全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ屋で電子タバコ・加熱式タバコが吸える理由【喫煙者と嫌煙家問題】


2020年4月よりパチンコ屋の全面禁煙化が

始まった。
パチンコ屋の4月全面禁煙化で及ぼす影響とは?

これにより基本的に店内でタバコを吸うことが

禁止となったわけだが、紙タバコ以外の

いわゆる電子タバコ・加熱式タバコは

吸える店がある。

そこで今回はこれらの理由などについて

紹介していこう。

16812135730.jpeg


■紙タバコ・電子タバコ・加熱式タバコの違い
タバコと言ってもいくつか種類がある。

タバコを吸わない者にとってはよく分からないだろう。

まず紙タバコだが、これはタバコ葉を使ったタバコで

燃やして発生する煙を吸うものだ。

次に電子タバコ。

これはタバコ葉を使用せず、機械の中にある

液体を加熱することで発生する蒸気を吸うもの。

次に加熱式タバコ。

これはタバコ葉を使用するが、燃焼させずに

加熱することで発生した蒸気を吸うものだ。

つまり電子タバコ&加熱式タバコは

紙タバコのような有害な煙が発生しない。
※厳密には加熱式タバコの蒸気には
ニコチンが含まれるが。



そのため現在、電子タバコや加熱式タバコは

紙タバコと同じくらいシェア数を伸ばしている。

愛煙家にも健康を気にする者は多いのだ。


■全国の喫煙者数
現在の日本における喫煙者は人口の約20%弱。

およそ5~6人に1人がタバコを吸っている。

そのうち男性の喫煙者が過半数を占める。

さらにパチンコ・パチスロユーザーの約56%が

喫煙者だ。

16812588700.jpeg


日本の喫煙者自体は年々減少傾向にあるものの

未だにパチ屋の客は非喫煙者よりも喫煙者の方が

多いのだ。

その理由は基本的に負けている客の方が多いため

『イライラする』とか、『気持ちを落ち着ける』とか

そういうことだろう。


・・・喫煙者が多いということは、やはり店側も

要望に応えるために、策を練るわけで

そのため全面禁煙化になっても、一部の店では

タバコを吸えるようになっている。

それは何故か?



■パチ屋で電子タバコ・加熱式タバコが吸える理由
2020年4月の全面禁煙化により、遊技中に

タバコを吸うことは基本的には禁止になったものの

一部の店では電子タバコ・加熱式タバコならば

吸える所もあるのはご存知だろう。

それは何故なのか?

16812135840.jpeg


施設内で電子タバコ・加熱式タバコを吸える

エリアを設ければ、遊技中に吸うことは可能である。

要するに煙(蒸気)の流出を防ぐことができるならば

エリア内の一部においては吸っても良い


というわけだ。
※これには紙タバコは含まれない。

店が許可さえ取れば良いわけだ。


・・・これはパチンコ・パチスロユーザーの

56%が喫煙者であることから、店にとっては

苦肉の策でもある。

居酒屋などにおいても、タバコを吸える店と

吸えない店があるが、当然吸える店の方が

繁盛しているのは確かだ。

年々、世間はタバコ反対の流れになっているが

まだ非喫煙者よりも喫煙者の方が多いのは

事実である。


・・・ちなみに私は喫煙者だが、正直

タバコの種類に関わらず、場所を気にせず

吸える居酒屋があるくらいなのだから

パチ屋でも吸わせてくれと思う。

正直パチ屋はタバコ臭くて怖い常連と店員が居て

本来そういうインチキ臭い場所。

16812603860.jpeg


所詮グレーなギャンブル場だろう。

そんな所にクソガキや女が生意気に

クリーンさを求めるんじゃねえ馬鹿野郎。

と常日頃思っているのだが、やはりそうもいかないのだ。


たしかにパチ屋の喫煙者数はまだまだ

多いが、年々減っているし、タバコを毛嫌いしている

人間も多い。

中にはタバコに対してかなりの嫌悪感を抱いている

者も居る。

なので私としては年々肩身が狭くなっているのは

事実である。
パチ屋で隣の客がタバコの煙を嫌がっている時の対処法!タバコ嫌い女にお仕置きを。


だから店内ルールはしっかり守っているし

もちろんタバコを吸える店ではタバコは吸う。

非喫煙者の中には匂いが気になる者も居るだろう。

ただこれは台の音量調整にも言えることだが

ルール内においては他人がとやかく言うこと

ではない。
パチンコ・パチスロの音量設定で客が大喧嘩!音量の大きさは下げた方が良いのか?


嫌ならばその店に行かないことだ。

別にこれは私が喫煙者だからそう思っているのではない。

ルールを守っているのならば、他人がどうしようと

私の知ったことではない。

細かいことをいちいち気にするな馬鹿野郎。


■タバコも吸えない魅力無きアミューズメント施設
随分前からパチンコ屋に魅力を感じなくなった。

ルールを守った抽選入法で、機械のように指導された

店員。

裏モノも無くなり、怖いチンピラが居なくなり

女性客が増え、胡散臭いパチンコ屋はいつの間にか

アミューズメント施設に進化してしまった。

そして今ではタバコも吸えなくなり、昔のような

パチ屋の面影は何もない。

パチンコ屋の魅力は良いサービスや打ちやすい環境

台の性能だけではない。

緩いルールだからこそ魅力的なこともある。

厳しいルールは刑務所内だけにしろ馬鹿野郎。


近寄りがたい怪しい雰囲気、そしてそこに

夢が詰まっている。

そういう部分もパチンコ屋の魅力の一つであることを

理解していただきたいのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー