FC2ブログ

全記事

あおさんのパチスロ徹底解析・考察 パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

昔のパチンコ屋と今のパチンコ屋の違いは何?3/10~11稼働。

私の稼働している地域では今

色々な店でそこそこ高設定を入れる

イベントが不定期で開催されているのだが

大きな問題がある。


それは客の数が多いということ。

たしかに高設定はあるが、その数に

客の数が比例していないのだ。


パチンコ・パチスロの遊技人口は

年々減ってはいるが、特定日に特定の店に

人が集まるため、体感では

減っているようには感じない。

力のないパチンコ屋はなくなり

特定の店に客が密集するのである。

これでは運の要素が強すぎる。


では昔はどうだったのだろうか?

昔のパチ屋と今のパチ屋とでは

どう違うのか。

その特徴を挙げてみよう。

【昔のパチンコ屋】
15207615400.jpeg
①情報量の少なさ
冒頭でも紹介したが、昔の
パチンコ・パチスロの遊技人口は今に比べて
格段に多かったが、体感するほどでは
なかった。
その理由はパチ屋自体たくさん
あったからだ。

さらにネットが無い時代なので
パチ屋のイベントは常連になるか
チラシでしか知ることができなかった。
今で言う開店プロは少なかったのである。

もちろん機種自体の情報も少なく
プロと一般人の間に差が
生まれていたのである。


②ライバルの少なさ
昔は今よりも遊技人口が多かったが
それ以上にパチ屋が多かったので
狙い台が取れないということは
少なかった。
これもネットがなかった時代であり
台のデータは店に行くことでしか
知り得ない情報のため
一見のプロに取られるなんてことは
なかったのである。


③スペックの甘さ(4号機)
4号機初期は辛い機種が多かったものの
中期に登場したクランキーコンドルで
技術介入機ブームが到来し、パチスロは
目押しさえできれば勝てると
世に広まったのである。
この頃は設定1でも機械割が105%前後の
台が多数あり、その後に登場したAT機で
設定6は機械割が軒並み140%を超える
エクストラ設定と呼ばれるようになった。


④コストが低い
昔のパチ屋の作りは今のような
城みたいなものはなく、トイレも
当然和式でウォシュレットなど
あるわけもなかった。

またパチンコ・パチスロも台自体
値段が安かった。
当時の雑誌にはよく
『クランキーコンドル』販売価格2万円
などと書かれていたように、コストが
低かったため、店も新台費用を
すぐに回収できるため、高設定を
入れていたのである。


【今のパチンコ屋】
15207615520.jpeg
昔のパチンコ屋とは全くの逆で

情報量の過多、ライバルが多い

スペックが辛い、綺麗な外装に内装で

コストも高い。

というわけである。


パチンコ・パチスロを打つ人間のほとんどは

パチ屋に快適さは求めていない。

求めているのは金・・・

つまり設定だ馬鹿野郎。


さらにこれに抽選という運の要素が

加わり、勝っている人と負けている人の

間の差が小さくなってしまった。

これで喰っている人間から言わせれば

死活問題であり、抽選など

この世から無くなれこの野郎。

----スポンサーリンク----


■3/10の稼働
イベントを開催する店の抽選に参加。


番号はそこまで悪くなかったが

本命の台は取れない。

対抗の機種は取れたかもしれないが

他店で花火の56を打てる可能性が

あったので店には入らずに移動。


これが大失敗だった。

移動先の店はガセで、花火に

高設定自体存在していないという始末。



▼3/10収支結果▼
・収支-9439円
・稼働時間3h
・花火推定設定1
・他



朝一の店で抽選さえ早ければ

某ハイスペック機の6が打てただけに

痛い。

こればっかりは運なので仕方ないが

それによって大きく収支が変わるし

月の収支も荒れてしまう。

やはり抽選は無くなってほしいと

願うばかりである。



■3/11の稼働
この日もそこそこのイベントを開催する店の

抽選に参加。


・・・が、またしても番号が悪く

狙い台は取れず。

安くても花火の5で我慢しようかと

一瞬迷ったのだが、馬鹿馬鹿しいので

ヤメ。


そのまま帰ってもよかったが

ブログのネタになるかと半分遊びで

某機種を打ち、爆死。
※一応ブレたのでリセ確定だが
ほぼ全リセ店なので意味無し。



結果はあまりにもつまらないし

ネタにもならないので省略だ馬鹿野郎。


その後は店移動するが、急に

モチベーションは0・・・

どころかマイナスに。

そういうわけで適当に安いハイエナなどで

時間を潰して稼働終了。



▼3/11収支結果▼
・収支-36261円
・稼働時間2,5h
・某機種推定低設定
・他


この日の負けは抽選が悪かったのも

あるが、帰らずにネタになりそうな

台を無理矢理打ったのも原因である。


パチで喰う上で、収支は期待値で

考えるのが当たり前であり、実質

数千円程度の損失。

結果的に高設定をそれなりに

ツモってさえいれば

それなりの収支には落ち着くので

問題はない。


ただ何も裏モノみたいに、いきなり

朝からハマることはないだろう。

私は機械ではなく人間だ馬鹿野郎。


この世に今、要らないものは

パチ屋の抽選と5,9号機である。



シェアして皆に教えよう!

高収入!パチンコ・パチスロバイト登録

コメント

No title

今のパチ屋はアミューズメント化が激しく、少しでも
イメージを良くしようと店舗に資金を潤沢に使い、客からそのコストを回収するだけの仕様ですからね
店側は客が来なくなろうが何しようが何処からともなく客が湧いてきてある程度の固定客が出来れば店舗経営は可能ですからね
店内設置の自販機も1か月の売り上げで下っ端の給料分くらいの稼ぎも出るし(1本あたり10円位の売り上げですから)
新台も入れても客が飛べば下取り価格が高いうちに転売で差額が売りにもなりますし
特定日位5,6多数入れてくれてもいいんじゃね?と客は思うでしょうね
通常営業時なんて死にに行くようなもんですから

あおさん@管理人

> 今のパチ屋はアミューズメント化が激しく、少しでも
> イメージを良くしようと店舗に資金を潤沢に使い、客からそのコストを回収するだけの仕様ですからね
> 店側は客が来なくなろうが何しようが何処からともなく客が湧いてきてある程度の固定客が出来れば店舗経営は可能ですからね
> 店内設置の自販機も1か月の売り上げで下っ端の給料分くらいの稼ぎも出るし(1本あたり10円位の売り上げですから)
> 新台も入れても客が飛べば下取り価格が高いうちに転売で差額が売りにもなりますし
> 特定日位5,6多数入れてくれてもいいんじゃね?と客は思うでしょうね
> 通常営業時なんて死にに行くようなもんですから

今の時代、平常営業で出してる店は

皆無ですな。

かと言って台の仕様上ハイエナもなかなか

できないし、旧基準機の天井などは

知れ渡ってるし・・・

勝ちにくい時代ですよほんと・・・

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

パチプロあおさん

Author:パチプロあおさん
生涯収支が1億円を突破した30代の
現役パチプロでプロ歴20年。
北海道出身。
パチンコ歴25年・パチスロ歴23年。
(1993年に初めてゲーセンでパチンコを打つ)
日々の稼働や収支、最新台の解析情報や
20年間の軌跡について記事にしています。
稼働日数6000日突破。


~経歴~
1995年、兄貴に連れられ初めてパチ屋に入る。
1999年、パチプロになる。
2015年、生涯収支が1億円を超える。
2015年9月、当ブログ開設。


■あおさんの運営サイト一覧
あおさんのパチスロ徹底解析・考察
パチスロ完全攻略解析まとめサイト
パチプロあおさんのキャバ嬢攻略まとめブログ

当ブログ人気記事ランキング

ブログ内検索フォーム

お問い合わせ

当ブログへのご意見、ご要望、相互RSS
リンクのお申込み等、自社の商品・サービスの
紹介など、どんなことでも承っていますので
メールお待ちしてます。

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらもお忘れなく!

道外れの人生(改)の新着情報を簡単チェック!
follow us in feedly

ブログランキング

スロットブログ ブログ村
人気ブログランキングへ
FC2 ブログランキング

相互ブログの最新記事

訪問者数

プライバシーポリシー

個人情報保護方針 制定日:2016年08月16日 最終改訂日:2016年08月16日 当ブログに掲載されている広告について 当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス、アクセストレード,a8net)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、Googleポリシーと規約をご覧ください。 当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて 当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはGoogle アナリティクス利用規約をご覧ください。 当ブログへのコメントについて 当ブログでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。