全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

2017年~2018年度、プロが教える勝てるパチスロ機種ランキングベスト3!

さて2017年も残すところあと3か月。

今、勝てる機種は何か?


ライバルの有無、設定の入れやすさ

設定判別のしやすさ、設置台数等々・・・

様々な面を考慮して総合的にみた結果

何の機種を打つのが一番いいのかを

紹介しよう。
※当然ホールによって勝てる機種は
変わってくるが、あくまで平均値として。



■第三位『押忍!番長3』
15066515610.jpeg
©大都技研

※ART初当たり確率
設定1:1/430,1
設定2:1/414,0
設定3:1/389,3
設定4:1/335,6
設定5:1/334,0
設定6:1/242,3

※機械割
設定1:98,2%
設定2:99,4%
設定3:101,6%
設定4:106,7%
設定5:116,0%
設定6:119,3%

設置台数★★★★★
ライバル★★★★☆
設定判別★★★☆☆
高設定投入率★★★☆☆


2017年4月登場。

よくあるセット数ストックのART機だが

2017年に登場した機種の中で最も

人気があるため、ホールも新パネルを新たに

増台したり、とにかく設置台数が多い。


新北斗などがライバル機になるかと思われたが

既にどこのホールの客は飛んでおり

番長の方が圧倒的に高稼働を誇っている。


設置台数も多いため、高設定も入れているが

設定5の機械割が高いため、6を入れずに

5を入れるホールも多い。


そのため設定5狙いとなる場合が多く

設定確定告知などは存在するが、基本的に

6以外、判別に時間が掛かることが難点。

ライバルは絆よりは多くはない。


■第二位『花火』
15066515280.jpeg
©アクロス

※ボーナス確率
設定1:B1/312,08R1/385,51
設定2:B1/303,41R1/368,18
設定5:B1/292,57R1/348,60
設定6:B1/277,70R1/324,44

※機械割
設定1:99,53%
設定2:101,38%
設定5:104,58%
設定6:107,74%

設置台数の多さ★★☆☆☆
ライバルの多さ★★☆☆☆
設定判別の難しさ★★☆☆☆
高設定投入率★★★★☆

2015年2月登場。

初代花火の人気に負けじと劣らない

5号機ノーマルタイプの人気機種。

4段階設定で、低設定域の機械割は甘めだが

高設定域は辛い。

そのため、ホールも高設定を入れる頻度は

高い。


設定判別はビッグ中のハズレで一発56が

ほぼ確定したり、ビッグ中の斜め風鈴で

奇数偶数の見極めをしたり、あとは

通常時の小役やRT中のハズレなどで

高設定を見抜くといった豊富要素が多い。


やはりノーマルタイプなので設置台数は

そこまで多くはないが、ライバルも少なく

狙い台を取れるという意味でも

店選びを間違わなければ高設定に

座れる率は高い。

--------------スポンサーリンク--------------


■第一位『バジリスク絆』
15066515510.jpeg
©山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO
©ユニバーサル

※ART初当たり確率
設定1:1/441,3
設定2:1/377,9
設定3:1/403,4
設定4:1/303,9
設定5:1/343,1
設定6:1/245,1

※機械割
設定1:97,46%
設定2:98,43%
設定3:102,07%
設定4:106,46%
設定5:111,90%
設定6:118,82%

設置台数の多さ★★★★★
ライバルの多さ★★★★★
設定判別の難しさ★★☆☆☆
高設定投入率★★★★☆

2014年1月登場。

言わずと知れた現行5号機(AT)の中で

最も設置が多く、人気の高い機種。

高設定域の機械割の高さや、純増枚数から

言っても、出玉の瞬発性能は高い。


設定判別に関しても奇数偶数の判断や

確定告知などで比較的分かりやすい。


ただその分ライバルが多いため、イベント時は

狙い台を取れなかったりすることもある。



・・・以上が勝てるパチスロベスト3となる。

あくまで私の経験を元にしたものだが

この3機種に関しては正直順位を

付けずらかった。

この中でも当然ホールやイベントによって

狙う機種が変わるので、敢えて順位を付けるなら

と言った感じ。


また、これ以外だと沖スロとして

ニューキングハナハナも喰える機種のうちの

一つだ。

設置台数の多さに加えて、高設定域の機械割の

高さ、朝一の変更判別設定判別など

バランスが取れている機種である。


他にもまどマギ、マイジャグラーなどがあるが

どこの店を見ても高設定投入率が低いので

打つ優先順位としては下の方だ。
※アイムジャグラーは高設定投入率は高く
小遣い稼ぎにはなるが、喰える機種としては
割的に微妙である。



あとは特例としてサザンアイズがある。

これは何と言っても目押しができて

設定Cを使う店があれば、ライバルを考慮しても

オイシイ機種である。


■今後、喰える機種は?
絆に関しては設置できる限り、ホールの

メイン機種として活躍するだろうが

やはり設置台数が増えているということで

番長3も狙い目の機種となる。

店選びをしっかりすれば、確実に高設定を

ツモれる機種なので、必要最低限の情報は

頭に入れておきたい。


ちなみに剛衛門の設定判別は難しく

新北斗に関してはメーカー発表値よりも

スペックが辛いとのことなので、この2機種に

関しては寿命は短く、打たない方が無難だ。


イベント時は絆や番長をメインにしつつ

それ以外の日では、花火やキンハナ

ジャグラーなどをメインに打つことが

今、最も勝てる立ち回りだと私は思う。


----------------------スポンサーリンク-------------------


シェアして皆に教えよう!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴18年目。
北海道出身。
パチンコ歴20年・パチスロ歴19年。
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
18年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数5000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望等
どんなことでもメールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらもお忘れなく!

道外れの人生(改)の新着情報を簡単チェック!
follow us in feedly

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

相互ブログの最新記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。