fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

過去最大のパチンコ屋公約ガセイベント事件!設定6公開イベントで10万負けの真相


先日ツイッター上でこんなツイートを見つけた。

16402074280.jpeg

16402074400.jpeg


これは私のタイムラインに流れてきたもの。

要約すると、パチ屋のガセイベントに踊らされた

客がネット上で騒いだというものだ。


これを見た私の感想は、なんて生温いことを

抜かしているんだ馬鹿野郎、である。

ツイッターでもツイートした通り、パチ屋と客は

昔から騙し騙されの関係であり、勝つためには

如何に頻発するガセイベントの中から本物を

見抜けるかが重要であり、それは己の力量次第

なのだ。

単にパチ屋のイベント内容を真に受けて、信じて

打つことなど誰にでもできる。

これは誰でも知れるような強いイベントや

全台系しか狙えないような勘違い野郎と同じだ。

完全に店頼みの立ち回りである。


・・・ただこうした生温いプロ達を生んだのは

今の時代が原因でもある。

ネットを開けば数多くの情報が散乱し、台の

解析も、機種によっては導入前から簡単に情報を

得られる。

だから過疎店でもそこに設定6が入れば

すぐに温いプロ達にバレてしまう。
※ホームページが無かったり情報配信していないような
余程の過疎店は別だが。


こんなゆとり向けの現状だからこそ

昔以上にイベントプロが増えてしまい、こうした

ガセイベントに踊らされる者を生むのである。
※実際は4号機時代の方がイベントプロは多かったが
パチ屋と客の減少傾向を考えると増えている?



・・・このようにパチ屋の公約イベントは昔から

本物もあれば、ガセも非常に多い。

中でも私が体験した過去の衝撃的な

公約ガセイベント事件を紹介しよう。



■設定6公開イベントで騙された男
2000年当時、オープンしてから数年が経っていた

某T店では、特定日に朝一でその島で一番早く

ビッグを5回引くと設定6に座れるというイベントを

行っており、私もよく参加していた。

要はこの頃、色んな店で開催していた

ビッグ早掛けイベントである。


ある日、私はT店の早掛けイベントに赴いた。

その日の対象機種は大花火、花火、コングダム?

だったと思うが、もちろんその中でも私は最も

設定6の割が高い大花火に着席。

ちなみに設定6の機械割は140%だ。

16402545890.jpeg
©ユニバーサル


ライバルは友人と知人のプロA一人(年上の男)だけ。

台数は10台も無かったと思うが、これが当時の

過疎店の甘い状況である。

ここで見事設定6に移動できた際は設定確認を

するかどうか聞かれるのだが、設定確認できるのに

店がわざわざ嘘を付くこともないだろうと、私の

場合、いつも確認せずにぶん回していた。


・・・で、この日は残念ながら知人のAが早々に

ビッグ5回を引き当てて終了。

A氏はホクホク顔で大花火に移動し、設定確認して

早速ぶん回し始めた。

実は私もビッグ4回で競っていたため、悔しい

思いをした記憶がある。

16402074130.jpeg


で、意気揚々と設定6を打ち始めたA氏だったが

何故かひたすらハマりまくる。

どれくらいハマったのかは覚えていないが

序盤の2000回転でビッグ0のレギュラー3くらい

だったと思う。

しかも当時のユニバ系大量獲得機などの新基準機は

データ表示にリプレイの回数がカウントされないため

実際はもっと確率は悪い。

この時は私も夜まで店に居たのだが、大花火の

最終的なデータはビッグ確率が1000分の1以下で

9万~10万負けくらいだったはずだ。

A氏は打ち終わった後の居酒屋でかなり参っていたが

彼はある疑問を抱いていた。


「T店の設定、嘘付いてるんじゃない?」


以前、設定確認できない店で似たような状況を

目撃したことがあり、記事にしたことがあるが

その時とは違い、設定確認OKの店では

さすがにそんなことはできないだろう。
店長のミス!クレジットに設定が表示されたままの台『大花火』設定6のはずが設定1?


当時は私も若かったため、そう思っていたのだが

実はやろうと思えばできるのである。

理由を説明すると、当時のパチスロは設定変更する際

設定キーを回し、目的の設定を表示させた後

レバーを叩いて初めてその設定に変更される。

つまり今回のT店の設定6は数字だけ表示させて

その瞬間だけを見せて、実際は設定1だったのでは

ないかということだ。


A氏の話を聞くまでは意識もしたことがなかったし

それまで私もT店の早掛けイベントで設定6をツモり

何度か出していたので、その時はたまたま

出なかっただけではないかと思っていた。

が、その後T店の対象台は設定6だろうという

出方もするのだが、明らかに設定1だろうという

出方の日も多くなった。

しかもそれまで対象機種になることが多かった

花火に関しては対象から外れ、代わりに

ドン2が対象に加わった。

減算値判別ができない機種である。


・・・結局その後T店は客飛びが著しく

早掛けイベントが無くなり、A氏の大花火疑惑も

分からないまま終わってしまった。

ただ一つ言えることは設定公開できる店でも

設定は嘘を付こうと思えばいくらでも付ける

ということである。


当時はこのようなガセイベントが多かった。

それは規制が緩かったからというのもあるし

今のようにネットが流通していなかったからというのも

大きいだろう。
※設定公開イベントで嘘を付く店はさすがに
少なかっただろうが。


今、この手のガセイベントを行えば、記事冒頭でも

紹介したような温い人間が騒いで、ネットに公開し

拡散されてしまい、営業に支障をきたす可能性もある。

店もやりにくいだろう。

パチンコ屋は慈善事業ではないし、あくまで

我々客から金を取って成り立っている。

その取り方は様々だが、店はキャバ嬢と同じで

平気で嘘を付く、ということは頭に入れて

おかなければならない。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。