全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

違法パチンコ店の実態!喧嘩自慢の刺青店主が直接換金するパチ屋にあったマツヤのレア裏モノ


■マツヤ初の大量獲得Bタイプ登場
2001年6月、今は亡き裏モノメーカーである

マツヤ商会から超レアなBタイプが登場する。

その名も『華洛』

16917978900.jpeg
©マツヤ商会

16917980220.jpeg


※ボーナス確率
設定ビッグ
設定11/256
設定21/236
設定31/218
設定41/201
設定51/182
設定61/143


※機械割
設定機械割
設定196%
設定298%
設定3102%
設定4107%
設定5114%
設定6120%以上


■基本仕様
本機はBタイプの大量獲得機。

上部デジタルの数字が3つ揃えばボーナス確定。

他にもレバー音やストップ音の変化などの

チャンス予告が存在する。

【リプレイハズシ】
リプレイハズシは上部デジタルの数字によって

打ち方が変わる。

「000」なら10枚なので適当打ち。

「555」なら15枚なので左に15枚を狙い

中右適当打ち。

「777」ならジャックインなので、適当に

逆押するだけでリプレイハズシ完了。


マツヤと言えば裏モノのイメージが強く

本機ももちろん導入してすぐに裏モノ化していった。

ただ全国でも導入台数自体が少なく

かなりレア。

裏モノはピンクブーや原人7と同じく

小役前兆モノが主流で、本機はリプ連が

メインだったようで、スベリが熱かった?

この機種(裏でもノーマルでの)を打ったことが

ある人は是非ともコメント頂きたい。



■違法パチンコ店の喧嘩自慢の店主が直接換金
2001年当時、獣王などの爆裂AT機が

パチスロ業界で一大ブームを巻き起こし

ノーマルタイプは徐々に影を潜めていった。

そんな中で登場したマツヤのBタイプ。

裏モノ化するのは当然だったのだが

実は私の記憶が正しければ、この華洛が

某パチンコ店に設置されていたのだ。

16917991010.jpeg


場所はとある商店街の外れにあった小さな

パチスロ専門のP店。

営業時間は店主の気分で決まり、大体は

昼くらいか昼間にオープンし、定休日も

不定期だった。

交換率は7枚で、設置台数は100台も

なかった。

当時としてもやや珍しい4号機初期の台や

裏モノが設置してあったが

何せ場所が場所だけに、地元の一部の人間しか

知らないような店で、店内はいつもガラガラだった。


で、このP店は完全な個人経営の店で

店員はカウンターにネコと一緒に座っている

腕が刺青に覆われた強面の店主ただ一人。

しかも換金所は無く、ジェットカウンターにコインを

流したら、そのまま店主にレシートを渡す。

要するに店主が手渡しで直接換金する違法店で

三店方式ではなかったのだ。
パチンコパチスロ換金システムの起源とは?換金できなくなる?

16917192290.jpeg


この店には私の記憶では、華洛の他に

古めの機種で言えば、リノ、初代ニューパル

オリエンタルⅡ(裏モノ?)、イヴX、ベイビーエンジェル

トリプルウィナーなどが設置しており、初期4号機は

あまり触ったことがなかった私にとっては

色んな意味でパラダイス店だったのである。


ただ華洛は残念ながらP店でも一度も

打った記憶が無い。

筐体からして怪しい雰囲気だったし

他に打ちたい機種があったため

打つ機会がなかったのだろう。

台自体はおそらくこの筐体だったと記憶しているため

設置してあったことは間違いないとは思うが

今考えると何故打たなかったのかと後悔している。


・・・で、P店の刺青店主だが、私は何度か通ううちに

話すようになった。

若い頃は悪の道で名をはせていた喧嘩自慢だったようで

その後は別のパチンコ屋で働いていたが、そのうち

自分で店を経営してみたくなったという。

16917192430.jpeg


いくらスロ専で小さい店とは言え、経営するにも

かなりの金が掛かる。

一体その金はどこから流れているのか

また違法に直接換金することに関しては

警察に捕まらないのか、様々な疑問が

頭に過ったが、詳しくは聞いておらず

私なりに自己完結したのだろう。


当時の私はそんなことは特に気にせずに

普段打てないパチスロを打てるし、客も

ほとんどおらず、実に居心地が良い店だった。

なので偶然にも出過ぎると少々気が引けるのだが

何せ7枚交換にもかかわらず、設定は万年全台1

(2もあった?)営業。

2000枚以上出ることはまず無かったし

甘い技術介入機も無かったので

一台で粘ると大体負けるわけだ。


実際にこうした店主が直接換金する違法店は

当時他にも存在していたのだが、やはり

2004年のみなし機問題によって

全国の古いパチスロは全て撤去となり、同時に

違法店や裏モノ設置店は淘汰されていき

P店もその頃に閉店した。
※以前、別記事で他の違法店の話を書いたことがあるが
こうした闇スロではない違法店は全国的にもそれなりに
存在していたと思う。



・・・当時のように、こういう怪しいパチ屋を

見つけた時の自己満足感や高揚感のような

ものは、今得られることはない。

女子供が気軽に入店できる今の甘っちょろい

馬鹿野郎なパチンコ屋を見る限り、この先もう

あのドキドキ・ワクワクを感じることは

できないのかもしれない。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

話のネタが尽きませんな😃

あおさん@管理人

> 話のネタが尽きませんな😃

26年なので忘れてる話もあるでしょうが、まだ書いてない話はありますw

カラク懐かしい

地元の個人経営店で5台だったか入ってましたね
細かい仕様は忘れてますがリプ連で入りだったはずです
ピンクブーと中身は同じような仕様だったような.....

リセットモーニングみたいに朝一早めに当たる台が当たり台で、客もそんなにいなかった店で、姉妹店で売っていた私は、マネージャーとも話したりする位の顔馴染みだったので、モーニング探して当たったら打ち続けるといったスタイルで打てば5000枚くらいは安定して勝ててました
だいたいハマっても600回らない位で仮天上みたいに当たって、単発から100以内の引き戻しを引いて連荘するか単発かみたいな台だったような.....

夜勤明けで毎朝打ちに行ってました
その店にはデカナナの後継?リーガルもひっくり返っていて100G以内のダラダラ連を引きながら速連の塊を待つみたいな台でした
早いと朝一からお昼位で7000枚とか出てましたよ

楽しかったですね
負けるととてつもなく負けて凹んでましたが

あおさん@管理人

> 地元の個人経営店で5台だったか入ってましたね
> 細かい仕様は忘れてますがリプ連で入りだったはずです
> ピンクブーと中身は同じような仕様だったような.....
>
> リセットモーニングみたいに朝一早めに当たる台が当たり台で、客もそんなにいなかった店で、姉妹店で売っていた私は、マネージャーとも話したりする位の顔馴染みだったので、モーニング探して当たったら打ち続けるといったスタイルで打てば5000枚くらいは安定して勝ててました
> だいたいハマっても600回らない位で仮天上みたいに当たって、単発から100以内の引き戻しを引いて連荘するか単発かみたいな台だったような.....
>
> 夜勤明けで毎朝打ちに行ってました
> その店にはデカナナの後継?リーガルもひっくり返っていて100G以内のダラダラ連を引きながら速連の塊を待つみたいな台でした
> 早いと朝一からお昼位で7000枚とか出てましたよ
>
> 楽しかったですね
> 負けるととてつもなく負けて凹んでましたが

なるほど。

マツヤの裏モノは面白かったし、しっかり打てば良かったなと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー