全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチンコ・パチスロ歴代最高出玉ランキング&歴代最高勝ち額を公開!


私は長いことパチンコ・パチスロを

やっているが、過去20数年のうち

一日に最高どれくらい出したことが

あるのか?

過去にテコ(打ち子)を何人も雇っていた時期に

皆の出玉を全部合わせて

100万近くの爆勝ちを収めたこともあるが

今回は、私一人&1機種限定で出した

最高出玉&最高枚数をそれぞれ

3機種ずつ紹介していこう。
全国パチンコ屋で記録した歴代パチスロ最高出玉ランキングトップ10を発表!


■パチンコ部門
第3位:『モンスターハウス』
14771947440.jpeg
©竹屋


最高獲得出玉:約45000発


・大当たり確率1/367
(確変中7/367)
・確変突入率50%



1996年に竹屋から発売されたCR機。

当時2回ループのCR機が無くなり始めた頃で

パチンコ冬の時代であり、辛いと言われた

この機種は何故か大ヒットを記録する。

私が打っていたのは正規のものではなく

裏物で、10連チャン20連チャンは当たり前。


発売して4年程経った時、パチスロで

設定狙いに失敗して、ヤケクソ気味に打ったら

あっという間に一撃4万発の出玉をゲットして

10万円近く勝った印象深い機種だ。
※2円交換。


ただ、45,000発出したその某店は

その後、本機の遠隔操作で店長が捕まり

間もなく閉店を迎えた。

夜7時にモンスターハウス全台が

一斉大当たりするという衝撃の光景は

今でも脳裏に焼き付いているほどである。
1997年パチスロ!遠隔操作で捕まったパチンコ屋で『トリプルセブン2』を打つ!


第2位:『花の慶次~雲のかなたに~』
14763246210.jpeg
©ニューギン


最高獲得出玉:約5万発


・大当たり確率1/399,25
(確変中1/39,93)
・確変突入率&継続率80%



2007年に登場し、大ヒットを記録した

花の慶次シリーズ第一弾。

この機種はストロークの調整次第で

回転率が大幅にアップするなど

攻略要素の多い台だった。
※チョロ打ちが有効なため
バネが重要となっていた。


また、元々のスペックは甘くなく

荒い仕様のため、釘自体開けている店も多く

1000円/30回転回るようなことも

多々あった。

ゲーム性も素晴らしく、保留3、4の時に

リーチが掛かれば熱い。

初代慶次は一時期パチンコのみで

喰っていた頃に、非常にお世話になった

機種でもある。

元々当時としてはスペック的には

辛めだったのだが、そのおかげもあって

イベント機種にもなりやすく、店選びと

打ち方をしっかり行えば、甘い台に

変貌したのである。
パチンコマックスタイプ最強名機!初代『花の慶次』パチンコ史上最も回った回転数とは?


第1位:『大工の源さん』
14771944850.jpeg
©三洋物産


最高獲得出玉:約6万発


・大当たり確率
※低確率
設定1:1/369,5
設定2:1/405,5
設定3:1/438,5

※高確
設定1:1/73,9
設定2:1/73,5
設定3:1/73,1

・確変突入率1/3
(2回ループ保証)



ファミコンのアクションゲームのキャラクターが

1996年に三洋物産からパチンコになって

登場したのが、この源さんだ。

当時、ギンギラパラダイスと同じく

爆発力を誇り、大人気機種だった。

大当たり確率は設定毎に異なり

確変突入率は1/3。

一度確変に入れば2回の大当たりが

保証され(合計3回)、その間に

確変図柄が揃えば、再び2回保証という

引き次第では永遠に続く爆裂仕様だった。

伝説の爆裂連チャン機『CR花満開』に

比べれば爆発力は劣るものの

それでもツボにハマれば

10万発も夢ではなかった。


私は源さんの登場から約2年後の

1998年当時、オープンしたばかりの

某店でコイツを打った。

パチスロの設定狙いで失敗すると

よくこの手の波の荒いパチンコを

打っていたのだが、いきなり20連を

ぶちかまして、その後も当たりがやたら軽い。

おそらく設定1(最高設定)で

釘も甘かったこともあり、6万発という

出玉を記録した。
パチンコ史上一番出した爆裂連チャン機『CR大工の源さん』パチンコ黄金時代の思い出。

花満開などには少々爆裂性は劣るが、当時としては

射幸心煽りまくりの人気機種だったのである。



■パチスロ部門
第3位『ハクション大魔王』
14771957540.jpeg
©タツノコプロ
©サミー


最高獲得枚数:約2万枚(設定6)
※設定6の機械割:155,5%

・ボーナス確率
設定1:B1/439,8R1/993
設定2:B1/414,8R1/993
設定3:B1/390,1R1/993
設定4:B1/364,8R1/993
設定5:B1/304,8R1/993
設定6:B1/238,3R1/720,2

