全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

打ち子&引き子&並び子に雇った女子大生が逮捕?初代『バジリスク』設定6で大事件発生!


■バジリスクシリーズ初登場
2009年12月。

5号機にも高純増タイプのART機が

登場し出した頃、ミズホから新たにハイスペック

ART機がデビューする。

それが『バジリスク甲賀忍法帖』だ。

17120126430.jpeg
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
©ユニバーサル

17120126590.jpeg


※BC確率
設定ビッグ
設定11/128,00
設定21/124,12
設定31/120,47
設定41/117,03
設定51/113,78
設定61/93,09


※機械割
設定機械割
設定197,1%
設定299,5%
設定3102,1%
設定4106,2%
設定5110,1%
設定6119,0%


【基本仕様】
本機は純増約2,3枚の5号機ART。

通常時はBC「バジリスクチャンス」を目指し

そこでART抽選を突破すればART「バジリスクタイム」

確定。

ARTは継続率管理(33/50/67/80/93%)となっており

バトルに勝利する限り継続する。


天井はBCが最大10回スルーすると次回

BCでART確定。


大人気バジリスクシリーズの初代として

登場した本機だが、当時はそこまで人気は無く

スペックの高さだけが注目されていた。

そのためバジリスクはその後後継機として

登場した「2」から打ったという人も多い。



■21歳のスロ好き女子大生
5号機ARTの黎明期を支えたうちの一台として

懐かしいが、年数にすると約15年前と

個人的には最近の出来事である。

当時は既にパチスロに対しての熱意はほとんど

無くなっていたが、それでも「最低限の生活費くらいは

稼ごう」、「暇だから」という理由だけで

続けていたわけだ。

17120132600.jpeg


・・・そんな中、私が通っていたA店は

バジリスクによく設定6を使っており

しかも設定6の機械割が高かったため

ちょくちょく打っていた。

で、さらにおいしかったのが、店長の日記に

不定期で高設定のヒントが書かれていたのだ。

最初、これに気付いていたのは私を含めて

数人程度だったのだが、日に日に

他のプロ連中にもバレ始めてしまう。

そのため、ライバルが増えていき

並びもきつくなっていったわけだ。
※その店は抽選無しの並び順。

昔の私ならば複数人の打ち子を雇って

閉店並び上等だったのだが、そうもいかない。

たかが119%程度のART機のために

ガキ共に混じって長時間並べるか馬鹿野郎。


というわけで、私は打ち子を雇うことにした。

最初は知人などが主だったが、来れないこともあって

その場合は他の人間を雇うしかない。

なので私は当時流行っていたゲームサイトの

掲示板に募集をかけることにした。

そこで見つけたのが、弱冠21歳の女子大生

スロッターゆか(仮名)である。

17120134100.jpeg


単に顔が可愛いからという理由でスカウトした

わけではなく、彼女は高校時代に初代北斗で

パチスロにハマり、そこからは学校をサボッて

彼氏と打ちに行ったりしていたジャンキー。

大学に入ってからはパチスロのせいで留年

していたようなダメ人間だ。

なので打ち方や基本的な知識もある。


ということで、交通費は送迎ありか全額支給と

勝ち額の2割+α(負け保障2000円)を条件に

承諾してくれた。

ちなみに複数人の打ち子を雇う場合は基本的に

時給制となるが、私の場合、打ち子が2~3人

までの場合は割制にしていた。
※2人なら1,5割ずつ+α等。


・・・で、某日。

A店のバジリスクイベントを開催する

ということで、前日の店長の日記から

ヒントを読み取り、朝から迎えに行ったゆかと

2時間ほど並ぶ。

先客は数人居たのだが、ヒントからして

設定6は複数台あると予想していたので

読みが正しければ最低一台は確保できるはず。

ゆかはこの日が初対面だったのだが

とてもパチスロを打つとは思えないほど

とにかく可愛らしい子のため、正直私は

稼働のことは既にどうでもよくなっていた。
※実際はタバコも酒もやるギャンブラー。


(6をツモっても適当に切り上げて飲みに連れて
行って・・・ムフフ・・・)



と、そんな良からぬことを考えたりしながら

彼女にもしっかり作戦は伝えて、いざ開店。

無事に狙い台は2台確保できたが、判別の結果から

彼女の台はハズレのようで、本来他人の打ち子や

時給制であれば、この時点で帰宅してもらうのだが

可愛いゆかを帰すわけにはいかない。

というわけで、私の台を代わりに打ってもらう

ことにした。

その間、私は他に良い台が無いか探したり

他店に移動したり時間を潰す。

そして肝心のゆかに代わってもらった私の台だが

どうやら判別の結果、設定6で間違いないようだ。
※初代なので確定演出は無い。

17120197210.jpeg


・・・で、結果は夜まで打って

約5000枚オーバーの快勝。

のはずだったが、流してみるとこれが

4000枚程度しかない。

その時は思ったよりちょっと少ないかと

思った程度で、稼働後はゆかを連れて

美味しい牛タンの店へ行き

たらふく飲んで食べて、私の家に・・・

は連れていけなかったが、1台とはいえ

バジリスクの設定6をツモれたので

満足して終わった。


が、問題なのはその後である。

翌日A店に行ってゆかが打った

バジリスクのスランプグラフを何気なく

確認すると、やはり差枚数で5000枚ほど

出ている。

だが、流したのは4000枚ちょっと。

つまりだ。

彼女が途中でこっそり1000枚ほど

流していたということである。

それしか考えられない。


当サイトでは、私が過去に打ち子にコインを

盗まれた事件を複数記事にしているが

今回も同じ。

私の管理が悪いのも原因だが、何故私はこうも

犯罪者を雇ってしまうのか。

で、これで他人の男ならば攫って肥溜めに

顔を突っ込ませるところだが

何せ相手は可愛らしい女子大生。

男とババアには厳しいが、女子には

甘いのだ。

警察に通報して下手すれば彼女は逮捕される

ことになるが、私はしなかった。

それどころかコインを盗まれたにもかかわらず

良い歳をして、弱冠21歳の女子に

恋をしているのかもしれない。


・・・結局、以降も私は気付かないフリをして

何度か彼女を打ち子に雇うが

相手は隙あらばコインを盗もうとする悪女だ。

親と打ち子の関係以上に発展することは

当然なかったのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

お話これで終わりですか!?ヽ(; ゚д゚)ノ

あおさん@管理人

> お話これで終わりですか!?ヽ(; ゚д゚)ノ

逮捕に釣られましたか。

警察に通報しても良かったんですがね。

何事もなかったように許しましたよ。

まあ彼女を抱けることはこの先もなかったのですが。

No title

あれっ逮捕は?xxxは?
見事謀られおったわ!
でもこれくらいで終わるのがリアル

あおさん@管理人

> あれっ逮捕は?xxxは?
> 見事謀られおったわ!
> でもこれくらいで終わるのがリアル

男の性で何も言えず許し、終いには音信不通になるんだからまだまだ女性関係については設定1だったということですな。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1980年代頃、幼少期に親に連れられ初めてパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2002年、パチスロだけで老後の貯蓄をクリアー。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号に掲載されました)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー