fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

『エウレカセブンAO』初打ち感想・個人的評価&実戦データ詳細、2/8稼働結果まとめ。


色々なことがあった2017年1月。


『パチスロの引退について』

『一年間、追いかけて掴みかけた
その夢は届かないところへ
行ってしまったこと』



この二つを同時に失いそうになったが

夢は失っても今までパチスロだけは

私を見捨てなかった。


だから私はこれからもパチプロとして

生きよう。

それが私の全てだから。


■2/8の稼働
知り合いを誘ってC店のイベントに

朝から乗り打ちで参加。


肝心の抽選結果はいつも通りのクソ番号で

終了。

が、知り合いは早い番号を引き当てて

絆の狙いをゲット。


私も予め決めておいたクランキーの狙いは

取れる位置だったが、他のパチプロ情報では

エウレカAOに設定56があるらしいとのことで

急遽エウレカの入れてきそうな位置を

取ることに。


・・・が、ここで先に入場した乗り打ち相手から

絆に空き台情報が。


ただ・・・

その台はデータだけみると

高設定を入れてきそうに無い位置。

少々迷ったが、打ち慣れている絆だし

知り合いみんなが推している感じなので

エウレカはヤメてこの絆を打つことに。


・・・これが失敗だった。


残りベル2撃破で偶数挙動だが

他の要素が悪すぎるのでおそらく

設定は2だろう。


で、設定2が濃厚と分かったが

この時点で時間はまだたっぷりある。


クランキーとエウレカの狙い台が

開いてないかしらとチェックしに行くと・・・

先客が居て、どちらも回転数は少ないが

いい感じで出ている。


ただエウレカの方は一般人で、いつヤメても

おかしくない状況。


というわけでしばらくそのエウレカを

空かないか気付かれないように見ていると・・・



30分程してから空き台になったので

すかさずキープ。


初打ちだし、ハッキリ言って

ブログのネタ作りのために取ったのもあるが

知り合い情報ではイベント時に高設定を

使っていたことが確定しているし

一応狙い台だったので、まあいいかと

打つことにした。


訳も分からず調べながら打っていると・・・

スベリチャンス目(B)からレギュラーを引いて

押し順ベルを5回当ててARTに当選。

ここはそこそこの設定差があるので

出だしとしてはいいだろう。


知り合いの絆も設定6は薄いが出始めていたので

とりあえず私のエウレカも伸びて

美味い酒でも飲めればいいなと回していく。

14865565740.jpeg
©2012 BONES/Project EUREKA AO・MBS
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©サミー


V3モードは引けないものの、ART中の

特化ゾーンでレア役+ボーナスを引いたり

とにかくART中にレア役とボーナスを

引きまくる。

14865565920.jpeg
©2012 BONES/Project EUREKA AO・MBS
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
©サミー


結局前任者と合わせて一撃約4000枚の

出玉を獲得。


肝心の設定はというと、レア役出現率は

高設定の数値。

で、レギュラー中のキャラや特定ボーナスの

出現率は偶数設定ぽい感じだったので

設定は4か6と予想。

ただ今日は全体的に出ていないし

確定要素も一切出ていないので

設定4が妥当な線だろう。


乗り相手の絆も内容が設定2寄りに

なってきたので、お互いキリの良いところで

本日の稼働は終了。




▼2/8収支結果▼
・収支+38126円(5,6枚交換)
※乗り打ち
・稼働時間8,1h
・バジリスク絆推定設定2か4
・エウレカセブンAO推定設定4か6

※以下実戦データ(マイスロ込み)
14865565460.jpeg

・レギュラー中押し順5回成功時の
ART突入率
1/3(33,33%)

・弱チェリー異色ビッグ
1回
・チャンス目A白ビッグ
2回
・チャンス目Aレギュラー
1回
・チャンス目B白ビッグ
1回
・チャンス目B異色ビッグ
1回
・チャンス目Bレギュラー
5回
『エウレカセブンAO』設定6確定のART中獲得枚数表示、ART中の純ハズレ、特定ボーナス出現率、弱チェリー&弱スイカ確率、レギュラー中のキャラ詳細まとめ。



というわけで今更だがエウレカAOを

初打ちしてきたわけだが・・・


通常時はボーナスかCZからARTを目指す

良くある仕様で面白さは特に無し。


一方のART中も特にこれと言ったものは無く

普通だ。

ロング継続させるためには特化ゾーンに

入れて出玉を増やすのだが、この特化ゾーンに

入れるには中々ハードルが高い。

上位の特化ゾーンには、カノンバトルと呼ばれる

まどマギで言うところのワルプルギスみたいな

ものもある。
※メインは強スイカから突入。

今回は強スイカの引きが強かったので

割と突入したが、爆裂性はまどマギ2よりは

低めな印象だ。


で、設定の分かり易さだが・・・

特定ボーナスからはある程度奇数偶数が

読めるし、他にはレア役確率、レギュラー中の

キャラ&背景色やビッグ終了後のトロフィー

ART中の枚数突破表示など、設定示唆が

比較的多め。

なので、前作同様にART機にしては

設定判別はしやすい部類だ。


ゲーム性は決して面白いとは

言い難いが、設定判別は比較的しやすいので

設定さえ入れてくれれば打てる台だろう。


ただ新基準ART機ということで客付きは

良くない。

やはりバジリスク絆の人気が落ち着かないうちは

高スペック機か余程のゲーム性でない限り

受け入れられるのはまだまだ先の話だろう。


今日はまともに打つのが約一か月振りで

久しぶりの稼働だった。

今の私は何もパチスロをそこまで

打ちたいわけじゃない。


だが私にはこれしかなく、心にぽっかり

空いた穴を埋めるために・・・

その夢を忘れるために・・・


明日もキャバクラに・・・

いや打ちに行くんだよ馬鹿野郎。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1995年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。