全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

パチスロで高設定をツモるために一番大切な立ち回り『店の癖を掴む』


パチスロで高設定をツモるために

一番大切なことは何か?


それは・・・


『店の癖を掴む』


これだ。

結局、判別が上手くできても高設定に

座らなければ意味がない。

いくら判別したところでダメな台はダメなのだ。


店の癖を掴む・・・

つまり設定の入れ方を読むのは

その店に通えばわかってくることで

所詮、設定を決めるのは人間であり

癖は必ず出てくるもの。


例えば、パチスロを朝一から打つ際

予め狙い台を決めたりする。
※当日でもいい。

この時に全国共通してスロッターに一番多い

狙い台が前日前々日の凹み台。

つまり出ていなかった台の

設定上げ狙いということになる。


これは当然店側も意識していて

全体的に島の稼働を上げるために

出ていない台は設定を上げるという

図式は成立している。


店も客がそういう台を狙いやすいということは

分かっているので、稼働を上げるために

敢えて前日、前々日の凹み台に

高設定を入れるということが多いのだ。


ただしこれは店によって、機種によって

設定の入れ方が異なる。

例えばパチプロが嫌いな店であれば

並びの早い彼らに打たせたくないので

そういう台に入れなかったりすることも

ある。
※抽選入場の場合はこれに非ず。


こういう場合、前日のデータが中途半端な

台に入れたりする。



ちなみに今日、私が行く予定だった店の

クランキーセレブレーションも

パチプロに高設定を打たせたくないので

凹み台ではなく、中途半端な台に

入れてくる傾向にある。
※飲み過ぎて行けませんでした。

実際、打とうと思っていた台は

設定5だったようだ。

ちくしょう。


また、イベントが規制される前の話を例に出すと

朝一、特定台にのみ、リールに7が

並んでいるというセンターセブンの

イベントがあったのだが

4号機のサラリーマン金太郎は

前日のデータに関係なく、センターセブンの

隣の台に設定6を入れていた。

14836041520.jpeg
©本宮ひろし/集英社
©サミー


いち早くその癖に気が付いた私は

連日設定6をツモり続けていた記憶がある。
※今はこういう朝一のサービスは
無くなってしまったので使えないが。



つまり馬鹿の一つ覚えで

設定上げ狙いで前日の凹み台ばかりに

座るのではなく、店やイベント

また機種によって狙い台の決め方を

変えることが大切ということだ。


『凹み台の上げ狙い』

『高設定の据え置き狙い』

『中途半端に浮いている台』

『特定機種のイベント狙い』



などなど・・・

店に通って機種毎の癖を掴んだら

前日にデータを見て、条件に一致している台が

あれば良いし、それが少なければ少ないほど

ツモれる確率はさらに上がる。
パチ屋データ情報サイト『データロボサイトセブン』評判・感想まとめ。

いち早く店の癖を掴んで、狙い台の

精度を上げることが、勝つために

一番の近道になるだろう。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー