード。
※エンディング達成後、2000枚を超えるまで
天国が続きやすく、超えると強制天国終了。


他には大都の番長3、鏡などにおける

朝一AT直撃優遇などだ。

非公表の解析情報が増えていく以上

今後、機械割詐称の台は増えていくだろう。

最近では機械割詐称でお馴染みのサミーの

コードギアス3。

設定6は107~8%(メーカー公表112,1%)だそうだ。

こうした諸悪の根源を無くすためにも

パチンコ・パチスロにおける禁止されている

ロム解析情報は今すぐに開示するべきだと

私は思うのである。

これ以上客に損をさせるな馬鹿野郎。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。