全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ屋の客同士トラブル!設定6だと言われて打つも嘘だった話


パチンコ屋において客同士のトラブルは

今も昔もよくある話。

特に多いのが台取りトラブルだが、他にも

些細なことで喧嘩に発展する場合もある。

それくらいパチ屋の客は殺気立っている

とも言える。

今回は名機物語外伝特別編として

その中でも詐欺に近いようなトラブルを

経験した時のことを紹介しよう。

17004401630.jpeg


■某店のクレオフイベントにて
時は2002年春頃。

獣王の登場により爆裂AT機ブームが

到来していたパチスロ業界。

左を見てもAT機、右を見てもAT機。

今のパチンコ屋ともそれほど大差は無いが

爆裂性と言う意味では当時の方が

ホール内は鉄火場だっただろう。


この頃の私は打ち子を複数人雇って

AT機の設定6狙いがメインだったのだが

当然イベント回りをしていても、今とは違って

設定6のスペックが140%を超えるような台

ばかりだったため毎日狙える状況ではない。

なので、そういう日はノーマルタイプや

ストック機などのハイエナをしていたわけだ。


・・・そんなある日。

私は某店のクレオフイベントに参加することに

なった。



■クレオフ台を譲ってくれた男
この某店は私がパチンコ屋に通いだした

90年代半ば頃から営業しており、地元民で

賑わっていた郊外店。

特別大きな店ではないが、当時は

客にお得なサービスイベントを多く

行っていたため、私もよく通っていた。

17005276420.jpeg


で、この店のクレオフイベントの内容は

朝一一発目のビッグ終了後に

クレジットが自動的にオフされると

設定56確定で、夜に発表するというもの。
※機種によっては設定6。

当時としては特に珍しくも無いが

この店は設定変更しても1Gも回すことが

なかったため、朝一でリールがブレたら

大チャンスとなる。
※ただしクレオフ台以外にも
変更台はある。


そしてその日のクレオフ対象コーナーは

リールのブレが通用する当時のメーカーである

北電子の『ゴーゴージャグラー』だった。
※対象台は機種にもよるが大体2台。

17005160020.jpeg
©北電子


そういうわけで、朝からガックンチェックのため

カニ歩く私。

すると10数台チェックし、その中で変更を確認できたのは

数台。
※他に客が居たため全台はチェックできず。

とりあえずそのうちの一台を確保し、ビッグを引くまで

回す。

・・・のだが、これがクレオフせず。


まあ、可能性としては2/3程度だったので

運悪く33%を引いたかと、別の変更台に移動。

が、これもクレオフせず。

2連続で33%を引いたのか、単に変更台の

信頼度が落ちたのか。

ヤキモキしながら、別の変更台に移動しようかと

思ったのだが、チェックした台には既に先客が

居たため、これにて終了である。


その後はどうしたかは覚えていないが

昼過ぎ(まだ店内に居た)に、急にゴージャグを

打っていた客が私に話しかけてきた。


「俺ジャグラーヤメるんだけど打ちます?」


彼は私が変更を確認したゴージャグを打っていた

ジャグラーの常連で、履歴を見る限り

ボーナス確率も良好。

しかもクレオフしたとのこと。

彼がクレオフしたかどうかは、私が目を離した隙に

ビッグを引いていたため、確認できなかったが

まあ特に嘘を付く理由もないだろうと

私はこれに快諾。


・・・が、しかし。

打てば打つほど下がっていくボーナス確率。

今のジャグラーとは違い、元々のスペックが甘いので

酷く吸い込むことはあまりないが、どう考えても

設定56とは思えない。

しかも私がチェックしきれなかった他の

ジャグラーに2台、怪しい台が現れる。

とは言え、減算値判別もできないジャグラーで

ボーナスが引けないからといって、設定変更+

クレオフした(可能性が高い)台をヤメるわけには

いかない。

とにかく夜の発表の時間までは

回してみることにした。

ちなみに4号機ジャグラーの機械割は

設定5で113,2%、設定6で115,6%だ。
ジャグラーで3万枚?ジャグラーシリーズ歴代機械割ランキング(裏4号機・5号機)!一番出るジャグラーは?


・・・そしてお待ちかねの発表タイム。

まずは既に5000枚オーバーしていた別の台に

設定6の札が刺さる。

で、もう一台は私の台・・・

を通り過ぎて、別の台に設定6の札が刺さる。


(あのクソ野郎!)


パチ屋で知り合った客同士など所詮は他人。

嘘を付くことなど容易い話。

SNSを見ていても、演者に設定示唆を聞かれて

嘘を付いた、とか。

知らない専業みたいなのに確定が出たかと

聞かれて嘘を付いた、とか。

人の荒んだ部分を目にすることがある。

スロッターにはそういう捻くれた人間は多いのだ。


・・・いや、忘れてはならないのが

パチンコ屋は戦場だ。

自分の利益のためなら他人を蹴落とす。

むしろそれが当然だろう。


特に今のパチスロは設定確定演出が

多数存在しており、それだけ台がヒントを

くれる優しい時代になった。

ただそれを信じられるのは自分の目で

確かめることができた時だけだ。

これはネットの情報にも言えること。

ROM解析できない今、情報を売るために

それらしい嘘はいくらでも付ける。

何でも他人やネットの情報を鵜呑みにして

痛い目を見た当時の私のように

ならないためにも、今のスロッターの皆さんは

気を付けていただきたい。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー