全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

スマスロ『北斗の拳』天井ハイエナ狙いした結果は?200台分のデータ&期待値と収支公開!


2023年4月に全国に導入されてから

今も圧倒的な人気を誇るスマスロ『北斗の拳』

だが、その理由は荒いと言われるスマスロの中で

設定6の勝率の高さ(約94%)だけでなく

天井性能の高さ、そして単純明快なゲーム性が

初代からの多くのファンに支持されていることもある。

私も設定狙い、天井狙い共によく打っている機種であり

2023年は天井狙いの中では最もお世話になった

一台と言えるだろう。

そこで今回はスマスロ北斗の天井狙いした

結果(200台分の期待値と実収支)を

紹介していこう。

17114049830.jpeg


■北斗の天井狙いは甘いのか?
導入から約1年が経ち、稼働もそこそこ

落ち着いてきた北斗だが、それでも

減台する店は少なく、相変わらず店の看板機種として

全台リセットを掛けている店は多い。

AT後の天井狙いは拾いにくいため、全リセ店での

リセット後の天井狙いと、据え置き店での

宵越し天井狙いが8割を占めている。

結論としては、現行機種の天井狙いの中では

最も甘い機種と言える。

その理由はやはり天井恩恵だろう。

最大天井に到達すれば継続率は79%以上で

北斗揃いが約1/2だと言われている。
※北斗揃い時は1:1で84%or89%確定。

天井恩恵が強い機種はハーデスのように

多少荒れるのは当然なのだが、トータルで見れば

甘いことは確かだ。


・・・では実際にどれくらい甘いのか

私の稼いだ期待値と実収支を見ていこう。



■200台分の期待値と実収支
・期待値+約795,168円
(198台分、残り2台はリセットだと思っていたら
天井超えで除外)
・実収支+563,801円
・1台辺りの最高期待値+16,000円(リセット後802G)
・1台辺りの最低期待値+2,500円(リセット後156G)
・1台辺りの平均期待値+4,016円
※条件※
期待値は等価交換計算。
優遇冷遇は非考慮。
内部状態は平均値とする。
実収支は51,7枚交換計算。
ヤメ時は前兆もしくは天国確認後ヤメ。

『スマスロ北斗の拳』設定6確定画面公開!AT終了後ボイス,サミートロフィー,獲得枚数表示,モード移行率,謎当たり,短縮天井当選率,連続演出&AT復活時初代映像,小役確率,ケンシロウ昇天モード/優遇区間&冷遇区間の内容・突入条件


データを載せるならば、打つ度にマイスロを

やっておけば良かったと後悔しているが

面倒くさがりな性格なため、そこはご了承

いただきたい。


・・・期待値は計算がややこしいので、全て

等価交換計算となっているが、実際は貯メダル

再プレー500枚まで

(場合によっては当日の貯メダルが沢山使える状況もある)

なのでこの数値よりは低くなる。
※実際の期待値は約+65万程度?

それでも実収支は198台打って、期待値よりも

10万ちょっと低い結果となった。

個人的なボーダーラインはリセット後は

200G~、AT後は650G~としているが

場合によってはこれよりもボーダーを下げたり

上げたりすることもあった。

平均設定はベース2の店がほとんどで、ここは

期待値の底上げにはなるものの、内部状態は

ほぼ通常以下が多かったので、相殺だろう。

よくリセ後100G~、もしくはそれ以下から

打つ者も居るが、正直1ベースで内部状態は

通常以下がほとんどと考えれば期待値は

ほぼ無いに等しいレベルなので、注意。


体感では、天井狙いに関してはかなり引きが

弱いと感じていたが、計算してみると

この程度の差。

荒いスマスロでこれくらいは許容範囲だろう。


・・・尚、設定狙いはこれまで30回ほどで

それなりに設定6は打てていると思うが

1万枚超えは4回ほどあり

実際の期待値よりもかなり稼げているので

ここで帳尻が合う。
『スマスロ北斗』設定6実戦データ&未解析の重要な設定推測ポイントまとめ&弱チェリーからのAT当選は設定差大?

17114047400.jpeg
©武論尊・原哲夫/コアミックス 1983,
©COAMIX 2007 版権許諾証YRA-114
©サミー


■天井狙いする上での注意点
リセット天井狙いする際は注意が必要だ。

全リセ店が、突如リセットを掛けなくなり

思わぬ据え置きで痛い目に遭う・・・

なんてことも稀にある。

なので、その店が必ず全台リセットを

しているかは日々チェックすることは

当然だが、イレギュラーもあるということだ。

また、店によっては半分をリセットしたり

設定変更する台しかリセットしなかったり

全リセだと思っていたら、実は

据え置きも混じっていたなんてこともある。

17114152050.jpeg


他にもコレ。

これはとある店の北斗のデータだが

前日の最終ゲームが239Gとなっている。

で、翌日の朝一の初当たりが1244G。

つまりリセットをしていれば必ず

800G+前兆で当たるため、据え置きと

判断できるが、据え置きだとしても

1268G+前兆で当たるため、矛盾している。

考えられるのは閉店後に店がデータに反映されない

ように回したということである。

このようなエナ対策をしている店もあるため

注意が必要だ。


■北斗天井狙いまとめ
現在の全リセ店の北斗の島は、前述の通り

リセ後100G~150Gでも打つ者も居るため

最近は私のボーダーである200G~は

頻繁には拾えないが、それでも

他機種に比べれば数もこなせて期待値も

積みやすい。

今回の結果から、北斗は甘い(他機種に比べて

期待値を取りやすい)ということは実証されたが

それなりに荒いことと、4号機時代などの

過去のハイエナ機のように日単位で体感できる

甘さではないため、立ち回りをメインにするのは

厳しい。

17114047570.jpeg


本機の天井狙いは如何に天井で89%を引けるか

もしくは無想転生にぶち込めるかが

勝利の鍵となるため、1日単位では

当然収支は荒れる。

かと言ってボーダーを下げて

リセ後100G~から打つのは危険だ。

等価では2000円近くあるが

非等価では500円程度しかない。

青田刈りの馬鹿野郎のように、安い台でも

数をこなせば何とかなるという甘い考えは

決してしないよう注意しよう。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー