fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

『パチスロの設定4(105%)』は打つ価値はあるの?粘るのか粘らないのか正解は?


さて巷で騒がれている?


『設定4は打つのか?打たないのか?』


問題だが、先日ツイッター上で

アンケート調査を行った。

まずはその結果を見てほしい。

16482799530.jpeg


綺麗に分かれたが、予想通り

打つという者が状況によるものも含め

7割近いというデータになってしまった。

ちなみに私は一番下の「状況による」だが

基本的には打たない派である。


■立ち回り的には何が正解なのか?
もちろん立ち回り的には何が正解という

明確なものは無いが、最も期待値が高い台を

打つというのは期待値を追う者としては

当然のことである。

そのため、設定6が打てない状況であれば

設定5、設定4というふうになってしまう。

ただ私の場合、105%前後のAT機であれば

それ以上の期待値の台が打てなくても

その台をヤメる。
※自分の好きなノーマル機などの場合は
安くても飽きるまでは打つが。



個人的に4,5号機以降の安いAT機は嫌いなため

その程度の機械割ならば無理して打ちたくないし

打たなくても、その後の天井狙いなどで

十分カバーできるからだ。

私のリセット及び天井狙いの時給は現状

3か月平均で約3000円となっているので、やはり

設定4程度では打つ気にはならない。
※打っていない時間も含む。


じゃあ正解はやはり打たないなのか?



設定4(105%程度の)などの安い台は

店としては高設定という扱いになっている。

それも当然で、6号機の設定6の機械割は

平均約110%程度。

たったの5%しか違わないのだ。

それに設定4以上などの確定告知もあるせいで

設定4は中間設定ではなく、高設定という

認識が広まるようになった。

そのため今のパチンコ屋が行う全台系イベントでは

設定4を混ぜて行っているところも多いのだ。

そしてそれを喜んで打ち切る者も多い。

16476450070.jpeg
©サミー


特に設定狙いオンリーで立ち回っている者に

とっては、たかが105%でも単純計算で2回打てば

設定6を1回打ったことになるわけだ。

今の時代だからこそ打つ価値はあるのだ。


・・・とは言え、これは非常にマズイ傾向にある。

設定4は高設定という間違った認識が

終日稼働となってしまい、店も「じゃあこれでいいや」

と、設定6を使わなくなってしまう。

我々打ち手が設定4は中間設定という正しい認識を

持っていれば、設定56はないからヤメるという

スタイルを生み、設定4の稼働は落ちていく。

だから店は設定6を入れる。

そういった意味でも設定4は打たないのが

私は良いと感じているのだ。


■結論は・・・

『設定4は打たない』


もし自分の台が設定4だと分かった時点で

設定56は無いと判断できた時点でヤメるのが

最も効率の良い立ち回りであるだろう。

設定4に妥協するのも良いが、それでは

時給は一向に上がらない。

勘違いしているプロ連中は多いが、パチスロで

大事なのは収支よりも時給だ。

時間を掛ければ誰でも収支は上がる。

極端な話、期待値が少しでもプラスの台を

打っていればそうなる。

ただ安い台を打ち、収支が上がっても

時給が安いのでは時間効率が悪い。

人生の時間は限られているのだ。


・・・とは言え、設定4をヤメるのであれば

その後はそれ以上の期待値を確保しなければ

意味がない。

設定4だからただヤメるのでは単に期待値を

捨てているだけであり、パチスロに限らず

それと同等もしくはそれ以上の期待値を積める

状況を確保できないのならば、ヤメるのは

正しいとは言えない。

なので、自分にそれをカバーができる立ち回りが

ないのならば設定4でも打つしかないだろう。

同じ台を打ち続けるという点に関しては

天井狙いなどよりも断然楽なので

私もハイエナがしやすい夜まで時間潰しで

打つこともある。


・・・だが何度も言うように、設定4は

終日打つものではない。

本来は捨てる設定だ。

パチスロの設定狙いにおいては、設定6以外

打たないこと。

そして設定6が打てないのであれば他に期待値の

あるものを見つけること。

これこそがパチスロ人生において重要なことである。

安い台を打つならば株の勉強でもしていた方が

断然マシだ。

設定4以上なら閉店までと思っている馬鹿野郎は

この記事を読み、少しでも頭を冷やして

立ち回りに役立てていただきたい。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

日本立直目協会

少しお邪魔いたします

当協会 引続き新ハナビだけを精査しながら立ち回っていますが
以前にも触れた通り、設定5以上の同台は結構転がっています
バラエティ島に一台または2台しかない店はタブーでイベント用に感じて そのような店は敬遠します

美味しいのは3台以上の店。
独自判別解析で立回ると意外に設定5が探し出せます
設定1でも結構甘い新ハナビですが やはり打つ価値ナシと言えます
設定探しをしている間はやはり利益が削られるため、いわゆる時給の減額を強いられます
新ハナビは設定ごとに結構素直なスランプグラフを作り出すようになりました

“本物”を見つけた時は昔で言う「羽根モノパチンコの釘が極端に甘い台」という価値観で打っているので ストレスはなくなりました(笑)
“本物”が見つかりやすいので安定して稼げます
因みにユニメモ等は全く参考にしていません
通常時からある程度設定が読める台だからです

あおさん@管理人

> 少しお邪魔いたします
>
> 当協会 引続き新ハナビだけを精査しながら立ち回っていますが
> 以前にも触れた通り、設定5以上の同台は結構転がっています
> バラエティ島に一台または2台しかない店はタブーでイベント用に感じて そのような店は敬遠します
>
> 美味しいのは3台以上の店。
> 独自判別解析で立回ると意外に設定5が探し出せます
> 設定1でも結構甘い新ハナビですが やはり打つ価値ナシと言えます
> 設定探しをしている間はやはり利益が削られるため、いわゆる時給の減額を強いられます
> 新ハナビは設定ごとに結構素直なスランプグラフを作り出すようになりました
>
> “本物”を見つけた時は昔で言う「羽根モノパチンコの釘が極端に甘い台」という価値観で打っているので ストレスはなくなりました(笑)
> “本物”が見つかりやすいので安定して稼げます
> 因みにユニメモ等は全く参考にしていません
> 通常時からある程度設定が読める台だからです

下が甘いため、スカった時の期待値がマイナスになることもなく

上は安定もしやすく、中途半端なAT機よりはよっぽど面白いしで

新ハナビは良いところが多いですな。

No title

この冷え気味?の6号機時代。
新ハナビの開発者に感謝です
設定1や2の集計データの一部には とんでもない泥沼、底なしスランプグラフもあります

そのような台を回避する意味でも 設定判別は重要な要素としている当協会です
泥沼と言っても 酷くて3万円程度ですから
下の甘さは他機種より優秀です

しかし、そのような台に費やしている時間と労力があまりにも勿体ないですよね

BAR先行の台は“偽物”もありますし
本物 もあります
このような台に設定看破を駆使すると 光も闇も見えて来て楽しいです

もちろん0G台も調べて 取り捨てはかなり早い判断で進めてます

あおさん@管理人

> この冷え気味?の6号機時代。
> 新ハナビの開発者に感謝です
> 設定1や2の集計データの一部には とんでもない泥沼、底なしスランプグラフもあります
>
> そのような台を回避する意味でも 設定判別は重要な要素としている当協会です
> 泥沼と言っても 酷くて3万円程度ですから
> 下の甘さは他機種より優秀です
>
> しかし、そのような台に費やしている時間と労力があまりにも勿体ないですよね
>
> BAR先行の台は“偽物”もありますし
> 本物 もあります
> このような台に設定看破を駆使すると 光も闇も見えて来て楽しいです
>
> もちろん0G台も調べて 取り捨てはかなり早い判断で進めてます

設定56を使ってる店で打つことが重要ですな。

日本立直目協会

導入当初は 5号機時台の花火より小役が落ちるので難しく感じました。
しかし、リール解析と演出、成立ゲーム等の方程式を調べて行く内に意外に簡単なことが分かり
開店0G台もボーナスを引く前から150G程度でまず設定6かそれ以下かが分かります(設定5も80%程度で把握可能)

該当しない台はすぐ捨てて閉店後にスランプグラフを見ますが 大概は酷い結果で
低設定の誤噴火は相当減っています

あらゆる術を駆使して5、6を見付けてほしいものです

あおさん@管理人

> 導入当初は 5号機時台の花火より小役が落ちるので難しく感じました。
> しかし、リール解析と演出、成立ゲーム等の方程式を調べて行く内に意外に簡単なことが分かり
> 開店0G台もボーナスを引く前から150G程度でまず設定6かそれ以下かが分かります(設定5も80%程度で把握可能)
>
> 該当しない台はすぐ捨てて閉店後にスランプグラフを見ますが 大概は酷い結果で
> 低設定の誤噴火は相当減っています
>
> あらゆる術を駆使して5、6を見付けてほしいものです

新ハナビの設定推測の基本は通常時のベルA確率、RT中のリプレイとハズレ

ビッグ中の斜めで偶奇判別、同じくビッグ中の特殊役、そして

レギュラー中の一枚役とハズレとなってますね。


私の場合、甘いアクロス系やディスクなどはほとんど遊び打ちなので

新ハナビもおそらく真剣に立ち回って設定を探すという行為はしないでしょうw

日本立直目協会

当協会は6号機以降は運営(?)を閉じるつもりでいましたが
新ハナビを調査していた際にメーカーが公表していない不可解なフラグを発見し
その精査の過程で本腰を入れる様になったのです
そうすると 色々な方程式が表れてきました

・高設定示唆はまず 滅多に現れない
・不可解リプレイはJA Cリプレイの一部で発生
・「遅れ」はメーカー公表より設定ごとに偏りがある

メーカー公表の設定推測だけでも十分勝負になりますが 不安定なところも多く
終日勝負となると、通常時の挙動も重要と分かりました
設定1or5の精査は非常にシビアな部分がありますが、当協会はそこに面白さを見付けました
設定6は通常時から別格に挙動が異なります
勿論、BIG間 1000Gハマりも稀に起こりますが 他の設定に比較してストレスを感じないというのが設定6の特徴です(笑)

あおさん@管理人

> 当協会は6号機以降は運営(?)を閉じるつもりでいましたが
> 新ハナビを調査していた際にメーカーが公表していない不可解なフラグを発見し
> その精査の過程で本腰を入れる様になったのです
> そうすると 色々な方程式が表れてきました
>
> ・高設定示唆はまず 滅多に現れない
> ・不可解リプレイはJA Cリプレイの一部で発生
> ・「遅れ」はメーカー公表より設定ごとに偏りがある
>
> メーカー公表の設定推測だけでも十分勝負になりますが 不安定なところも多く
> 終日勝負となると、通常時の挙動も重要と分かりました
> 設定1or5の精査は非常にシビアな部分がありますが、当協会はそこに面白さを見付けました
> 設定6は通常時から別格に挙動が異なります
> 勿論、BIG間 1000Gハマりも稀に起こりますが 他の設定に比較してストレスを感じないというのが設定6の特徴です(笑)

高設定確定演出は確率自体元々低いですからねえ。

ボーナス出現率が高い高設定ほど遅れ出現率は高いのは当然で、6はコイン持ちも良くボーナスも軽いですからね。

ネットなどの解析値だけに頼らずに独自に調査することでこれまでに多くの攻略法が生まれてきたわけですが、今のゆとり世代の馬鹿野郎達はそれができないので少しでも爪の垢を煎じて飲んでほしいもんですなあ。

まあ年々パチスロ自体の作りが向上して、昔のようなバグや欠陥などあり得ないですが、そういう楽しみも残してほしいもんです。

日本立直目協会

バクや欠陥が大いに利益をもたらした機種もありましたね(笑)

今のネット社会はすぐに攻略が暴露されるので、当協会が把握した最重要な設定看破術は公表するつもりはありません
巷に広めてしまうと当協会の首を閉めることになるからです
バーサスリヴァイズにも高設定確信攻略が実はありますけど、当然に公表しません

要はメーカー並びに 巷の一般情報、ユニメモ等の解析だけで追うのは 真髄の勝ちまで届かないデータが 新ハナビや“新バーサス”を消化してきていても多々あるという事を理解してほしいと思う訳です

各フラグの性質を設定に当てはめて把握すると本当に簡単です
その簡単さを 探せるか探せないかだけです

ありがとうございました

あおさん@管理人

> バクや欠陥が大いに利益をもたらした機種もありましたね(笑)
>
> 今のネット社会はすぐに攻略が暴露されるので、当協会が把握した最重要な設定看破術は公表するつもりはありません
> 巷に広めてしまうと当協会の首を閉めることになるからです
> バーサスリヴァイズにも高設定確信攻略が実はありますけど、当然に公表しません
>
> 要はメーカー並びに 巷の一般情報、ユニメモ等の解析だけで追うのは 真髄の勝ちまで届かないデータが 新ハナビや“新バーサス”を消化してきていても多々あるという事を理解してほしいと思う訳です
>
> 各フラグの性質を設定に当てはめて把握すると本当に簡単です
> その簡単さを 探せるか探せないかだけです
>
> ありがとうございました

ネットの情報に頼らず自らで攻略法を見つける。

パチスロ本来の楽しみ方ですな。



No title

設定4を打つ価値ない打つのはバカだ、時間は有限だからだという理屈はよく分かる。でもそれ言ったら時間効率を気にして打ってるのに、今のスロットにへばりついてるの?だったら他の事やれよwwというブーメランも返ってくると思うけどな

結局時間効率や打つ理由はみんな人それぞれで、期待値プラスなら好きな台で勝ちたいって人もいるだろうし正解不正解はないかと。個人的には今のスロットで金金言ってる生活者より、スロットが好きだからまず打ちたいんだという人の方が自然だと思います

あおさん@管理人

> 設定4を打つ価値ない打つのはバカだ、時間は有限だからだという理屈はよく分かる。でもそれ言ったら時間効率を気にして打ってるのに、今のスロットにへばりついてるの?だったら他の事やれよwwというブーメランも返ってくると思うけどな
>
> 結局時間効率や打つ理由はみんな人それぞれで、期待値プラスなら好きな台で勝ちたいって人もいるだろうし正解不正解はないかと。個人的には今のスロットで金金言ってる生活者より、スロットが好きだからまず打ちたいんだという人の方が自然だと思います

この手の記事は主にパチンコパチスロ生活している愚かな人間達に発信しているのですが

他の事をやった方が良いと書いてまっせ。

実際に私もやってます。

そしてパチに対する価値観は人それぞれだともね。

ただし勝ちに拘らずに遊びや趣味でパチをしているのならいいですが

これ一本で生活している人間(勝ちに拘っている)は安い台を終日粘るという行為は

人それぞれ考え方がありますが、あまりにも馬鹿野郎過ぎて親切に教えている

というわけですな。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。