全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ屋の休憩所でずっと漫画を読んでる迷惑常連客の男の正体は?ストーカーしてみた


パチンコ屋には様々な人間模様がある。

会社に雇われの低所得者、会社経営の社長

年金暮らしの老人、無職の若者、人生を棒に振った

パチプロ、訳アリ風俗嬢、借金をしてまで

打つ依存症、生活保護費で打つ社会のゴミ・・・


さて今回はそんなパチ屋の変な客ストーカーシリーズ

第三弾?として、パチンコ屋でいつも漫画を

読んでいる、とある常連客を追ってみたので

紹介しよう。

17116371390.jpeg


■パチンコ・パチスロは打たない常連客A
私が週2で行く某パチンコ屋、O店には

休憩所があり、漫画を読めるようになっている。

平日の休憩所は人生を諦めた脱落者や

家の無いホームレスなどの巣窟?と

なっているようで、その空間はどんよりしており

異様な雰囲気を放っている。


・・・そんな中でとある一人の男Aに注目してみた。

推定30代半ば、眼鏡、ニット帽、服装は

プライバシー保護のため、細かくは伏せるが

いつも同じ服。

そして椅子の横には謎のコンビニ袋と

黒のリュックサックを置いて、人生終わりのような

表情で漫画を読んでいる。


・・・まあこれくらいの客ならば、割とたまに

見掛けるのだが、Aはパチンコ・パチスロを

打たない。

打っているところを見たことがない。

寧ろ休憩所でしか見たことがないのだ。

つまりAはパチンコ屋に打ちに来ているのではなく

漫画を読みに来ているというわけだ。

人生で貴重な一日を漫画に費やし

時間を潰す。

暇な人間ほど堕落した人生を送っていると

言うが、これはまさに彼のことだ。


・・・というわけで、私はターゲットをAに決めた。

彼が一体普段漫画コーナー以外でどう過ごしているのか

動向を追うことにしたのである。



■常連客Aの一日
某日。

O店に朝一から行くも、狙い台がスカったのか

うだつが上がらない展開に業を煮やし

店長に糞をぶっかけて帰宅。


・・・と、いつもの流れになるところだが

この日はAを追うと決めていたので、とりあえずは

休憩所へ。

当然Aは漫画を読んでいた。

彼はいつもワンピースかドラゴンボールを

読んでおり、それ以外を読んでいるところを

見たことがない。

おそらくそれぞれ100回は読破しているで

あろうはずだが、何故何度も同じ漫画を

読み続けるのだろうか。

17116371550.jpeg


気持ちは分からないでもない。

好きな映画や本は何度も観返したくなるし

読み返したくなるものだ。

悪く言えば記憶力の無い馬鹿だが

私も過去に海外ドラマのプリズンブレイクや

LOSTはDVDが擦り切れるほど

観返している馬鹿である。


・・・で、彼の動向を追うわけだが、正直

前回のボロアパートに住む無職野郎とは違い

漫画を読み終えるのがいつなのか分からないし

おそらく夜までかかるだろうということで

一旦は店を出て、他店でハイエナを

して時間を潰すことにした。
パチ屋にいつも居る常連の実態!30代~40代無職彼女無し車無しのギャンブル依存症男を尾行してみた


数時間後。

時間は夜の7時頃、再度O店に入店。

まだAが居る。

一体いつまでワンピースとドラゴンボールを

読んでいるのだろうか。

店内を徘徊し、タバコを吸いながら

打てそうな台がないかAの動きを

チェックしながら待つ。


そして1時間経った頃だろうか。

ようやくAが動いた。

漫画を本棚に戻し、リュックを背負って店を出た。
※謎のコンビニ袋は無かった。

私は急いで駐車場へ行き、車に乗り込み

Aを追った。

Aは自転車だったので、少々焦るも

何とか彼の尾行開始だ。
※荷物を店に持ち込んでいる時点で
車ではないことは分かるが。


17116722910.jpeg


が、これが思った以上に大変である。

相手は自転車のため意外と動きが早く

信号で捕まる私をよそに、Aは信号を無視して

走るため、見失いそうになるのだ。

それでも何とか大きい道路を抜けて

車通りの少ない道へ入ったため、気付かれないよう

後を付ける。

17116725260.jpeg


途中、Aはスーパーに寄り、駐車場で待機。

段々自分が麻薬捜査官になった気分に

なっていく私も負けじとアンパンと

コーヒー牛乳を購入し、引き続き

後を付ける。

彼はおそらく晩飯の半額弁当でも

買ったのだろう。


・・・そして再び自転車を追うと

しばらくして、とある場所に到着。

17116371690.jpeg


着いた先はネットカフェ。

それまで散々漫画を読んだのに

まだ読む気か馬鹿野郎。


おそらくこのネットカフェが、Aの

住処なのだろう。

パチ屋に大きなリュックを背負って

漫画を読みに来ている時点で

何となく家が無いのだろうとは

予想していたが、私の勘は的中した。

これ以上待っても仕方がないので

ここで尾行は終了。


・・・パチ屋には様々な人間模様がある。

一見普通に打っている客が、実は

消費者金融に多額の借金があったり

生活保護を打ち切られて、なけなしの

金でパチンコを打っているかもしれない。

アパートを追い出されて、行くアテがない

ホームレスかもしれない。

おそらくAもそんなところだろう。


実は今家が無いホームレスは増えている。

以前もネットカフェで生活する女性を

紹介したことがあるように、昔に比べて

特に若いホームレスが多いのだ。
20代女性ホームレスのパチンコ・パチスロ生活!ネットカフェに住むスロプロ女の実態

2023年の厚生省のホームレス調査では

前年度に比べて減っているようだが

実際は違う。

調査方法が目視調査のため、特に確認できない

若いホームレスも多いのだ。


働きたくても働けない。

不況で仕事が無い、人間関係、病気など

理由は様々だが、Aもそうなのだろう。

将来に希望が見えない彼らは

ただその日一日を生きるだけ。

これは何の保障も保険も無いその日暮らしの

パチプロ達にも言えることだ。

明日パチンコ屋が無くなれば

彼らと同じく路頭に迷ってしまうだろう。

それに社会人の時給は上がっても

パチプロの時給は上がることはない。

パチプロとホームレスは同じ穴の狢

なのである。


皆さんも真っ当な生活を送りたいのならば

パチンコ屋で人生の貴重な時間を

使うことのないようお気を付けを。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー