全記事

最新パチスロ情報・解析サイト パチプロのキャバ嬢攻略サイト

1999年パチスロ!タイマー攻略セット打法!『風神雷神』の思い出。


■1999年頃
この年の3月、今は亡きマックスアライドから

怪しげなマシンが登場した。
※現)清瀧ゲームジャパン。

その名も『風神雷神』

15071948010.jpeg
©マックスアライド

※ボーナス確率
設定1:B1/292,6R1/655,4
設定2:B1/273,1R1/655,4
設定3:B1/256,0R1/655,4
設定4:B1/240,9R1/655,4
設定5:B1/240,9R1/431,2
設定6:B1/240,9R1/364,1

※機械割
設定1:96,7%
設定2:99,2%
設定3:102,9%
設定4:106,7%
設定5:112,3%
設定6:118,2%

準完全告知タイプのツインビッグ搭載のAタイプで

4段階ある告知が存在し、徐々にそれが

アップすることでプレイヤーの期待感を煽る。


またビッグ絵柄を赤7ではなく、風神で揃えると

15枚役の出現率が上がり、大量獲得できる

機種である。


マックスアライドと言えば有名なのが

沖スロ『トリプルクラウン』だが

この機種は同年9月に登場したボルキャニックの

後継機であり、やはり中身も同様に

裏モノ化していた。



■タイマーセット攻略法
当時、裏モノ界でボルキャニックが人気となり

後継機である風神雷神も設置店は多かった。


で、この機種最大の注目ポイントが

タイマー攻略法である。

ある一定の時間が経過すると大当たりを

引けるという裏モノのバージョンが出回り

話題となったのだ。

SUUNTOIMGL4086_TP_V1.jpg


どういうものかと言うと、まず自力で

ビッグを引いたら、その時間を覚えておき

そこから約25分後と2時間後からそれぞれ

数十分の間、ビッグ確率が跳ね上がっているので

その間はできるだけ早く回して大当たりを狙う。
※その分、それ以外に無抽選ゾーンも
存在する。



この攻略法は初期投資を省くために

島の各台の当たり時間を覚えておき

タイミングを見計らって台移動することで

かなり稼ぐことができた。

実際、一部のホールの風神雷神の島では

一切打たずにカラ回しをしているという

プレイヤーがおり、まさにそれは

異様な光景だった。


当時、この攻略法が雑誌で取り上げられてから

私もすぐに試そうとしたが、このバージョンの

風神雷神が設置してある近隣のホールには

パンチの効いた方々で占拠されており、あまり

打つことができなかった。

当時の思い出はパチンコ・パチスロだけで一か月で1000万勝った攻略プロ『O』の思い出

ご覧いただければ幸いである。


・・・さらにこの攻略法は知れ渡った後となると

目立ってしょうがない。

ビッグを引いてから終了後、連を抜けたら

すぐに20分程度の休憩を取り、戻ってきてから

最初のゾーンを少し回す。

当たらなかったら、さらに約2時間後

2回目のゾーンを回すわけだが、とにかく

店員の目とパンチな常連の目が痛いので

効果の割には+20万程度と、そこまで

オイシイ思いをすることができず

終わった機種である。


ボルキャニック同様に高設定域の

スペックは甘く、ハズシ効果も高かったので

ノーマルでも十分喰えたとは思うが

このタイマー攻略があることで

台の寿命は数か月と持たなかった。


タイマーが内蔵するという発想は面白いが

ボーナス無抽選ゾーンがあるのはいただけない。


小役前兆や貯金方式、吸い込みタイプなど

これまで裏モノには数多くの種類が

登場しているが、このタイマータイプは

風神雷神が最初で最後だろう。


中身を知らなければ極悪台。

こんなおかしな機種が当時はまだまだ

現役で稼働していた良い時代?

だったのである。




シェアして皆に教えよう!

関連記事

コメント

No title

懐かしいですね

当時流行のツインビック方式でしたが、振り分けがボーナス絵柄だけという潔すぎる仕様にひっくり返りそうになった記憶があります。

近所の店に設置がありましたが、当然の事ながら裏がえっており、当時裏物の仕様に疎かった自分は打つ事ができませんでした。

ノーマル台自体が存在せず。
斬新な遊戯性が堪能出来なかったのは残念です。

あおさん@管理人

> 懐かしいですね
> 。
> 当時流行のツインビック方式でしたが、振り分けがボーナス絵柄だけという潔すぎる仕様にひっくり返りそうになった記憶があります。
>
> 近所の店に設置がありましたが、当然の事ながら裏がえっており、当時裏物の仕様に疎かった自分は打つ事ができませんでした。
>
> ノーマル台自体が存在せず。
> 斬新な遊戯性が堪能出来なかったのは残念です。

同じツインビッグのセブンダラーズにも攻略法がありましたが、あっちはあまり効果がなかったですな。

この台は如何せん香ばしい方々の凌ぎだったので私もおいしい思いはできなかったです。

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した
現役パチプロでプロ歴1998年~。
北海道出身。
パチンコ歴1994年~・パチスロ歴1995年~。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
これまでの軌跡について記事にしています。
稼働日数7000日突破。


~経歴~
1994年頃、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
(子供の頃にもパチンコを打ったことはあるが)。
1998年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。

あおさんの自己紹介記事

◎取材歴
週間SPA!(2023年10/10・17合併号掲載)


■あおさんのその他運営サイト
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

パチ・スロのオススメ記事

訪問者数

プライバシーポリシー