・機械割(メーカー発表値)
設定1:96,5%
設定2:98,8%
設定3:102,3%
設定4:106,5%
設定5:116,8%
設定6:119,9%


2002年にサミーから発売された

爆裂AT機。

設定6の機械割はメーカー発表値で

119,9%だが、実際のシミュレート値は

驚愕の155,5%。

ガマグチがAT突入の鍵を握るのだが

ガマグチ出現率には大きな設定差が

設けられていた。


また朝一の液晶のステージで設定変更が

見抜けることもあり、イベント時は良く打っていた。
※対策している店もあった。


この機種は某店でオール設定バトルという

イベントをやっていたのだが、それで一度だけ

6をツモった。

安定感のある出玉性能は当時のAT機の

設定6でも群を抜いていた。


第2位『猛獣王』
14771957680.jpeg
©サミー


最高獲得枚数:約25000枚(設定6)
※設定6の機械割:149%

・ボーナス確率
設定1:B1/439,8R1/1310,7
設定2:B1/399,6R1/1310,7
設定3:B1/439,8R1/1191,6
設定4:B1/399,6R1/1092,3
設定5:B1/439,8R1/993
設定6:B1/297,9R1/720,2

・機械割(メーカー発表値)
設定1:95,5%
設定2:97,8%
設定3:102,9%
設定4:108,5%
設定5:115,5%
設定6:119,9%


こちらも同じく2002年にサミーから

発売された爆裂AT機。

これもハクション同様に設定6の機械割は

エクストラ設定で149%。
※この当時の設定6はエクストラ仕様だったため
メーカー発表値は119,9%だが、ほとんどのAT機は
それを超えていた。



爆発的ヒットとなった獣王の後継機であり

今作は設定6のビッグ確率が格段にアップしており

天井狙いの破壊力もあったため、ハイエナも

有効だった機種だ。


新台当時は真冬にグランドオープンした店で

早朝から先頭で並び、設定6を入れる

法則を見つけて、しばらく連日設定6を

掴むことができた思い出深い機種である。
2001~2003年パチスロ!爆裂AT機の始まり、4号機『獣王シリーズ』の思い出。


第1位『裏オアシススイカver』
14771958050.jpeg
©パイオニア


最高獲得枚数:約28000枚(設定6)
※最高設定は300%超え。

・ボーナス確率
設定1:B1/309R1/655
設定2:B1/292R1/630
設定3:B1/273R1/606
設定4:B1/256R1/585
設定5:B1/240R1/546
設定6:B1/240R1/364

・機械割(メーカー発表値)
設定1:97%
設定2:100%
設定3:103%
設定4:107%
設定5:111%
設定6:114%


2001年、パイオニアからシオサイの

後継機として発売された。

ハイビスカスが点滅すればボーナス確定の

完全告知機。

私がよく打っていた裏オアシスは

通常時の小役は極限までカットしており

連チャンモードに移行すると

スイカ(通常状態では成立しない)や

他の小役の確率がアップするバージョン。

スイカ確率が大幅にアップしており

ボーナス成立後は一度ハズして

次ゲームは3枚掛けでボーナスを狙うと

結構な確率でスイカが成立するため

小役抜きが有効だった。


裏設定も存在し、良い台だと

初当たり3回に1回が30連を超えるような

超爆裂仕様だった。


【オアシススイカバージョンの詳細仕様】
厳密に言えば、このバージョンは表設定と

裏設定の合計36段階設定だ。

さらに3種類のモードが存在しており、それぞれ

モードと表設定に応じて天国ゾーン移行抽選を行う。

これがいわゆる初当たり確率となり、表設定6

ならば約1/500程度?

そして移行抽選に当選すれば天国ゾーンの

連チャン回数を抽選(裏設定に依存?)。

このゾーンは6Gあり、そのいずれかで高確率で

ボーナスに当選するというわけだ。

1G目・・・41%(いきなりボーナスが揃う)
2G目・・・7%(スイカ抜き可能)
3G目・・・25%(スイカ以外の小役かハズレ)
4G目・・・19%(スイカorリプレイorハズレ)
5G目・・・10%(スイカ以外の小役かハズレ)
6G目・・・36%(最後のチャンス!)

