全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ屋の店長主任から設定6のサクラ・打ち子を頼まれて騙された?バレた話


■北斗シリーズの異色作登場
2013年6月。

5号機AT全盛期に北斗シリーズ最新作が

AT機で登場した。

その名も『北斗の拳転生の章』

17083016630.jpeg
©武論尊・原哲夫/NSP 1983,
©NSP 2007 版権許諾証YGL‐126
©Sammy

17083019360.jpeg

※AT初当たり確率
設定AT
設定11/355,7
設定21/341,6
設定31/320,9
設定41/279,3
設定51/251,1
設定61/237,6


※機械割
設定機械割
設定197,5%
設定298,8%
設定3100,8%
設定4105,6%
設定5110,1%
設定6113,1%


【基本仕様】
本機は純増約2,8枚の5号機AT。

通常時はモードと規定ゲーム数がAT当選に

かかわるが、ゲーム数はあべし数で表示される

「あべしステム」と言われる新しいゲーム性が

ポイントとなる。

重要なのはゲーム数ではなく、液晶左上に

表示されるこの「あべし数」で、あべしが

規定あべしに到達することでAT突入となる。


AT中は勝舞魂を貯めて、それを神拳勝舞で

使用してバトルに勝利し、AT継続を目指していく。

このATシステムは当時斬新だったため、その後

コードギアスなど他機種にも使用された。


当時はそれまでの北斗シリーズの変わり種

として批判の声も多かったが、荒い部類のAT機として

非常に爆裂性を秘めており、しかもプレイヤーの

引き次第ではATのロング継続も可能だったため

一定数の人気を得た機種である。



■T店のサクラに頼まれた話
2013年と言えば、今とあまり変わっていないが

適当にパチスロを打って酒を飲んでいた頃。

当時はパチスロが全く面白くない上に、かつ

ロクなスペックの台もなかったことから

パチスロで喰っていること自体が、かなり

愚かな行為だった。
※今も同じだが。

それでも他にやることもないため、適当に

打ちには行っていたが、私のモチベーションは

当然ゼロ。


・・・そんな中、T店で主任をしている知人の男と

酒を飲む機会があった。

彼は元々とあるパチ屋のアステカの常連であり

私と歳も近く店で知り合ったのだが、パチンコ屋で

働き出してからもたまに飲みに行く仲だったのだ。

17083031960.jpeg


一杯やりながら、昔話をする二人。

「暇ならサクラでもやる?」


彼が私にこう言った。

T店は店長が設定を決めて打ち込むわけだが

特定の日は主任である彼が、設定の

打ち込みを任されていた。

そのため、設定が分かる日があったので

それを利用しようというわけだ。


過去にパチンコ屋のサクラ的なことはしたことは

何度かあったが、日給制で正直割に合わないし

大して稼げない。

ただ、5号機時代になり、昔に比べて

労力の割には金にならない機種ばかりだったし

今回の条件は勝った分の6:4(6は私で、負けたら折半)。

それならまあいいかと承諾したのである。


このサクラ行為は店と客の共謀のため

特別背任罪という立派な犯罪行為になるわけで

この手の件で逮捕されるというニュースは

たまに見掛ける。

だが、そんなことはお構いなしに後日

私はT店に向かった。

17083016760.jpeg


前日の夜中、彼から指定されたのは北斗転生。

サクラで打てると言っても、彼が設定を

打ち込む日に必ず設定6があるわけではないため

打てる日は限られている。

で、その日は北斗に6があるということで

朝から行ったわけだ。

T店は郊外の寂れた店であり、プロ的な人間は

誰も居ない。

それでもこうして稀に設定6を使っている

ということを知れただけでも収穫である。


・・・そんなわけで無事に台を確保して

打っていくのだが、どうにも挙動が怪しい。

設定6の特徴であるモードBへの移行や

256あべし付近での当たりが少なく、ほとんどが

900あべしを超えたモードA濃厚ばかりで当たるのだ。

稼働中に何度か彼に電話で台番を確認するが

設定6で間違いないとのこと。

なので、しばらく粘っていたのだが

挙動はどう考えても低設定だ馬鹿野郎。


・・・結果は夕方頃に5万ほど負けて

便器の横に糞をしてギブアップ。

モード移行率や規定あべし数に、はっきりと

大きな設定差があるわけではないため

設定6でも低設定挙動になることはあるが

どうも怪しい。

彼が嘘を付く意味がないし、もしかすると

店長が朝になって設定を打ち換えた

可能性がある。

消去法でいくとそれしかないのだ。


・・・真相は不明だが、一つ言えることは

T店は設定6を使うような店ではない

ということである。

当然彼には「お詫びのしるし」として

キャバクラを奢らせたのは言うまでもない。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー