fc2ブログ

全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

2017年新基準機、アナザーゴッドポセイドンやキン肉マン3は面白いのか?新台考察。


突然だが2017年春に登場するパチスロの

新台を見てみよう。


まず2月27日はモンキーターンが登場。
『モンキーターン3』ART初当たり確率、CZ確率、機械割、天井・ヤメ時まとめ。


3月。

14874153840.jpeg
©ユニバーサル


下旬にはアナザーゴッドポセイドンが

登場予定となっており、21日は

攻殻機動隊2が登場。


4月は上旬にキン肉マン3が登場。

17日には鬼浜爆走愚連隊も登場し

なかなか楽しそうな機種が多いが

これらは全てART機。

果たして人気機種になるのはどれなのか。



正直初代キン肉マンや初代モンキーターンは

時代が時代だっただけに上手いことその時代に

マッチした・・・

つまり登場したタイミングが良かったので

ヒットしたわけだが、今は絆などの高純増AT機が

まだまだ現役で稼働している状況。

出玉性能では確実にAT機よりも

劣ってしまうため、その中で如何に

素晴らしいゲーム性なのか

またそれをどう表現してくるかが

人気爆発の肝となるだろう。

ゲーム性がクソなら即客飛び確定となるのは

免れないわけだ。



あと人気が出るか重要になってくるのが

ARTの純増枚数と機械割。

3枚は規定上無理だが、やはり最低2枚は

欲しいところ。


幸いポセイドンや鬼浜、キン肉マンなどは

純増2枚ということなのでここは合格ラインだ。

つい最近まで純増約3枚の機種ばかり

だったのに突然1,5枚前後の機種を楽しめるか

と言われると皆、首を横に振るだろう。


人間ある程度慣れは必要なので、いくら

新基準だとしても、純増枚数の下げ過ぎには

メーカーも考えてほしいところ。

純増枚数が低いART機は軒並み

人気が無いのは稼働状況を見ても明白だ。

機械割もART機の設定6ならば

115%は欲しいところだ。

中々難しいとは思うが、これくらいなければ

人気は出ない。

バジリスク3を見ればわかるだろう。

出ない台は人気が出ないのである。



そして設定確定演出があるかどうかも重要。

適度に出やすければ一般のプレイヤーだけでなく

プロにも好まれる。


というわけで売れるART機は

①通常時・ART中のゲーム性が面白い

②純増枚数は2枚以上

③設定確定演出がある

④設定6の機械割が115%以上



ゲーム性の面白さは個人差があるが

とりあえずこの四つの条件に当てはまれば

確実に売れる。

というより私が打ちたいと思える。


出ない台ばっかり出しやがって

おかげで晩酌は紙パックの不味い日本酒と

スーパーの見切り品だ馬鹿野郎。

そう嘆いても仕方がないのはわかっているが

毎日負けて枕を濡らすことにはもう疲れたので

そろそろフル攻略なら設定1でも機械割が

105%なんて昔の台みたいに甘い機種が

出ないかしらと甘い夢を見る私でございます。




シェアして皆に教えよう!


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。

(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

※全記事一覧

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。