「通常モード」・・・天国移行率は低確率だが
設定6であればそこそこ当たる。

「ハマリモード」・・・天国移行率は超低確率で
一日移行しないこともあり。

「爆連モード」・・・超高確率で天国移行。
設定6だと何十セットも珍しくない。


しかもビッグ中もゾーンのカウントは進むようで

リプレイハズシは厳禁。

もちろんボーナスも、確定したら速やかに

揃えること。


実はこれ。

某攻略誌に掲載されたハナハナスイカバージョンの

解析値で、オアシスのスイカとは異なるかもしれないが

打った感じでは違いは無かったので、参考までに

掲載させていただく。


ちなみにこの機種が私のパチスロ人生で

最高枚数を記録した台であり

引いたビッグは80回オーバー。

ただ回収台に座ると、地獄。

表設定1だと初当たり確率が、たしか

約1/1000であり、コイン持ち(平均18G)を

考えると非常に危険だ。
※もちろんモードによって異なるが
見た目上の初当たり。



某店のオール設定5祭りでは顔見知りのプロが

10万オーバーの負けを記録している。


また最高ハマリはストレート4000Gというのを

目撃したことがあるが、これだけで

20万以上のマイナスという恐ろしい台である。
パチスロ歴代最高(最低)負け額!パチスロで一番負けた日。


【総括】
というわけで私個人の歴代最高出玉

最高枚数はパチンコが『大工の源さん』で

約6万発。

パチスロが『裏オアシススイカバージョン』で

約2万8000枚という結果となった。


はっきり言って、これだけ長いこと

パチンコ・パチスロを打ってきた割には

ショボイかもしれない。
※パチンコはパチスロよりも圧倒的に
稼働が少ないので仕方ないが。


アラジンで5万枚やコンチ4Xで4万枚

特に初代ゴッドを打っていた者に至っては

5万枚・6万枚オーバーも珍しくなかったのだ。
※ゴッドは10万枚出たとの情報もある。

それでも今の私にしたら十分。

引き弱クソ野郎と呼ばれる今を考えると

昔は設定6をツモれば、この私でさえ

簡単に2万枚を超えたのだから

実に良い時代だった。

吸い込みが激しい分、出る時は

果てしなく出る。

この射幸心を著しく煽る当時の

パチンコ・パチスロのおかげで

多くの中毒者やギャンブル依存症の者を

輩出したわけだが、それがきっかけとなり

その後の大幅な規制に繋がっていくこととなる。


この業界は規制と緩和を繰り返しているが

あんな爆裂時代はもう二度とやってこない。

だからこそ、たまに昔を思い出しながら

酒を飲むのも悪くないのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

はじめまして。いつも楽しく拝見しております。

私もパイオニアの裏物は大好きでして、ハイシオからゴシオまでかなり打ち込んだものです。
私はパチンコはやらないのですが、最大獲得枚数はSBJの20000枚、裏物はシオラーの状態Ver(東海地方)28000枚、五号機は転生の15000枚ですね。
最大負け額はゴシオで240K負けです笑

もしよろしければ、あおさんの一日の最大負け額もブログネタでやってもらえたら面白いかと思ってコメントさせてもらいました笑

私も北海道の寒空の下、寒いホール、寒い財布で戦っています笑
寒い季節ですがお体に気おつけてがんばってください。ブログの更新いつも楽しみにしています!

あおさん@管理人

> はじめまして。いつも楽しく拝見しております。
>
> 私もパイオニアの裏物は大好きでして、ハイシオからゴシオまでかなり打ち込んだものです。
> 私はパチンコはやらないのですが、最大獲得枚数はSBJの20000枚、裏物はシオラーの状態Ver(東海地方)28000枚、五号機は転生の15000枚ですね。
> 最大負け額はゴシオで240K負けです笑
>
> もしよろしければ、あおさんの一日の最大負け額もブログネタでやってもらえたら面白いかと思ってコメントさせてもらいました笑
>
> 私も北海道の寒空の下、寒いホール、寒い財布で戦っています笑
> 寒い季節ですがお体に気おつけてがんばってください。ブログの更新いつも楽しみにしています!


ゴッドバージョンですか。
いやー懐かしい。
オアシススイカにも匹敵するくらいの
爆裂台でしたなあ。

あの時代は20万負けも珍しくなかったですよねw

ありがとうございます。
近いうちに紹介しますね。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー